徳真会がブラックという評判は本当なのか!?現場社員に直撃取材!

徳真会のホームページ画面 アピール企業
編集部
徳真会という医療グループをご存じですか?

インターネットで検索すると「徳真会 ブラック」なんて関連キーワードも出てきて、「この会社、もしやブラック企業!?」なんて不安視している人もいるようです。

では、徳真会は本当にブラック企業なのか?社員に直接取材することで、真相を探ってきました!

本記事は徳真会の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

徳真会とは

徳真会の図

徳真会担当者様
徳真会グループは、国内に30箇所以上の歯科医院を展開し、全国で年間約80万人の患者様にご利用いただいている医療法人です。

メイン事業の歯科では、保険診療をはじめ、インプラントや矯正、歯周治療などの自費治療もご提供しております。ほかにも歯科訪問診療、歯科技工、皮膚科や内科、保育事業、歯科の材料販売など幅広く展開しています。

競合と圧倒的に違うスケールとは

徳真会のチーム医療

徳真会担当者様
スケールメリットが特徴です。通常、歯科医院では、10人程度の規模が多いと思いますが、徳真会グループでは全体で1000人超のスタッフが在籍しています。

人数が多いことで、人事面での柔軟さや、経営面の安定、人間関係の豊富さなど、多くのメリットがあります。

グループ内では、診療部門が診療の業務に専念できるように大きく3つのセクションに分かれており、私達はこれをチーム医療と呼んでいます。

  1. 歯科診療部門
  2. 詰め物や被せ物などの人工歯を制作する歯科技工部門
  3. 経理や人事、開発、WEB制作などの経営部門

これらの部門が専門特化してそれぞれの領域で力を発揮することで、チーム医療として全体のパフォーマンスが向上します。

スタッフは明確な目標意識がある

徳真会担当者様
グループで掲げている目標はとても高く、大変と感じる方もいるかもしれませんが、自分が頑張ることに専念できる環境ともいえます。

現状維持という考えはありませんので、常にチャレンジ→改善→再チャレンジの繰り返しです。なにか問題をみつければ自ら提案し取り組むことができます。

「もっとこうしたらいいのに!」という気持ちを持つ方にとってはやり甲斐に感じるはずです。

ズバリ働き甲斐はある環境?

徳真会担当者様
自ら進んで取り組んでいくことができる人はとても有意義に仕事ができます。

たとえば、何事に関しても、手を挙げる人にはチャンスがあります。クリニックのチームリーダーになって、マネジメントリーダーになって、自分が活躍するステージをどんどん上げていくことができます。

チャレンジにはリスクも伴いますが、積極的に挑戦する人間を評価しますので、失敗をしても諦めずに続けていく人材をとても大事にしています。

給与や待遇面に満足している?

徳真会担当者様
福利厚生も完備されていていますので、この点においての不満はないと思います。
評価についても明確ですので、業績が上がれば、賞与の支給も昇給も実施されます。

