アリックスジャパンの商品や報酬と勧誘について社員に評判を独占取材!

アリックスジャパンの商品や報酬と勧誘について社員に評判を独占取材!
編集部
今回取材したのはアリックスジャパン様です。

アメリカのユタ州で創立されたアリックスは先端の科学を駆使してサプリメントやスキンケア商品ヘアケア製品の開発をしております。

この記事を読んでいる方の大半はアリックスジャパンの評判情報や商品情報を求めていることでしょう。また会員の方ならアクティブ8報酬プランについても知りたいと思っていると思います。

編集部ではアリックスジャパンの社員に直接、商品や会社の評判報酬プログラムについてなど取材してきました。

アリックスジャパンの社員から最初に一言!

『真に役だつ製品を提供する』という思いで活動しております。

アリックスジャパンとは

アリックスジャパンとは
アリックスジャパンの担当者の回答
アリックスは、2011年7月4日に『真に役だつ製品を提供する』という思いを共にする人々によって、アリックスは米国ユタ州で創立されました。

アリックスが目指すのは、世界中の人々に、健やかさと美しさをお届けすること。その実現のために、先端の科学を駆使して、日々の暮らしの中でお使いいただけるサプリメントやスキンケア製品、ヘアケア製品等を開発しています。

2017年現在、16の国や地域でビジネスを展開しています。アリックスジャパンの設立は、2012年4月18日です。事業内容は主に栄養補助食品、化粧品、生活関連製品の輸入・製造販売となります。

アリックスジャパンの仕組み

アリックスジャパンの担当者の回答

製品購入のみを希望する方は、優先顧客登録を、ビジネスを始めたい方はメンバー登録をすることができます。

優先顧客とは?

優先顧客とは、割引などの特典を楽しみながら好きな時に好きなだけショッピングをすることができます。

メンバー登録(ビジネス会員)とは?

メンバー登録(ビジネス会員)とは、製品を愛用し、製品を再販売したり、製品と報酬プランを伝えてビジネスをする組織を形成していくことができます。ビジネスをスタートするには、200ポイント以上の製品を購入し、収入を受け取るポジションをアクティブにします。

報酬を獲得するためには4週間ごとに100ポイント以上の製品を購入してアクティブを継続します。オートデリバリープログラムという便利なシステムをご利用になると、4週間ごとに登録製品を自動的にお届けします。

アリックスのビジネスモデルは「ネットワークビジネス」

アリックスジャパンの担当者の回答
より健康で美しくありたい、そして豊かな生活を手に入れて幸せな人生を歩みたい、というのが私たち誰もが持つ願いです。

アリックスは『ザ オポチュニティ カンパニー』の名のとおり、様々なオポチュニティを多くの人々へ提供し、すべての方に平等なチャンスがある「ネットワークビジネス」というビジネスモデルを採用しています。

オポチュニティとは?

提案のチャンスや機会を与えるという意味があります。

アリックスジャパンのホームページには「勧誘に関する注意事項」も記載されているので信頼できる

アリックスジャパンの担当者の回答
アリックスジャパンのホームページには会員様に向けてアリックスビジネスを行う際の勧誘について注意事項を掲載しております。主な内容は以下の内容です。

  1. 必ず勧誘目的を明示すること
  2. 製品や特定利益(コミッションやボーナスなどの報酬)などの重要事項についての説明で、消費者に「事実と異なる情報」、「誤信を招く情報」、「将来における不確実な事項についての断定的な判断」は絶対に告げず、必ず事実のみに基づいた説明をすること。
  3. 消費者が、困惑 あるいは迷惑するような勧誘行為は、絶対に行わないこと。

上記の事柄がビジネス活動において、どのような対象者に対しても、どのような状況下にあっても、どのような理由があろうとも、絶対に厳守されなければならない最低限の重要事項であることを改めてご認識のうえ、必ずお守りくださるようお願い申し上げます。

アリックスビジネスの勧誘についての注意事項ページ

アリックスジャパンの「アクティブ8報酬プラン」

アリックスジャパンの担当者の回答
アクティブ8報酬プランはアリックスの創始者であるフレッドクーパーにより発案されました。

現在は米国特許出願中であるこの報酬プランは、業界でもトップクラスの還元率を誇っています。まさに業界の常識を打ち破る革新的な報酬プランと言えるでしょう。

アクティブ8報酬プランはアリックスのレプリゼンタティブの販売に対して、独自の画期的な方法で報酬を提供するプランです。この報酬プランは何種類かの特許を申請中でマルチプランと呼びます。

