ブロリコがやばい!特許取得の世界初成分の正体とは!?

ブロリコのサイトトップ 取材企業記事一覧
編集部
ブロリコはブロッコリーから発見された新しい成分で、今世界で注目を集めている健康成分です。

聞いたことがない方も多いと思いますので、この気になる健康成分ブロリコについて、またその販売元であるイマジン・グローバル・ケア株式会社について調査し、中途採用で働く社員の方にもインタビューしてきましたので、ブロリコを知らなかったという方や、イマジン・グローバル・ケア株式会社が気になる方は必見です!

ブロリコとは?

ブロリコの商品画像
編集部
ブロリコとは、ブロッコリーに含まれる自然成分です。

イマジン・グローバル・ケアの5年以上もの研究開発により、世界で初めてブロッコリーから発見されました。この健康成分の製品化が成功し、東京大学と共同で、日本・欧州・アメリカで特許を取得しています。

現在では主に日本と韓国を拠点として、世界に向けて販売されています。

ブロリコを販売するイマジン・グローバル・ケア株式会社とは

イマジン・グローバル・ケアのサイト画面
編集部
このブロリコを製品化し販売しているイマジン・グローバル・ケア株式会社とは、どのような会社なのでしょうか。

イマジン・グローバル・ケアは生物医療系のスタートアップ企業で、植物の天然成分を活かした健康食品の販売をしています。

2015年5月には海外拠点として韓国での事業を展開し始めました。
世界にまだない製品で世界中の人々を健康にすることをビジョンに掲げ、予防医学を通じて世界中の人々の健康寿命を延ばすことをミッションとして活動しています。

健康への意識

編集部
ブロリコをはじめとしたさまざまな健康食品を販売しているイマジン・グローバル・ケアですが、それらを利用する立場にある人々の健康への意識とは、そもそもどのようなものなのでしょうか。

みなさんも当然ご存知だとは思いますが、健康で長生きするためには、バランスのよい食生活を送ることがとても大切です。

わたしたちは食事を通じてコミュニケーションをとったり、文化を知るなどの楽しみ方もできますが、食事の原点は生命の維持です。

適切な質・量の食事をすることで健康的な体を維持することが可能になります。

では世の中の方々が健康に対してどのように考えているのか、イマジン・グローバル・ケアが実施した「食生活に関するアンケート」(対象:全国20~50代男女)を見ていきましょう。
イマジン・グローバル・ケアでは以下の質問をしています。(抜粋)

  1. 健康に関心がありますか?
  2. 免疫力とはどのような力だと思いますか?(複数回答可)
  3. 免疫力向上のために取り組んでいることはありますか?
  4. 免疫力を高めるために摂取すべき野菜をひとつ選んでください(選択肢あり/一択)

①健康に関心がありますか?

編集部
まず大前提として気になることです。
こちらの質問に対しては、82.7%(n=1,105)の方が「はい」と答えました。

健康志向の方が増え、健康に関心を抱く人の割合が増えてきているようですね。
健康に関心がある方なら、「免疫力」という言葉も当然聞いたことがあるでしょう。

そこで次の質問です。

②免疫力とはどのような力だと思いますか?

編集部
複数回答可の質問ではありますが、圧倒的に回答数の多かった回答は「病気になりにくい身体をつくる」、で92.1%もの方が回答しています。

実際に免疫力は、病気の原因になるウイルスを排除したり攻撃したりする働きがあります。
免疫力の向上を図ることで、病気になりにくい身体づくりができるのはその通りだと言えそうです。

③免疫力向上のために取り組んでいることはありますか?

編集部
ではその免疫力を向上させるために、取り組んでいることがある方はどれくらいいるのでしょうか。

これは、およそ4割の方が取り組んでいることがあるようで、具体的には「食事・栄養に気を配る」「睡眠・休養を十分とるよう心がける」「運動やスポーツに毎日取り組んでいる」などです。