また、医療法人ですので社会的な信用も高く、ローンの借り入れなどは有利に進められるかと思います。

また、グループの規模が大きいことで、経営が安定しますので、福利厚生としても還元ができます。

社会保険完備は当然ですが、他にも産休育休が取得できることや、休暇を取得したあとのスタッフが戻る場所が用意されていない、ということもありません。

社内評価制度や人事制度

徳真会担当者様
評価は、上長の意見だけではなく、社員の評価なども吸い上げることができる360度評価を取り入れています。

昇給は年に1度行われますが、前年の実績や活躍に応じて、しっかりと昇給が行われます。

賞与は四半期に1度(年に4回)となります。

ここは、そのシーズンの業績によって大きく左右されますが、結果を出したエリアや部署、クリニックには必ず還元されています。

結論-ブラックでは無い

徳真会担当者様
はい、ブラック企業ということはございません。

代表は朝礼や定期的なミーティングを通してグループのビジョンや仕事に対する姿勢などを社員に伝えており、常に高い目標を掲げて全員が取り組んでいます。

たとえば、102%の成長率を目指していては、それ以上の成長は望めませんが、150%を目指せば、そこにアイデアや議論、情熱が生まれます。

その結果、仮に着地が120%だったとしてもそこに一生懸命になれたのならば良しとしていく、というような考え方をしています。

また、一緒に働く仲間が多く、同期や先輩、後輩と一緒に切磋琢磨していける環境でもあります。

辛いことがあっても一緒に乗り越えていけますし、お互いが支え合うことで、より頑張れる環境だと思います。

目標が明確なこともあり、過度な温度差のあるスタッフが少ないため、全体的に仲がよく、愚痴よりも前向きな仕事の話が多いと思います。

採用情報

徳真会の職種

募集職種

  • 歯科医師
  • 非常勤歯科医師
  • 臨床研修歯科医
  • 歯科衛生士
  • 非常勤歯科衛生士
  • 歯科助手
  • 歯科受付
  • 歯科技工士

求める人物像

徳真会担当者様
グループの標語の一つで「明るく、元気で、素直に」とあります。新卒であっても、キャリアを持っていたとしても、前提として大事なことだと思います。

それから、ハードワークができるかという話ではなく、仕事に対して誠実であることに尽きると思います。

自分の仕事を好きでいること、誇りをもっていること、プロとしての自覚があること、などです。

誠実さがあれば責任感や向上心もうまれ、周りのスタッフも感化させられるのではないかと思います。

逆に、向上心が無い方にとっては居づらい環境かもしれません。

採用面接で重要視するポイント

徳真会担当者様
特にコミュニケーションが必要な診療部門においては、前述した「明るく、元気で、素直に」がやはり大事です。

素直に意見を聞き入れ、どんなシーンでも明るく振る舞えることは、とても基本的なことではありますが、これができる方はそれだけで貴重な存在です。

社員の評判Q&A(中途社員編①)

編集部
中途で入社した社員の方に、ブラック企業かどうかインタビューしてみました!
徳真会のゼネラルに2017年12月中途入社した社員、森田様からの評判」です。

Q1.なぜ徳真会に入社したのですか?

中途入社森田様
もともと、東京で仕事をしたいと考えており、退職と同時に応募を見つけた徳真会グループの面接を受けました。面接日は思い切って東京まで飛行機で足を伸ばしました。

入社の決め手になったのは配属する部署の上長と話をしたときに、部署の将来や、自分に期待される役割を明確に感じられたことです。

ここに来れば、自分のやりたかったことが実現するのではないかと思いました。

Q2.実際に入社してみての感想を教えてください。

中途入社 森田様
この部署は歯科医院の設計や開発などに関わる業務を行っていますが、取り扱うものがすべて社内の案件になるため、一緒に行動するのは自社の他部署のメンバーになります。

部署ごとに役割は違うものの、別の角度から、同じ目的・目標を目指して動いていくことで、連帯感や一体感を感じることができます。

Q3.入社して良かったと思うことは何ですか?

中途入社 森田様
まず職場環境が良いです。自分の部署の仕事以外にも、他の部署のプロジェクトや案件を手伝ったりと幅広く仕事に取り組め、風通しが良い仕事環境だと思います。

また責任をもって仕事ができます。人によって違いがあるかもしれませんが、自分にとって少し難易度が高い仕事であってもチャレンジをさせてもらえるので、上長にアドバイスを受けたり、相談をしながらも、自分の仕事として、責任をもって取り組むことができています。

また部署間の仲が良好で、ゼネラルには、人事や制作など様々な部署がありますが、お互いが支え合って仕事をしています。

Q4.最後に入社を検討している方にメッセージをお願いします!

中途入社 森田様
会社は活気があって明るい雰囲気です。

挨拶や掃除などの社会人としての基本も徹底されていますし、柔軟にチャレンジできる環境でもありますので、1社目に勤務する会社にぜひ選んでいただきたいと思います。

社内の研修制度も充実していて、政治家や有名なスポーツ選手をお招きして講演を開催することも多々ありますので、社会人として恥ずかしくない人間に育っていけると思います。

責任もって仕事に取り組める方はぜひご応募ください。

社員の評判Q&A(中途社員編②)

編集部
さらに中途で入社した社員の方に、ブラック企業かどうかインタビューしてみました!
徳真会の東京エリア歯科診療所に歯科衛生士として2016年中途入社した社員、鈴木様からの評判」です。

