平均時給情報!最新の求人倍率と求人広告掲載数

平均時給情報!労働市場のデータが公開!

今回は「an report」で取り上げられているデータを参考に最新の労働市場データをピックアップ致します。最新の「平均時給」や「求人倍率」「求人広告掲載数」を取り上げています。

全国平均時給 2016年5月時点

全国平均時給 994円(前月989円、前年同月974円)

前月より5円プラス、前年同月では20円プラス

編集部
こうしてみると、少しずつ平均時給も上がってきていますね。労働者にとって日本が満足する国になっていくことを願います。

求人広告掲載件数 2016年5月時点

求人広告掲載件数 2016年5月時点

求人メディア全体の広告掲載件数

求人メディア全体の広告掲載件数

画像元:http://weban.jp/contents/an_report/wp-content/uploads/2016/07/shijyou-data201607.pdf

116万7,040件、前年同月と比べ22.3%プラス
各メディアの件数 ※( )は前年同月比

有料求人情報誌

3万4,418件(-13.7%)

フリーペーパー

35万3,188件(+25.6%)

折込求人紙

8万4,721件(-5.4%)

求人サイト

69万4,713件(+27.9%)

編集部
有料求人情報誌の掲載数が低下していることに目が行きます。しかしインターネット社会なんでしょうか。求人サイトの掲載件数が増加していますね。実際私も多くの人事担当者とお話ししますが求人サイトへの掲載は年々予算が多くなっている印象です。

求人倍率の推移

有効求人倍率

1.36倍、前月から0.02ポイント上昇

パートの有効求人倍率

1.71倍、前月から 0.02ポイント上昇

地域別求人倍率

対前月比で全国都道府県をみると「山梨県が0.1%の上昇」となっています。対照的に「福井県が-0.03%」となっています。

※上記データの参考元 http://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/shijou_data/ より

求職者の傾向

求職者の傾向

画像元:http://weban.jp/contents/an_report/wp-content/uploads/2016/07/shijyou-data201607.pdf

今年の求職者は大学生よりも高校生や学生が長期休暇で働く傾向にありそうですね。

まとめ

今回のデータは最新版ですが、やはり求人サイトへの掲載が非常に多くなっています。今年も売り手市場となった日本では企業も労働者確保に相当本気ですね。

平均時給情報!労働市場のデータが公開!

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」