ウェルスデザインとは?評判/事業内容/求人/採用情報について徹底取材!

ウェルスデザインのアイキャッチ 取材企業記事一覧
編集部
ウェルスデザインとは、お金にまつわる知識の向上を図るための活動を事業としている会社であり、ファイナンシャル総合コンサルタント業務を行い、全国で講演会も実施している会社です。

今回は、ウェルスデザインの事業内容や販促方法、ニーズ、評判、会社の雰囲気などについて担当者様に直接取材してきました。
また、採用情報については、新卒採用や中途採用で入社された方へのインタビューも含めて詳しく取材しましたので、現在求職中の方やウェルスデザインがどのような会社なのか知りたい方に必見の内容となっています。

本記事は株式会社ウェルスデザインの社員に完全独占取材した内容を基に、2021年2月1日に作成したものです。

ウェルスデザインとは

ウェルスデザインの事業内容

ウェルスデザインとは、「日常のお金の問題を解決する」というビジョンのもと、ファイナンシャル総合コンサルタント業務を行っている会社です。個人の資産形成から法人の財務や税務まで幅広いコンサルティング活動を行っています。

大阪にある会社ですが、FP(ファイナンシャルプランナー)は全国を飛び回って講演会や個人の相談を行っているため、日本全国の人がウェルスデザインのコンサルティングを受けることができます。

また、ウェルスデザインでの仕事は個人の裁量度が高く、多くの社員が元気良く臨機応変に日々の業務をこなしており、やりがいの大きい仕事だと評判です。

ウェルスデザインの事業内容

編集部
ウェルスデザインではどのような事業をどういったターゲットに向けて行っているのでしょうか?

お金にまつわる知識の向上を図るための活動

ウェルスデザインの講演会
担当者様
ウェルスデザインではファイナンシャル総合コンサルタント業務として、お金にまつわる知識の向上を図るための活動を事業としています。

これからの日本は更に少子高齢化が進むとされており、そんな少子高齢化長寿社会では、長生きすることも子育てすることも医療を受けることも、お金にまつわるリスクに繋がってしまうのです。

こうした生きていくうえでのお金にまつわる経済的不安を少しでも払拭すべく、FP(ファイナンシャルプランナー)が全国で講演会や対面でのご相談を行っています。

ターゲットは自分の資産を意識することができる全世代

ライフプラン
担当者様
日本でも所得格差の広がりが問題となっていますが、お金にまつわる知識によってその差を補い、小さくすることができると信じて活動しています。

これからの少子高齢化長寿社会では、学校義務教育で教わることのなかった「自分の資産をどのようにして作って守っていくか」を考えられる知識がないと生き抜くことが難しいと考えています。

そのため、ウェルスデザインが展開する事業のターゲットは自分の資産を意識することができる全世代です。
この「資産を意識することができる年齢」は人それぞれですが、それを踏まえた上でお客様にあったご説明を心がけています

FP(ファイナンシャルプランナー)とは

ファイナンシャルプランナー

FP(ファイナンシャルプランナー)とは、金融、経済、社会保障など幅広い知識を備え、お客様ごとに総合的な資金計画を立てて、経済的な側面から目標や夢の実現に導く存在です。
老後の生活設計や資産運用の方法、保険の見直しなど様々なことをFP(ファイナンシャルプランナー)に相談することができます。

FP(ファイナンシャルプランナー)はお客様一人一人をサポートするために、幅広い専門知識を有することが求められます。
また、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格であるファイナンシャル技能士の資格は国家検定であり、ウェルスデザインでは保持していると手当が支給される資格の一つです。
その他にも、CFP認定者やAFP認定者という資格があります。

金融庁報告書の老後2,000万円問題

金融庁は2019年に、人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書をまとめました。
そこには、95歳まで生きるには夫婦で約2,000万円の金融資産の取り崩しが必要になると示されており、当時大きな問題となりました。

実際、以前から公的年金が将来も支払われるのか、年金だけで生活ができるのかは度々問題として挙げられており、はやい段階から自分の資産を意識して、ウェルスデザインのような会社に相談することが、これからの世の中で重要となってきます。

ウェルスデザインの販促方法

編集部
ウェルスデザインではどのような販促方法で売上を出しているのでしょうか?