曖昧な但し書きなどによるコミッションやボーナス取得条件や取得額の誤認を招かない明確な表記に終始しています。発生するポイントと適切な人的配置によるコミッションやボーナス、レプリゼンタティブが個々に選択できるオポチュニティリワードなど、アリックスの報酬は業界でも最高水準の還元率を持つ企業の一つといえます。

業界トップクラスの報酬プランとニーズに合う登録制

アリックスジャパンの担当者の回答
安心で安全、そして先端科学を駆使した製品を暮らしの中に取り入れて、健康と美を手に入れたい方、又その優れた製品をより多くの人々へ伝えていきたい方、自分の組織を縦と横の双方に制限なく拡大できる、業界でもトップクラスの還元率を誇る『アクティブ8報酬プラン』で、ビジネスを始めたい方に最適です。

アリックス製品を愛用し、お買い物を楽しむ「優先顧客」と、製品を愛用し、再販売したり、製品と報酬プランを伝えてビジネスをする組織を形成していく「ビジネス会員」のどちらかを選んで登録することができます。アリックスに入会する会員は、23歳以上の若年層から、シニア世代まで様々な層のお客様に支持されています。

アリックスジャパンの5つのブランド

アリックスジャパンの担当者の回答

①ニュートリファイ

ニュートリファイ製品は、「人々の健康を守る」という理念に基づいて開発されたサプリメント。常に機能性においても、安全性においてもトップクラスの製品づくりを目指しています。

②ジョヴェイ

自然の恵みと科学の力を融合させた革新的なスキンケアブランド。栄養豊かで安全性の高い成分を厳選して使用し、肌への優しさと確かな違いの両方をお届けします。男女問わず、お肌のスペシャルケアに関心のある方に。

③リヴィーブ

リヴィーブは、髪と地肌、そしてお肌の健康を気遣う人のためのヘアケア/ボディケア製品。汚れを落とすだけではなく、安全性を考慮して厳選した低刺激の成分だけを含んでいるから、毎日心地よくお使いいただけます。

④プライム

プライムは、純度100%のエッセンシャルオイル(精油)を、先端の技術を用いて古来伝承の配合比率でブレンド。プライム製品は、直接香りを楽しんだり、お肌に直接塗ったりと、毎日気軽に使えます。

⑤ピュリティ

ピュリティ製品は、より安全で快適な暮らしのために、PM2.5やトリハロメタンといったさまざまな影響を及ぼす物質から、あなたとあなたの大切な家族をまもります。

アリックスジャパンの評判-社員の評判

アリックスジャパンの担当者の回答

アリックスジャパンは、優れた製品を愛用しながら、業界トップクラスを誇る還元率の報酬プランでビジネスもスタートできることが強みであり社員も自信を持っているところです。多様なニーズに対応する製品群で人々の暮らしを豊かにすることや『既成概念を打破する』という斬新なコンセプトで、新たなアイデアを取り入れ、又アリックスとビジネスパートナーでもある会員の意見を尊重する社風であることです。

お客様の成功例

アリックスジャパンのお客様の声
以前はMLMビジネスに偏見があった為、知人から紹介を受けた時にもあまり乗り気ではなかったのだが、ARIIXの主催するイベントに参加してみると、会員のエネルギーや、ステージに上がるリーダーらの輝きに興味が湧いた。
アリックスジャパンのお客様の声
まずは知人からお試しで分けてもらった製品を使用してみたり、会員主催のセミナーに参加してみたりと体験していくうちに、製品、ビジネスチャンスの両方での素晴らしさを実感した。
アリックスジャパンのお客様の声
ARIIXには様々な年齢の会員がいて、それぞれの人生での挫折や苦境を乗り越えてきた人々が、経済的豊かさだけではなく、人生の目標を持ちながら活躍している。
アリックスジャパンのお客様の声
MLM業界で成功を収めるのは、40代、50代、60代の年齢層や、業界で長い経験を有する人だけだという固定概念を覆したのは、20代や30代の若い年齢層でも多くの成功者を輩出しているARIIXだと感じた。
アリックスジャパンのお客様の声
この経験をもとに、自分も家族や、身近な人々へARIIXビジネスを伝えた結果、廻りの人々から感謝され、喜ばれるようになり、その結果、自分の組織が徐々に大きくなり、今は自分のメンバーも同じように活動をするようになった。

会社概要

会社名ARIIX Japan 合同会社(アリックスジャパン合同会社)
所在地〒106-0041
東京都港区麻布台3-5-7 8階
ゼネラルマネージャー / 職務執行者髙杉 茂男
顧問弁護士千原 曜
事業内容健康食品、化粧品輸入及び製造販売
設立2012年4月18日
電話番号代表) 03-4579-5990
FAX) 03-6736-0626
アリックスジャパンの商品や報酬と勧誘について社員に評判を独占取材!

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」