第二新卒が知っておきたい諸先輩の転職成功例

第二新卒が知っておきたい諸先輩の転職成功例

第二新卒で転職を考えたとき、「次の会社でもうまくやっていけるか」と心配になる方も多いと思います。そんな時に転職に成功した先輩の例を知ることは励みにもなりますので、今回は第二新卒の転職成功例をご紹介します。

第二新卒の転職成功例をのぞいてみよう

第二新卒の転職成功例をのぞいてみよう

見事転職に成功した先輩はどのように転職活動を行ったのでしょうか。その成功例を見てみましょう。

転職成功例1)転職理由明確にして転職成功

第二新卒で転職に成功した先輩たちは「給料が安かった」、「研究分野の仕事がしたかった」など、転職する理由が明確な方が多い傾向があります。転職成功者は「なぜ転職しなければならないのか」、「どういう点が現在の職場で不満だったのか」と退職理由を掘り下げ、転職する際の「絶対条件(MUST)」と「譲歩できる条件(WANT)」を明らかにすることを怠りません。そのため、企業選びにブレがなく転職が成功しやすくなるのです。

転職成功例2)キャリアチェンジで転職成功

第二新卒で転職に成功した先輩には、今までの経歴と異なる業界を選ぶ方も少なくありません。そういった先輩は「本当に自分のしたいことは何か」、「10年、20年後どういう自分でありたいか」を第一に考え、「どこで働くか」ではなく「どんな事をして働くか」を重要視しています。「やりたいことがやれるなら、他は目をつぶる」という姿勢が内定につながるのです。

転職成功例3)資格やスキルで転職成功

第二新卒で転職した先輩の中には、在学中や在職中に習得した資格やスキルを活かして転職を掴み取った方たちも多くいます。第二新卒が転職を成功させるには「自分が在職中に何を成し得たか」を採用担当者にアピールする必要があります。その点から考えても資格やスキルを持っていることは転職への強い武器になります。

ただし、そのスキルが過去のものであってはなりません。前職在職中も自分の努力で更にスキルに磨きを掛けてきたという行動と、それが前職では伸ばしきれなくなったという客観的に納得できる事実が必要です。「別に転職する必要はありませんよね?」といわれた時に切り返せる理由があり、明確に訴えられた諸先輩がより良い転職を勝ち取っています。

採用担当者は第二新卒のここを見ている

採用担当者は第二新卒のここを見ている

先輩たちの転職成功例を読んで、内定を勝ち取るパターンが分かったところで、今度は実際に企業の採用担当者が第二新卒の採用で重要視しているポイントを見てみましょう。

チェックポイント1)ポテンシャル

仕事に対して何か大きな成果を残したというわけでもなく、社会経験の少ない第二新卒の皆さんに企業の採用担当者が期待するのは「戦力になりそうか」という、「ポテンシャル」です。柔軟性があり、知識を吸収する力のある第二新卒を企業は求めています。

チェックポイント2)社会人としてのスキル

第二新卒者は新卒で入社した会社で、ある程度ビジネスマナーや社会人としてのスキルを教育されているもの。企業が第二新卒を採用するメリットは「新卒のように新人教育をしなくてよい」という点なので、「社会人としてのスキル」を持っているかということは非常に重要なのです。

チェックポイント3)コミュニケーション能力

どんな仕事であっても、誰とも話をせずに仕事を進められることはありません。企業担当者は「コミュニケーションできるかどうか」という点をしっかりチェックしています。これは応募の時からチェックされていますので、挨拶や話の仕方など気を付けておきたいものです。

転職成功例を励みにして転職活動に踏み出そう

転職成功例を励みにして転職活動に踏み出そう

転職成功例からは第二新卒で転職する際の心構えや姿勢を、採用担当者の第二新卒をチェックするポイントからは採用担当者の本音を確認してきました。

転職成功例の先輩たちには「己をよく知る」という共通項があります。

正直この部分ができない第二新卒の転職希望者がとても多いのです。学生時代の就活で行っていた自己分析はその当時のものにすぎません。自分を振り返るのは大変な作業ではありますが、転職をしようと思ったら、もう一度自己分析をしてみて「今ここで、このとき、どういう気持ちなのか」という、自分の状況を客観視してみてください。その力が、転職活動の成功の大きなカギになります。

近年、第二新卒を積極的に採用する企業も増えてきました。とはいえ、人気の企業や職種は採用枠が少ないため、ライバルも多くなりがちです。転職に成功するためには、そういったライバルたちより先回りして、採用担当者の思いを汲み取る能力も重要になってきます。今回ご紹介した採用担当者が第二新卒をみるポイントを押さえておくことで、採用担当者のお眼鏡にかかる履歴書作成や面接の対策が可能となります。ここでライバルに差をつけて内定を勝ち取りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?成功している方にはそれなりの理由があることがお分かりいただけたかと思います。これら第二新卒で転職に成功した諸先輩を参考にして、あなたの就活を実りあるものにしてください。

第二新卒が知っておきたい諸先輩の転職成功例

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」