食事・栄養に気を配る、つまりバランスがとれた食生活に気をつけている方は、免疫力向上のために取り組んでいることがあると答えた方のうちおよそ8割に上りました。

④免疫力を高めるために摂取すべき野菜をひとつ選んでください。

編集部
特に、この免疫力向上ための食生活への配慮として意識的に取り組んでいることの中に、野菜を積極的に摂取するというのがあるようです。

そこで、免疫力を高めるために摂取すべき野菜を選択肢の中からひとつだけ選んでもらったところ、なんと80.1%もの方が「ブロッコリー」という回答をしました。

アンケート結果
編集部
もちろんこのアンケートの対象者はブロリコについて知らない方も多いのですが、その中でこの結果になりました。

それには、実はブロッコリーは「ミラクルフード」とも呼ばれ、そのバランスがよく高い栄養価が理由のひとつにあるかもしれません。

ブロッコリーの栄養成分

ブロッコリー
編集部
ブロッコリーの栄養価は実際にどれくらいなのか見ていきましょう。
食品名鉄(㎎)葉酸(㎎)βーカロテン(㎍)ビタミンC
(㎎)
ビタミンE
(㎎)
食物繊維(g)
ブロッコリー1.32209001403.05.1
さやえんどう0.973560600.73.0
ズッキーニ0.536320200.41.3
レモン0.231261001.64.9
かぼちゃ0.5424,000434.93.5

(参照:日本食品標準成分表2015年版七訂)

編集部
このように他の野菜と比べてみても群を抜いて非常に栄養価が高く、かつバランスがよいことがわかると思います。

ちなみにブロッコリーは緑黄色野菜(=原則としてβーカロテンが可食部100g当たり600㎍含まれる)なのですが、より色の濃いかぼちゃには及ばないものの、βーカロテンが緑黄色野菜の基準を大きく超えて含まれていることがわかります。

そして、一般的にビタミンCの代名詞ともいえるレモンよりはるかに多い量のビタミンCを含み、ビタミンだけでなく鉄などのミネラルも豊富なことがミラクルフードと呼ばれる所以かもしれません。

また、ブロッコリーは重量があるので、1回の食事で比較的量を多く摂取しやすいのも魅力的なところではないでしょうか。

と、ここまでブロッコリーのすごさを詳しく説明してきましたが、果たしてみなさんは健康維持のためにブロッコリーを毎日適量摂取することができるでしょうか。

実際できている人は非常に少ないですし、仮にできたとしても毎日毎日食べ続けるというのは、さすがに飽きてくるでしょう。そして何より大変です。

健康への意識が高まっている時だからこそ、病気になりにくい健康な身体を維持するためにも、どうにか工夫して適正な栄養素を摂取したいものです。

世界初の新成分!ブロリコの誕生の歴史

ブロリコの錠剤
編集部
そこでオススメなのが、世界初の新成分「ブロリコ」です。

ミラクルフードと言われるブロッコリーから発見された「ブロリコ」ですが、その成分がぎゅっと含まれている同名商品がイマジン・グローバル・ケアより製品化されています。

製品イメージは、わかりやすく言えばビタミン剤などのサプリメントと同じようなもので、ブロッコリーの成分を抽出して錠剤にされたものです。

では、ブロリコがどのようにして誕生したのか、詳しく説明していきます。

イマジン・グローバル・ケアは2006年に創業

編集部
ブロリコを販売しているイマジン・グローバル・ケアは、2006年に創業しました。
木下弘貴さん/代表取締役は、調剤薬局のチェーン経営を経て、機能性食品の開発・製造~販売までを行う、ワンストップ事業を起ち上げ、これまで、世界にまだない技術と製品で人々の健康に貢献してきました。

ブロッコリーに着目しブロリコの抽出に成功

編集部
ブロリコの抽出元であるブロッコリーのすごさに着目したのは木下代表が東京大学大学院に在籍していた時です。

会社経営のかたわらで予防医学を学ぶために在籍していたのですが、ここでカイコを用いたヒトへの薬効測定ができる手法と出会い、健康に良いと言われている素材を色々と試していました。

そのなかで、「ミラクルフード」として健康によいとされるブロッコリーに着目し、ブロリコの抽出に成功しました。

このブロリコは加工することで、生食よりも健康パワーに高い効果が得られる成分であることがわかり、特許を取得しました。

ブロリコの抽出は非常に特殊な方法の為、自社工場を設立し製品化

編集部
ところが、このブロリコの抽出には非常に特殊な方法が用いられるため、いざ製品化しようとなった時に、その特殊な抽出方法に対応できる製造工場が見つからないという問題が勃発しました。

ですが木下代表はそれでも製品化を諦められず、なんと「ブロリコ」成分を抽出する自社工場を設立してしまいました。

開発から足掛け7年、2012年に製造・販売までこぎつけることができました。

ブロリコはインターネット販売が中心

編集部
実店舗は持たずにインターネット販売を中心としていますが、2013年には販売数が大幅にアップし、販売開始から3年半で70万個を売り上げるという偉業を成し遂げています。

