日本住宅総合開発株式会社の評判口コミは?太陽光発電の料金等を取材!

日本住宅総合開発株式会社のアイキャッチ画像 取材企業記事一覧
編集部
日本住宅総合開発株式会社は、自社一元管理やアフターメンテナンスが口コミでも評判の太陽光発電システムを販売・施工する会社です。
近年価格競争が激化している太陽光発電市場において、徹底した品質へのこだわりを反映した料金での展開を続けています。

本稿では、日本住宅総合開発株式会社のメイン事業であるスマートハウス事業について、顧客からの評判口コミ、料金、顧客層、営業方法、社員からの評判などを、担当者様に取材することができました。
日本住宅総合開発株式会社では採用活動も行っているようですので、太陽光発電システムの導入を検討している方だけでなく求職者にとっても有益な内容となっています。

本記事は日本住宅総合開発株式会社の社員に完全独占取材した内容を基に記事を作成しています。

日本住宅総合開発株式会社とは

日本住宅総合開発株式会社とは

日本住宅総合開発株式会社とは、愛知県名古屋市に本社を置き、スマートハウス事業、リフォーム事業、企業向けの環境コンサルティング事業、不動産事業を展開する会社です。

さまざまな事業の中でもスマートハウス事業をメインに手掛けており、太陽光発電や蓄電池、オール電化住宅の提案や施工を行っています。
2019年に設立されたばかりの若い会社でありながら、愛知をはじめ、北海道、青森、宮城、東京、神奈川、大阪、岐阜にも営業所を構え、営業所のある都道府県を中心に多数の太陽光発電システムの設置実績を誇ります。

経営理念

日本住宅総合開発株式会社の経営理念は、「新しい価値の創造に挑戦し、社業の発展を通じて社会に貢献します」です。

2019年の創業以来、丁寧な自社施工を心がけてきたことで高い支持を獲得し、2021年には日本トレンドリサーチの太陽光発電システム取り扱い業者についての調査にて、「施工満足度」「アフターサービス満足度」「知人・友人に紹介したい業者」の3部門において第1位を獲得しました。

代表の加藤皇大さんは、現状に満足することなくお客様の期待に応えられる体制を整え、さらに上を目指して挑戦し続けるとしています。

安心の自社一元管理体制

各事業にて、プランニング・設計・施工・アフターメンテナンスを自社一元管理しています。

プランニングではお客様1人ひとりに専属のアドバイザーがつき、徹底したヒアリングにより最善かつ最適な提案を行います。
また、言葉の壁を通訳で解消する外国語対応サポートによって外国籍の方でも円滑なコミュニケーションが可能となり、外国籍のお客様からは97%以上の顧客満足度を獲得しています。

さらに、リフォーム業界では施工を下請けに丸投げしていることからクレーム産業といわれてしまう現状がありますが、日本住宅総合開発株式会社は安心の自社設計・自社管理施工で理想の住環境を実現し、販売・施工して終わりではなく、アフターメンテナンスまでトータルサポートする徹底したこだわりがあります。

日本住宅総合開発株式会社のスマートハウス事業

日本住宅総合開発株式会社のスマートハウス事業
編集部
日本住宅総合開発株式会社ではさまざまな事業を展開していますが、本稿では太陽光パネルや蓄電池の導入を促進するスマートハウス事業の内容を中心に取材しました。
スマートハウスの意味や日本住宅総合開発株式会社の存在意義について担当者様にお聞きしました。

スマートハウスとは

担当者様
スマートハウスとは、ITを活用してエネルギーを賢く利用する住宅のことを指します。
ここでいうエネルギーとは、主に3つに分類されます。

1つ目は「創エネ」です。これは、家庭内でエネルギーを作ることを意味します。
2つ目は「蓄エネ」です。これは、家庭内でエネルギーを貯めるための仕組みを指します。
3つ目は「省エネ」です。これは、家庭内で使用するエネルギー消費を抑えるための取り組みです。

簡単にお伝えすると、ご自宅でエネルギーの自給自足生活ができることをスマートハウスとも言います。
また、最近では各ハウスメーカー様のスマートハウスCM等を見る機会が増えているため、とてもイメージがしやすいのではないかと思います。