FPによる全国での講演会実施や紹介による広がり

担当者様
ウェルスデザインではFP(ファイナンシャルプランナー)が全国を縦断し、講演会や対面でのご相談を行っています。
講演会では、金融、経済、社会保障、資産形成の話を分かりやすくお伝えしており、お客様からのご要望があれば、一人一人に寄り添うため大阪から全国各地へ出向いてご希望をお伺いしながら資産運用などを直接アドバイスしております。

お客様は講演会活動を通じてご存知いただいた方が多く、お客様同士のご紹介による繋がりでも広がっています。

サービスのニーズ

ウェルスデザインのニーズ
編集部
ウェルスデザインのサービスは、どのような方々にニーズがあるのでしょうか?

未知なるニーズを掘り起こす

担当者様
金融、経済、社会保障、資産形成といったお金に関することに興味や問題意識を持たれているお客様にニーズがあるのは当然ですが、未だ興味や問題意識を持たれていない方々の未知なるニーズを掘り起こすことが大切です。

そのためには、講演会にご来場くださったお客様や、ご相談いただいたお客様の多様なニーズに対して的確なアドバイスを行うことが重要となります。
的確なアドバイスにより得られる信用信頼が、ウェルスデザインの活動において最も重要であり、PRにもつながります。

ウェルスデザインの自社評判

ウェルスデザインの自社評判
編集部
サービスについて、ウェルスデザインの社員の方からはどのような評判がありますか?

誰でもお金にまつわる講演が聞ける

担当者様
ウェルスデザインのサービスの良さは、誰でもお金にまつわる知識の向上を図るための講演が聞けることです。
資産形成したい人だけでなく、お金にまつわる知識を向上したいと思った方々すべてが対象となるため、興味がなくてもご友人に連れられてやってきて、目からウロコだったという方もいらっしゃいました。

警戒されることもあるが自信を持って活動をしている

担当者様
こういったお金に関する講演会は「何かに勧誘されるのかも」と警戒や疑いの目で見られることもありますが、ウェルスデザインではそういった勧誘などはございません。
お金にまつわる知識の向上を図っている内容を聞いていただいた上で、疑問や興味があることに質問ができて、資産形成についてのアドバイスを差し上げる講演会は無料で参加ができます。
一人一人の対面でのご相談も無料です。

ウェルスデザインの社員はこれらのサービスに自信を持って活動していますし、もちろんアドバイスを実践された多くのお客様から喜ばれています。

ウェルスデザインの会社の雰囲気

編集部
ウェルスデザインの会社の雰囲気を教えてください。

和気あいあいとした明るい雰囲気

ウェルスデザインの社内
担当者様
ウェルスデザインの社内は、いつも元気はつらつで和気あいあいとした雰囲気です。
小規模企業ならではのスピーディな対応によりFP(ファイナンシャルプランナー)は講演会のために全国を飛び回っているので、会社に留まることを知らないくらい活動的です。

また、オフィススタッフも各自が裁量を持って仕事が出来ることが大きな特長で、最終決定者はもちろん責任のすべてを背負っている社長ですが、日々のオフィスを運営しているスタッフはかなり自由度高く仕事をしています。
裁量度は高いですが完全な個人プレーではなく、一人の視点では気づけなかったことも共有することにより線となり面となっていく創造性の高い会社です。

ウェルスデザインの採用情報

ウェルスデザインの採用情報
編集部
ここからは、ウェルスデザインの採用情報について詳しく教えていただきました。

採用活動を行う背景

編集部
まず、採用活動を行う背景についてお聞きしたいです。
担当者様
ウェルスデザインの事業を進めていく中で、中途採用者は即戦力になる為、採用活動を行っています。

FP(ファイナンシャルプランナー)のようなコンサルタント業務の分類される専門職は、転職したい職業の中でIT・通信の技術系の次に人気があると言われており、コンサルタント業務は「転職」をすることで自身の経験値や人間力のアップにも繋がる職業だと考えられます。