ですがそれに満足することなく、国内の業績も成長を続け、現在は国際特許を取得して世界中に「ブロリコ」を届けるべく、韓国など国外での通販事業の拠点を増やしています。

ブロリコはグローバルな展開と新商品への展開も

編集部
現在は現地のマーケティング会社や、アメリカのトップマーケティングコンサルタントのJay Abraham氏など多くの方々の支援を受け、ローカライズすることも意識しながら展開しているようです。

また、すでにプロジェクトがスタートしているものも多くありますが、「ブロリコ」から派生したペット用商品の販売をしたり、ファイトケミカルを効率的に摂取できる野菜スープなど新商品の開発・発売も進んでいます。

ブロリコのすごさとは

ブロリコの販売サイト
編集部
ブロリコがすごいということは、ブロッコリーの栄養価の高さからもわかることだとは思いますが、一体なぜそんなにすごいのか、その秘密を紐解いてみましょう。

ブロリコのここがすごい!その1:健康パワーの強さ

栄養グラフ
編集部
木下代表が東京大学大学院時代に出会ったカイコを用いたヒトへの薬効測定手法で、ブロリコとあらゆる食品のパワーを比較しました。

パワーがあることで有名な成分としては、プロポリスやアガリクスなどが有名でみなさんもご存知ではないかと思いますが、ブロリコはアガリスクに含まれるβ-グルカンの約5.7倍(※酵母由来)、メカブのフコイダンの約6.7倍、DHAの約8倍、スーパーフルーツであるアサイーの約25.8倍、プロポリスにおいては、なんと200倍以上ものパワーがあることが確認されています。

ブロリコのここがすごい!その2:東京大学との共同出願-特許取得!

ブロリコの特許
編集部
イマジン・グローバル・ケアではブロリコの健康パワーを、前述のカイコを用いたヒトへの薬効測定手法で測定していますが、この測定方法は、東京大学とイマジン・グローバル・ケアが共同で特許を取得しています。

よくヒトへの効果測定のためにはラットを用いた実験が有名で、なぜカイコで薬効測定ができるのか不思議に思う方もいるかもしれません。実はカイコは人体の器官にあたる組織をひとそろい持っており、この特性に着目して様々な物質の健康への影響を測定する方法を確立しています。

ブロリコのここがすごい!その3:特許技術を要する抽出技術と原料へのこだわり

編集部
ブロッコリーからブロリコ成分を抽出する重要な条件として、「良質の水」と「ブロッコリーの鮮度」の2つがあります。

水源として富士山の雪解け水を使用し、朝摘みブロッコリーを鮮度を保てる状態で提携農家から送ってもらい、収穫から2日以内に特許技術を要する方法で抽出しています。

中途社員の評判Q&A

編集部
ブロリコを販売・製造するイマジン・グローバル・ケアで実際に働く中途社員の方にインタビューさせて頂きました。

イマジン・グローバル・ケアに2019年7月入社したマーケティング部の竹内様からの評判です。

Q.入社を決めた理由を教えてください。

中途入社 竹内様
以前は、フリーランスとして活躍していました。「自己成長できる環境」「長く続けられる環境」 という⼆つの軸をメインに、正社員で働ける環境を探していました。

約50社ほど選考を受け、様々な会社の事業内容や環境だけでなく、現場で働く人達のやりがいや想いをヒアリングさせていただく中、入社を決めたのが当社。

もともと通販経験がありましたが、弊社のように商品を自社開発~自社販売まで携われる会社はそう多くはありません。弊社は少数精鋭で部署をまたいで幅広く経験を積むことができ、成長速度を感じられ、楽しそうな会社だと思いました。

さらに働く人たちが魅力的で、女性も多く活躍しています。
育児をしながら働く方々も多く、「困った時はお互い様」といった雰囲気があり、周りの理解があるからこそ仕事も思い切り取り組める環境です。

自分の価値観に⼀番マッチしていると感じ、当社に⼊社を決めました。

Q.前職の業種と、なぜ退職して転職を決断されたのか教えて下さい。

中途入社 竹内様
フリーランスとして、M&Aや通販系のベンチャー企業のWEBマーケティング・広報を担当していました。当時は、様々なベンチャー企業の社長様とお話する中で、自分に足りてないスキルや、自分が求めている働き方・やりたいことなどが、徐々に明確になってきました。

業務委託として受ける業務には限りがあります。広告運用などの代行業務ではなく、もっと事業の中核に携わって戦略から一緒に考えたい、という気持ちが強くなりました。

そんな想いを伝えたところ「だったら正社員じゃないと」と、あるベンチャー企業から正社員のオファーをいただいたことが、転職のきっかけです。

正社員で働くなら、長く想いをもって働けるところを探したいと思い、転職活動をスタートしました。

Q.転職されて良かったと感じていますか?