日本はエネルギー自給率が極めて低い

担当者様
日本住宅総合開発株式会社は、国内エネルギー自給率の増加や光熱費に悩む方の問題を解決する事を存在意義としています。

現在の国内エネルギー自給率の世界ランキングは35位の11.8%で、極めて低いことがこの結果からわかります。国内自給率を上げるためには、国民1人ひとりがエネルギーの自給に対して意識を高める必要がありますが、再生可能エネルギーを導入するのには高額な費用が掛かってしまいます。

高騰する光熱費の問題解決を目指す

太陽光発電パネル
担当者様
そんな中で太陽光発電は他の再生可能エネルギーに比べて、安価で、かつ短時間で導入することができます。そのため、日本住宅総合開発株式会社では、より多くの方に太陽光発電を導入していただけるよう、日々精進しております。

また、太陽光発電の最大メリットは光熱費を抑えられる事です。日本国内には、光熱費の高騰に悩んでいるお客様が数多くいます。そんな悩みを抱えるお客様に対して、太陽光発電、蓄電池システムの導入を通して、この問題の解決に結びつけます。

お客様の更なる未来の幸せをお手伝いする事が日本住宅総合開発株式会社の存在意義とも言えるでしょう。

日本住宅総合開発株式会社の評判口コミ[太陽光発電システム]

日本住宅総合開発株式会社の評判口コミ
編集部
日本住宅総合開発株式会社の太陽光発電システムに関する評判口コミとして、実際にお客様から寄せられた評判を取材し、まとめました。

豪雪地域でも設置できる

お客様からの評判口コミ①
豪雪地域に住んでいるため、太陽光発電システムをそもそも考えたことがありませんでした。でも日本住宅総合開発株式会社の営業さんから話を聞いて、未来の家族のことや災害に備えるために必要だと思い、設置を決めました。
編集部
日本住宅総合開発株式会社は青森や北海道にも営業所を構えており、豪雪地域でも多数の設置実績があります。
雪国での太陽光発電システム設置はデメリットもあるため、そもそも導入を検討していない方も多いようですが、雪に強いほっとパネルの提案や設置の必要性についての話を受けたことで、設置を決めた方もいるようです。

自然災害による停電時に助かった

お客様からの評判口コミ②
電気代が安くなって光熱費を抑えることができただけでなく、地震が来て停電になった時に太陽光発電システムと蓄電池システムをつけたおかげで停電後すぐ電気が普及したのが凄い助かりました。避難所に行くことなく自宅で快適に過ごすことができました。
編集部
太陽光発電システム導入の最大のメリットは電気代が安くなることですが、蓄電池システムと組み合わせて使用することで停電時にも電気が使えると評判でした。
とくに子供やペットのいる家庭は避難所で過ごすことも難しく、自然災害による停電に備えて太陽光発電と蓄電池システムを導入する家庭も増えています。

営業マンの人柄で契約を決めた

お客様からの評判口コミ③
こちらの質問に快く答えてくれたり、契約前に料金シミュレーションをしてもらったりと気さくに相談できる営業マンでした。その人柄が、今回太陽光パネルの契約に至った大きなポイントとなりました。
編集部
料金面や品質面等、契約時に重要視するポイントは人それぞれですが、営業マンと仲良くなり、人柄に惹かれて日本住宅総合開発株式会社に依頼することを決めた方もいました。

日本住宅総合開発株式会社の太陽光発電システムに関する評判口コミまとめ

編集部
日本住宅総合開発株式会社の太陽光発電システムに関する評判口コミを取材したところ、実際に導入して電気代が安くなったという評判や災害時に役に立ったといった評判がありました。
また、営業マンの対応や人柄も好評です。

日本住宅総合開発株式会社では、プランニング時に光熱費のシミュレーションや太陽光発電システムの必要性、補助金制度などの説明を分かりやすく行い、住宅ごとに効率よく発電できる太陽光パネルの提案をしているため、十分に納得した上で契約することができているようです。

日本住宅総合開発株式会社の料金と補償制度

日本住宅総合開発株式会社の料金と補償制度
編集部
ネット上の情報を見ていると、日本住宅総合開発株式会社の太陽光発電に関する料金を知りたいといったニーズが多いようです。
太陽光発電システムの料金と、その価格設定で提供している理由についてお聞きしました。