そのため、求職者のキャリアやスキルを活かすことのできる中途採用市場に積極的に力を入れていきたいと考えています。

ウェルスデザインが求める人物像

編集部
ウェルスデザインに入社して欲しいと求めているのは、どんな人物でしょうか?
担当者様
昨今労働者の就労意識は、自分自身のキャリアアップやワークライフバランスを重視した働き方を志向する人が増えてきていると思われます。

そのような中で、転職へのネガティブなイメージを持たず、やりがいやキャリアアップを求めて新しい仕事にチャレンジしようとする人材をウェルスデザインでは求めています。
他にも以下に当てはまるような方が求める人物像です。

求める人物像
  • お客様と接する仕事のため身だしなみに気をつけ清潔感のある方
  • まじめに仕事に取り組める方
  • 社内の和を乱すような言動をしない協調性のある方
  • 少数精鋭の会社のため突発的にお休みをされない方
  • 依頼された業務やお客様への対応に責任をもって取り組める方
  • 自身で工夫し足らずを自己研鑽できる方
  • 丁寧に確実な仕事が出来る方
  • 人の考えや意見を考慮しつつ、自分の意見や考えも提案できる方
  • 銀行や証券会社、保険会社といった金融関係の勤務経験のある方
  • 英語の翻訳と会話に堪能な方
  • PC操作に抵抗感のない方

入社するメリット

編集部
ウェルスデザインに入社すると、どのような経験や資格取得をすることができますか?
入社するメリットを教えてください。
担当者様
ウェルスデザインに入社すると、確実に金融・経済・社会保障・資産形成の知識に強くなります。
少数精鋭の会社のため、まだ資格取得支援制度などは設けていませんが、ファイナンシャル技能士の1~3級、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、TOEICの資格に応じて手当を支給しています。
また、資格手当以外にも、自身の持っている知識で会社に貢献することができれば、手当の支給があります。

さらに、年一回の社内旅行もあり、スタッフ同士の親睦を深めることができます。
ウェルスデザインは自分の可能性を信じ、新たな可能性も見つけて引き出せる会社です。

平均勤続年数・給与モデル・福利厚生

担当者様
平均勤続年数は約3年で給料は職種によって変わります。
給与モデル
  • 事務職:年収270万円~
  • 営業職:年収320万~
  • 店長職:年収380万~
担当者様
福利厚生は以下の通りです。
【福利厚生】
社会保険(厚生年金、健康保険、介護保険、雇用保険、労働者災害補償保険)・住居手当(家賃補助等)・通勤補助(通勤手当の支給、専用交通機関の手配等)・技能資格手当・職能手当・社員旅行・賞与年2回・昇給制度あり

採用面接で重要視するポイント

ウェルスデザインの面接イメージ
編集部
採用面接の際に重要視するのはどのようなポイントでしょうか?
担当者様
ウェルスデザインは、お客様の大切な資産形成についてアドバイスする仕事ですので、やはり第一印象の良さが最も重視するポイントです。
また、これまでの経験や職歴も考慮しますが、退職に至ってしまった理由や、その時に感じた話などを正直に話せる方に魅力を感じます。
一生懸命さがこちらに伝わってくる方は積極的に採用したいです。

人間性を重視した採用

担当者様
採用試験は最初に書類選考を行い、その後一次面接、二次面接と進めていきますが、ウェルスデザインではどちらの面接でも人間性を重視します。
今までいろいろな職種についてこられたとしても「この仕事だけは」と熱意をもって応募をしてきてくださる方はこちらにも情熱が伝わってきます。
第一印象を上辺だけでイメージを作ってこられても面接中にご自身の話している事やこちらの質問に合致していない点など綻びが出て来てしまうものですし、そのぎこちなさはこちらにも伝わります。

お客様の個人情報も扱う会社というだけに、簡単に外部に話を漏らしてしまうような方では、後で会社は大変な損害等を負わされることになりかねません。嘘のない素直な方が一番です。