Q1.入社のきっかけを教えてください。

中途入社 鈴木様
徳真会グループは歯科業界では認知度が高く以前から耳にすることはあり知っていました。大きな歯科医院で全国に積極的に展開しているという感じです。ただ、どんな歯科医院なのかはほとんど知りませんでした。

その後、求人を知ったときに興味本位で医院見学に応募したのですが、医院の設備やスタッフの様子を見たときに、広く開放的な歯科医院でスタッフの人数も多く賑やかであり、自分の働くイメージが浮びました。

また、治療の件数も多く経験を積めることにくわえ、自費診療においても有名な専門医が在籍しているので技術を学べると思いました。

Q2.実際に入社してみてどうでしたか?

中途入社 鈴木様
徳真会グループでは歯科のスタッフ以外にも、人事やシステム、WEB制作の事務部門のスタッフも大勢いて、必要に応じて打ち合わせや連携もします。それが新鮮でした。

今まで前々職も合わせて10年以上歯科業界に携わっていますが、毎日同じ空間で同じメンバーと仕事をしてきました。

徳真会グループでは診療スタッフも大勢いますが、他部署のスタッフも多く、基本的に人間関係の風通しが良いことと、施設も広いので開放感があります。

Q3.ほかに入社して良かったと思うことを教えてください。

中途入社 鈴木様
まず各分野の有名な専門医が在籍していることです。正しい治療の考え方や患者さまへの対応の仕方など様々なことを学べます。

次に、先ほども申し上げましたが、開放感のある広い施設ですね。天井も高くユニットが20台ある、広くて開放感のあるタイプの医院が徳真会グループの特徴です。歩き回るのが疲れるくらい広いですが、毎日過ごす場所なので気に入っています。

あと、医院運営に関しても、掃除はドクターも含め、毎朝スタッフ全員が行うので気持ちよく一日が始まります。衛生管理も徹底しているので、歯科衛生士として誇りになります。

Q4.待遇面や評価制度に関してはどうですか?

中途入社 鈴木様
評価は医院の業績によって還元されますが、頑張っている医院には賞与や昇給でフィードバックがされます。

私の場合は中途採用ということもあり、若いスタッフの教育をする場面が多く、チームリーダーとしての立場をいただいております。もちろん役職に応じて待遇も変わります。

Q5.最後に入社を検討している方にメッセージをお願いします!

中途入社 鈴木様
私は前職では矯正専門の歯科医院で6年間、歯科助手をしていました。

転職を決意した理由は、当時の医院での仕事にも慣れて、また新しいステージに身を置いてみたいと考えたからです。その結果、今まで培った経験を徳真会グループの中で活かすことができました。

仕事には厳しさもありますが、とにかく頑張る人が多いですし、チームとして良くしていきたいと動くスタッフが多いです。会社の規模も大きく、活躍できるチャンスや場所もたくさん用意されています。

また徳真会グループは高い目標ももって皆が取り組んでいます。積極的に意見をぶつけて改善を繰り返し、真剣に話ができる仲間にぜひ加わってください。

まとめ

編集部
徳真会グループについて分かりましたか?

私も最初は「ブラック企業?」なんてうわさを耳にしていたので、恐る恐る医院を訪ねました。

しかし、スタッフの皆さんが明るく親切に接してくださり、院内も広々と開放的な雰囲気ですっかり寛いで帰ってきました。

人の健康や命に関わる医療を提供している会社なので、仕事に厳しいのは当然です。

しかし、その分、利益を社員に還元し、皆が目標に向かってより気持ちよく働けるよう、施設・制度の両面にてバックアップしていることが伝わってきました。

医療法人やグループで働きたい方は、ぜひ応募を検討してみてはいかがでしょうか。

会社概要

会社名医療法人 徳真会グループ
所在地<新潟本社>〒956-0023 新潟県新潟市秋葉区美幸町3-2-25
<東京本社>〒153-0063 東京都目黒区目黒1-6-17 Daiwa目黒スクエア 14F
グループ代表松村 博史
創業1981年4月16日
資本金9億9,360万円(グループ合計)
従業員数1.300名
国内拠点31ヶ所(新潟・東京・仙台・大阪・福岡)
海外拠点11ヶ所(中国・アメリカ)