料金が安ければ良いとは限らない

担当者様
料金に関しては基本的に高くもなければ安くもありません。弊社では業界内の相場通りの価格で販売をしております。

近年太陽光発電等は競争率が高くなっており、業者によってはあり得ないほど格安で提供している業者も増えてきています。
但し落とし穴が一つ、安く設置をする代わりに設置後のアフターフォロー等は一切行わず、何かあった場合でも自己責任となる可能性が高いです。また業者によってはメーカー補償の申請を行っておらず、メーカー補償が付かないトラブルが生じるなど、安ければ良いものとは限らないのがこの業界の掟だと思います。

相場通りの料金で販売する理由

担当者様
安いには安いなりの理由があります。相場通りの値段ならそれなりの理由があります。
日本住宅総合開発株式会社ではメーカー補償申請などはもちろん、太陽光発電や蓄電池は設置をしてからお客様と長いお付き合いになるため、アフターフォローなどもご連絡いただければいつでもご対応させていただきます。

このように、弊社が相場通りの値段で販売する理由は大事なことも含まれているからなのです。

安心の補償制度

日本住宅総合開発株式会社の施工
編集部
料金に関する取材で補償やアフターフォローの充実さが伺えたため、ここでは日本住宅総合開発株式会社の補償制度について紹介します。

まず、自然災害補償として、日本住宅総合開発株式会社にて販売・施工した太陽光発電設備が火災や水災などの自然災害が起因で生じた損害を補償する制度があります。

また、工事賠償補償として、建築工事に起因する財物の損壊や身体の障害に関する損害賠償責任を補償する制度があります。壁・床・配線といった直接工事に起因しない部分の損傷も補償対象となります。

日本住宅総合開発株式会社で評判の無料メンテナンス

日本住宅総合開発株式会社で評判の無料メンテナンス
編集部
充実の補償制度やアフターフォローの中でも、無料メンテナンスが特に評判のようです。
日本住宅総合開発株式会社としても、顧客満足度向上のための取り組みとしてメンテナンスに力を入れているようでしたので、詳しくお聞きしました。

一元管理だからこそ実現できる迅速な対応

担当者様
日本住宅総合開発株式会社ではお客様満足度を上げるために、年1回の無料メンテナンスとお客様への迅速な対応を行っています。

太陽光発電を導入すると、4年に1回は必ずメンテナンスを行わなければいけません。
弊社では、お客様が安心して生活できるように、メンテナンスを専門に行う社員が年に1回お客様宅に出向き、状態をチェックしています。また、「急に調子がおかしくなった」「今見てほしい」等、お客様からの依頼があった場合は、すぐに対応、確認を行っております。

これは、施工からアフターメンテナンスまで弊社がすべて一元管理で行っているため、社内連携がスムーズに進み、お客様からの要望にも即座に対応する事ができる体制になっているからこそ、実現しております。
このような取り組みを行うことで、お客様の安心・安全の確保、顧客満足に繋げています。

顧客層と営業方法

顧客層と営業方法
編集部
日本住宅総合開発株式会社の顧客層やニーズ、営業方法についてお聞きしました。

ニーズに応じた最適なプランを提案

担当者様
基本的には一般家庭にお住まいのお客様が多く、訪問営業やWEBなどからお問い合わせがある20代~60代のお客様をメインに提案を行っております。
ニーズに関してはさまざまですが、お客様のご希望通りにプランを提案し、要望にお応えできるように努めております。ご要望がなく弊社に全てお任せのお客様も中にはいらっしゃいますが、そんなときにもお客様にあった最適なプランを提案しております。

また日本住宅総合開発株式会社では、太陽光発電システム等の設置からその後のアフターサポートを行う担当が、1件につき1人つきます。
そのため、何かあった場合でもすぐに担当に相談ができ、すぐに対応をしてもらえることがお客様に一番喜んでいただけていると日々感じております。

社訓を意識した営業

担当者様
営業方法としては、一般家庭への訪問による提案とWEBからの依頼や、既存のお客様からご紹介をいただいたお客様に提案をさせていただいております。

提案時に気をつけていることは、お客様に対してウソや虚言をしないことです。
日本住宅総合開発株式会社の社訓には「商いには相手がいる、相手を含めてハッピーであること」いう文言があります。
仕事には常にお客様がおり、会社もお客様も常にWIN・WINの状態の方が企業の良い評判や顧客満足度アップにどんどん繋がっていくのでないかと考え、弊社としてはとても意識しているポイントとなります。