中途入社 竹内様
良かったと感じており、それは想像以上でした。

実は会社の業績が大変な時期に入社しましたが、そこからどう成長させていくか、今何ができるのか‥あれこれ模索して企画実行する中で、悪戦苦闘することも多いですが、その大変さが楽しめるのも、一緒に働く周りの方々のおかげですね。

経験したことないことでも「やってもいいよ」という雰囲気があるので、間違えることがあっても、どんどん進めながら周りの方にサポートしていただいてます。

現在約10名程で商品開発から商品販売まで行っていますが、そんな少人数の中、やはり働き方には自主性が求められます。その自主性を重んじる環境というのが、私にとってフリーランスの環境と変わりなく活き活きと働けています。

自主性が高いことから、個人の裁量も大きいと感じます。自分がプロジェクトリーダーであれば、何かを周りに相談したとしても最終的に「あなたはどうしたいの?」と聞かれ、自分で決める責任感を感じます。

このことは、担当プロジェクトへの責任や想いも強くなり、結果的に成功しても失敗しても、その過程はいつも楽しいですね。

Q.イマジン・グローバル・ケアの長所を3つほど教えて下さい。

自主性

中途入社 竹内様
約10名程の少数精鋭なので、働き方に自主性が求められます。

誰かに委ねるのではなく、自分で積極的にチャレンジしたい人には向いている環境だと思います。

積極的に取り組む方に対し、周りはイイネと賛同してくれる方ばかりなので、自然と周りがサポートしてくれる体制ができているように感じます。

自社開発、自社販売

中途入社 竹内様
商品開発は行わず他社から仕入れて販売している通販会社が多いと思いますが、弊社には自社研究所があり、そこで研究された結果が独自の商品開発につながり、さらに自社で販売することができます。

他社だと商品開発部門・販売部門それぞれ分かれているところが大半ですが、弊社ではプロジェクトチームを組めば誰もが商品開発・販売戦略に関われます。

また、お客様対応も行うので、自分たちで開発した商品の生の声を直接伺うことができ、お客様とも距離が近いように感じ、サービスへの想いも強くなります。

予防医学に着目

中途入社 竹内様
予防医学に注目し、研究に基づいた本当に良い商品をお客様に提供しています。

サプリメント業界には多くの商品がある中、こんなにお客様から「ありがとう」と言われる商品は数多くあるのでしょうか。

高齢社会の中、運動や食生活を気を付ける方が増えています。
「健康寿命を延ばして余暇を楽しみたい」というアクティブシニアの方々の一助になるため、もっと広めていきたい、より良い商品・サービスを提供していきたいです。

Q.イマジン・グローバル・ケアの待遇面や評価制度に満足されていますか?

中途入社 竹内様
イマジン・グローバル・ケアへ入社してからの待遇面については満足しています。
評価に関しては、まだ入社1年未満なので評価面談を受けたことがありませんのでこれからになります。

Q.どんな人たちに入社してもらいたいですか?

中途入社 竹内様
私は、今まで培ってきた「行動力」や、「自走性」を活かせるという点にも惹かれて入社を決めました。

様々な経験を積めるのが、当社の魅力の⼀つだと思います。そんな当社のカルチャーに合う方と、⼀緒に働きたいと思っています。

まとめ

編集部
こうしてイマジン・グローバル・ケアはブロリコの世界展開を積極的に進めています。
今後の展望としては、日本、韓国だけにとどまることなく、世界中に商圏を拡大予定のようで、非常に楽しみですね。

これからも従来にない健康成分と製品を生み出し、全世界の人々の健康に対して最適なソリューションを提供できる会社として活躍していくのではないでしょうか。

わたしたちは健康維持のため、バランスのよい食生活を送ることが必要不可欠です。

しかし毎日理想的な食生活を送るというのはなかなか難しいものです。
そういう時に「ブロリコ」のような製品を上手に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

会社概要

会社名イマジン・グローバル・ケア株式会社
所在地〒106-0032
東京都港区六本木3丁目16番12号 六本木KSビル8F
連絡先電話:03-5549-2814
FAX:03-5549-2815
代表取締役木下弘貴
資本金10,000,000円
創業平成18年6月