社員の評判Q&A:新卒社員Y.R.様

社員の評判Q&A:新卒社員Y.R.様
編集部
日本住宅総合開発株式会社に関する社員からの評判として、2021年に管理部設計課へ新卒入社されたY.R.様にインタビューしました。

Q.日本住宅総合開発株式会社に入社を決めた理由を教えてください

新卒社員Y.R.様
私はもともと住宅系の会社に就職したいと思っていました。
いろいろ求人を見ていましたが、募集はどこの会社も営業職が多く、新卒でも事務で採用してもらえるところなんてなかなかないだろうなと思いつつも、私自身営業よりも事務が向いてると分かっていたので、あきらめず事務職で探し続けました。
就活中はなかなか思うような条件の会社に巡り合わず、あきらめて営業職に就くことも考え出していましたが、そんな時に日本住宅総合開発株式会社の求人を見つけました。

会社名に住宅という文字が入っていたので住宅系かな?と思い求人ページを開いてみると、太陽光の販売をしている会社だということが分かり、それまでの人生で触れてこなかった分野だったので素直に面白そうだなと興味を持ちました。

事務職の募集で未経験OKと掲載されていたのと待遇面も良いと感じたので応募して面接に行き、その場で内定をいただいた時には驚きましたが、とても嬉しかったですしご縁があったと思い入社を決めました。

Q.現在どのようなモチベーションで働いていますか?

新卒社員Y.R.様
仕事に対するモチベーションは大きく2つあります。

会社の成長に自分が貢献できていること

新卒社員Y.R.様
1つ目は、設立して間もない若い会社なので、会社を大きくしていくことに自分が貢献できていることを実感できる点です。
RPGのゲームに例えると、最初から誰かが育ててきた高レベルのキャラクターで戦うより、自分がはじめから育てたキャラクターと戦っていく方が愛着もありますし、数倍楽しいです。それと同じで私は運よくこの会社の設立2年目に入社出来てきているので、自分の業務が会社全体の成長に直接つながっていると感じることが私にとってのモチベーションになっています。

正当な評価で昇進できたこと

新卒社員Y.R.様
2つ目は、事務職のような頑張りを可視化しにくい仕事でも関係なく、やったらやった分だけ評価をしていただけることです。
今年の4月に主任に昇格していただきその点をより強く感じました。給与も上がったことでかなりモチベーションになっています。
これからも会社に貢献し、頑張りを上司の方々に認めてもらうことをモチベーションに業務に取り組みたいと思っております。

Q.入社前後で感じたギャップはありましたか?

新卒社員Y.R.様
初めは役員の方が若い方ばかりと聞いて勝手ながらギラついてて怖い感じの人が多そうなイメージがありましたが、いざ入社してご挨拶してみると全然そんなことはなくて親しみやすい方が多いと感じました。
あまり会う機会はないですが事務所にみえた際は気さくに話しかけてくださったり、出張のお土産を頂けたりと本当に皆さん優しい方ばかりです。

他には、残業がほとんどないことに驚きました。基本事務職は毎日みなしで2時間くらい残業があるんだろうな~と思っていたので、プライベートも大切にしたい私にとってはとても嬉しかったです。定時になったらむしろ上司の方から時間だよ!と声をかけていただけるので帰りづらいなんてこともなく定時で帰ることができます。
やるときはやる、帰る時間になったら帰る!とメリハリをつけて仕事に取り組むことができるいい環境だと感じています。

Q.日本住宅総合開発株式会社の長所を教えてください

新卒社員Y.R.様
日本住宅総合開発株式会社の長所は、充実した研修制度があることです。
まったくと言っていいほど知識のなかった分野だったので入社時は不安がありましたが、充実した研修で時間をかけて知識面はもちろん社会人としてのマナーまで幅広く研修していただけたので非常に助かりました。

そして残業はほとんどありません。もちろん職種にもよりますが、私の部署では遅番早番があって休みも交代制なので、1つの仕事が時間内にやりきれなくても同じ部署の同僚に引き継ぐことが可能ですし、業務もたまることなく定時にササッと帰れる点がいいなと思っています。

また、風通しが良く、もっとこうした方がいい等の意見は上司に伝えれば業務に反映させることができますし、分からないことはすぐに質問ができる環境だと思います。
自分の意見で業務内容をより良いものにできたときはとても嬉しいですし、やりがいを感じることができます。

Q.待遇面や評価制度に満足されていますか?

新卒社員Y.R.様
満足しています!特に賞与の支給が年3回あるところがとっても最高です。おかげで入社した年の8月に初ボーナスをいただくことができました。
日本の多くの企業はだいたい賞与支給が年2回で初支給が12月だと思うので、賞与の面では他社よりも非常に良いと思いますし、今まで支給月にもらえなかったこともないです。

評価の方法は毎回賞与支給月の前月に評価シートを記入して提出します。
自分の仕事ぶりを項目ごとに5段階で評価する欄と、上司に評価していただく欄があり、自己評価と他己評価のギャップを明確にできます。
また掃除をきちんと行っているかの評価や、知識面を評価するためオリジナルのテストを実施する等々、あらゆる面を加味して評価していただけるので公平さがあると感じております。

社員旅行で沖縄へ連れて行ってもらえた

新卒社員Y.R.様
給与面以外で言うと、今年の7月に2泊3日の沖縄旅行に連れて行ってもらえました!
それまで会ったことのなかった遠くの支店の営業の方とも初めてお話しすることができ交流を深めることができました。
自由な時間も多かったので行きたいところを回ることができ、レクリエーションで行ったシュノーケリングは一生思い出に残るくらいとても楽しかったです!

Q.どんな人達に入社してもらいたいですか?

新卒社員Y.R.様
知識欲のある方だと大歓迎です。太陽光って興味なかったら一生知ることのない分野だと思うので、私もそうですが知識0から始める方が多いと思います。
この仕事を始めるにあたって「これは何?あれは何?どうしてこうなるの?」等、些細な事でもいろいろ興味をもっていただけると嬉しいです。
それなりに太陽光や蓄電池は奥が深い商材だと感じていますし、わたしも知識の点はまだまだですのでわからないことは一緒に考えたりできたらいいなと思います。

あとは素直な方だといいと思います。
わからないことはわからないと言えて、ミスしても不貞腐れたり人のせいにしたりすることなく受け止め、次はどのようにしたらミスしないか考えられる素直さは大切だと思います。

和気あいあいとした楽しい職場なので安心して入社してきてもらえればと思います!

社員の評判Q&A:中途社員S.H.様

社員の評判Q&A:中途社員S.H.様
編集部
続いて、2020年に営業部へ中途入社されたS.H.様にインタビューしました。

Q.日本住宅総合開発株式会社に入社を決めた理由を教えてください

中途社員S.H.様
大学を中退し仕事を探していた際に、たまたま転職サイトで日本住宅総合開発を見つけHPなどを拝見し興味を持ちました。いろいろな企業がありましたが、ベンチャー企業で楽しそうな雰囲気があり、尚且つ社長・副社長が偶然にも自分と同じ年代の方で、同じ年代の方でも活躍できる環境があるのかな?と思い入社を決意しました。

そのほかにも、給与体系や職場環境の部分でとても魅力を感じておりました。給与体系では、やればやった分だけ役職がついたりその分昇給があったりするところ、年齢ではなく成果で評価してもらえるところが魅力的でした。
職場環境では、同年代の先輩方がいることでとても馴染みやすい雰囲気がありました。
自分と同年代の方が活躍している姿は安心感があると同時に、負けないように頑張ろうというモチベーションにもなり、はやく入社して働きたいという気持ちでいっぱいでした。

また、営業力というのはどの分野の仕事においても必要な能力だと思います。そのため、自分の営業力を知り、それを踏まえて学び伸ばそうという思いで日本住宅総合開発を選びました。

Q.前職の業種と転職を決断された理由について教えてください

中途社員S.H.様
入社前は大学生でしたので、前職は働いておらず薬局でアルバイトをしており、主にレジ打ちや品出し、店内の案内等の簡単な業務をしていました。
その中でもお客様と接する機会は多く、常連の方との世間話などもよくしておりました。
店長や社員の方などは、レジ打ちの際にも力を入れている商品や人気の商品を勧めたりして販売していく姿を目にしていましたが、自分にはそれが難しく感じて最初はできませんでした。
しかし、どうやったら興味を持ってもらえるか考え、ときには社員の方に教えてもらいながら実行していき、最終的に商品を販売することができました。

営業の仕事に興味を持ち就職を決意

中途社員S.H.様
そういった経験からも営業の仕事に興味を持ち始め、仕事を探す上で一つのポイントにしていました。
接客業というと多くの仕事がありますが、どの仕事にも共通しているのが営業力であると考えています。逆に言えば営業力さえあればどんな職業に就いたとしても困らないと思います。
そのため、仕事を探す際に大学を中退した僕なんかでも勝負していける、活躍できるのではないかとポジティブに考えることができました。その結果、ベンチャー企業でまだ社員数も少なく、これから大きくなるであろう日本住宅総合開発に就職することを決めました。

Q.入社前後で感じたギャップはありましたか?

中途社員S.H.様
転職サイトなどで事前に調べたときにはとても良い印象がありましたが、営業会社は僕の中でスパルタなイメージがとても強かったので、実際入社したらどうなのかなと少し不安な気持ちがありました。
しかし、実際に入社してみるとそういった不安は一瞬で取り除かれました。
先輩や上司と同じ車で現地に向かい一緒にお昼ご飯を食べたり、ときにはご馳走していただいたりしながら仕事の相談や雑談をしています。
そのため、とてもよい雰囲気で仕事をすることができる環境にあると思います。

Q.転職されて良かったと感じていますか?

中途社員S.H.様
普段は和気あいあいとした雰囲気ですが、仕事のスイッチが入るとみんな真面目に取り組んでいます。休むときと仕事のメリハリがしっかりしているのでとても働きやすく、転職してよかったです。

教育面でもスパルタなイメージとは違って、最初のうちは先輩の営業している姿を見て学び、慣れてきたら自分から営業していき先輩にフォローしてもらいます。そういった先輩社員のフォローアップがしっかりしているため、どんどん挑戦して経験することができるので、すぐに一人で営業できるようになりました。
わからないことはすぐに先輩に聞くことで解決し、レベルアップしていくことが可能です。優しく教えてもらえるので聞きやすい環境が整っています。

Q.日本住宅総合開発株式会社の長所を教えてください

中途社員S.H.様
日本住宅総合開発の長所は次の通りです。

平均年齢が若い

中途社員S.H.様
1つ目は、平均年齢が若いところです。社長・副社長を始め、20代の方がとても活躍されています。新卒で入社する年代とも距離が近く、働きやすい環境が整っていると思います。
若くてやる気のある社員が多いのでとても勢いがありますし、新卒、中途関係なく切磋琢磨することで会社の成長に繋がっています。

社員と会社が一緒に成長できる

中途社員S.H.様
2つ目は、ベンチャー企業の強みを最大限に生かしていることです。というのも、まだまだ会社自体も若くシステムやルールなどが明確に決まっていない部分がありますが、だからこそ分なりにやり方を模索して最適なものを見つけることができます。
自分の考えたやり方が採用されることもあり、社員と会社が一緒になって成長していけることが魅力的だと思います。

入社後すぐに活躍できる

中途社員S.H.様
3つ目は、誰でもすぐに活躍できるところです。入社してすぐに人事部による社内研修があり、太陽光に関する知識や基本的なマナーなどを学びます。
研修が一通り終われば、誰でも現場で先輩と一緒に実際の営業を経験できます。
そのため、早い人だと入社後1週間あまりで契約を獲得することもあります。先輩方も全力でサポートしてくださるので、すぐに活躍することができます。

Q.待遇面や評価制度に満足されていますか?

中途社員S.H.様
とても満足しております。
営業は結果を出せば、その分昇給、賞与となって評価されます。役職がつくと責任は増えますが、そこで結果を出せばどんどん高い役職へと上がっていくことが可能です。年齢ではなく、結果で評価してもらえるので若い世代が働きやすい環境になっていると感じます。

逆にあまり結果が出ない状況でも、どこが悪いのか、どこを直したほうがよいのかなど、先輩や上司に研修してもらい気づくことができます。やる気と根性さえあれば、会社側も全力でサポートしてくれます。
良いところも悪いところもしっかりと評価し、一人一人に合わせたフィードバックがあるのでとても助かっています。

また、各支店で月1レクリエーションがあり、年に数回会社全体の行事もあるため他部署の方との交流もできます。行事は会社全体の士気が上がり、より一層仕事へのモチベーションが高まります。コロナの時期であまり多人数での催しはできませんが、社員一同楽しみにしています。

Q.どんな人達に入社してもらいたいですか?

中途社員S.H.様
まず、やる気がある方に入社してもらいたいです。
やる気といっても曖昧なので、具体的にいうと自分の夢や目標がある方に入社してもらいたいです。なんの目標もなく仕事をするよりも、自分の夢や目標に向かって働くことが何よりも力になると思います。
いっぱい稼ぎたいとか、いい車を買いたいなどそういった夢を実際に叶えられるのが営業という仕事だと思うので、そういった夢を持って一緒に頑張っていきましょう。

求職者へのメッセージ

編集部
最後に、今回取材にご協力いただいた日本住宅総合開発株式会社の担当者様より、本稿を読んでいる求職者へメッセージをいただきました。
担当者様
日本住宅総合開発株式会社では環境に優しいエコ商材の販売をしていることが、分かっていただけたかと思います。
社員1人ひとりのレベルは高いものの、その8割が未経験で入社していますので、最初から知識や資格等は必要ありません。
なので、自分のスキルアップのために働きたい、努力した分だけ評価してほしいといった思いのある方や、弊社の職場環境に対して興味を持たれた方は、日本住宅総合開発株式会社での仕事が向いていると考えています。

今注目されている環境問題に対するスマートハウスの必要性や良さを、まだ知らないお客様へ伝えるために、一緒に頑張ってくれる仲間を募集しておりますので、ぜひご応募をお待ちしております。

まとめ

編集部
以上が、日本住宅総合開発株式会社の評判口コミや料金などについて取材した内容です。
今回の取材で、太陽光発電システムの設置料金が業者によって違う理由や、日本住宅総合開発株式会社がお客様からも社員からも評判が高い会社であることが分かりました。

近年問題となっている光熱費の高騰を解消するためにも、太陽光発電などの再生可能エネルギーに注目し、国内エネルギー自給率を上げることが大切です。

また、日本住宅総合開発株式会社では一緒に働く仲間を募集しているとのことでしたので、興味のある方はエントリーしてみることをお勧めします。

会社概要

名称日本住宅総合開発株式会社
本社所在地〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目12番105号 SFPビル 1F・2F・4F
設立2019年
代表取締役加藤 皇大
資本金資本金グループ合計 42,000,000円
事業内容スマートハウス事業
リフォーム事業
環境コンサルティング事業
不動産事業
各種取得資格第二種電気工事士資格、二級建築施工管理技士資格、宅地建物取引士資格、賃貸不動産経営管理士、FP1級資格・2級資格、危険物取扱士資格、各メーカ施工資格

営業所

  • 本社第2オフィス
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-12-105 SFPビル1階
  • グループ合同オフィス
    〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須1-7-5 アクセス175ビル7F B号
  • 北海道営業所
    〒061-1355 北海道恵庭市島松寿町2-7-10
  • 青森営業所
    〒030-0845 青森県青森市緑3丁目10-23
  • 横浜営業所
    〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町589-1 英和ビル4F
  • 東京営業所
    〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-1日本橋ロイヤルプラザ706
  • 大阪営業所
    〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-10-5南船場SOHOビル702
  • 仙台営業所
    〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-5-28カーニープレイス仙台駅前通603
  • 岐阜営業所
    〒500-8226 岐阜県岐阜市野一色1-2-5-15
  • 本社工事倉庫・物流拠点
    〒463-0054 愛知県名古屋市守山区小六町7-1
  • 北海道倉庫
    〒061-1355 北海道恵庭市島松寿町2-7-10
  • 青森倉庫
    〒031-0822 青森県八戸市白銀町字三島24-178
  • 埼玉倉庫・物流拠点
    〒337-0003 埼玉県さいたま市見沼区深作3丁目5-11
  • エアポートウォーク店【ONE TOP HOUSE】
    〒480-0288 愛知県西春日井郡豊山町豊場林先1番8エアポートウォーク名古屋2F