ウェルスデザインの求人情報

編集部
一般事務を募集する求人情報が公式HPに載っていましたので本稿でも紹介します。
詳しく知りたい方は公式HPをご確認ください。
募集要項
  • 職種:一般事務
  • 勤務時間:9:30~18:30
  • 応募資格:大卒以上(未経験・第二新卒の方も可)
  • パソコンでの作業が多いため、Excel、Word、PowerPointの基本操作ができること。
    ※英語力のある方(目安はTOEIC700点以上の方歓迎)
  • 給与:19~25万円 ※TOEIC850点以上の方なら、205,000円以上支給
  • 待遇:昇給年1回(4月)
  • 賞与:年2回(6・12月)
  • 休日:完全週休2日制(土日祝)

社員の評判Q&A:新卒社員

先輩社員の声
編集部
ここからは、ウェルスデザインで実際に働く社員の方にインタビューした内容を紹介していきます。
一人目は、2021年4月にオフィススタッフとして新卒入社した方からの評判です。

Q. 数ある企業の中でウェルスデザインへ入社を決めた理由は?

新卒入社 A様
地元大阪市内で自分の得意分野である英語を生かせる仕事を探していて見つけました。
国内のみならず海外からのメールや電話もあり、自分の英語力を生かせる仕事であることや、お金にまつわる知識の向上を図るために全国を飛び回っているというお話を聞いて、自分自身も幅広い金融知識をつけたいと思いました。また、活動的な社風に自分の元気の良さが合うのではないかと感じたことがウェルスデザインを選んだ理由です。

特に金融知識は増やすことに目が行きがちですが、ウェルスデザインでは「守ること」・「増やすこと」・「貯めること」に視点を置いています。
どうやってこの3つを生活に生かしていくかを考えた時に、この会社に入社して自分自身も知識を増やせば実践できると思ったことからウェルスデザインへの入社を決めました。

Q. どういったモチベーションで働いていますか?

新卒入社 A様
毎日全く同じ作業をする日はなく、国内外の色々なお客様とのやりとりがあります。
FP(ファイナンシャルプランナー)の活動を支えるために自分ができることを自分で考えて行動できることにやりがいを感じています。

Q. 入社前と入社後でギャップは感じましたか?

新卒入社 A様
自分自身とても元気が良い方だと思っていましたが、ウェルスデザインにはさらに元気の良い方が多く圧倒されつつ元気を充電してもらっています。
そして、金融知識が豊かな人生を送るため本当に重要であることを知ることができました。
これを知っているのと知らないのとでは人生が大きく違います。

Q. ウェルスデザインの長所を教えてください

新卒入社 A様
ウェルスデザインには3つの長所があると思います。
1つ目は何より活動的で、FP(ファイナンシャルプランナー)はお客様から呼ばれると全国どこにでも行きます。
2つ目はお客様第一なところで、お客様にいつも寄り添っています。
3つ目は職場の雰囲気が良いことで、意地悪な人がいません。

Q. どんな方々に入社してもらいたいですか?

新卒入社 A様
幅広い金融知識に対応するために覚えることはたくさんありますが、学校の勉強と違って覚えたことはすぐに仕事や家庭で使えることばかりです。
ウェルスデザインに入社して、知らなければ損して人生を送っていたかもしれないと思うことがたくさんありました。

そんな大切なお金にまつわる知識の向上を図る活動をしている会社であり、お客様の大切な人生の資産形成のアドバイスに携わる仕事は、いい加減な気持ちでは務まりません。
お客様の資産を自分が守る・増やす・貯める、という気概を持った方々に入社してもらいたいです。

社員の評判Q&A:中途社員

編集部
続いては、ウェルスデザインへWEB広報担当として中途採用で2019年12月に入社された方からの評判です。

Q. 数ある企業の中でウェルスデザインへ入社を決めた理由は?

中途入社 B様
まだ高校生の子どもがいるので土日祝休みの会社を探していました。
WEB関係の求人を探していたところ、新規募集でWEB広報担当者を募集していたウェルスデザインが目に留まり応募しました。

WEB制作会社と違って、納品期日もなく自分の裁量でウェルスデザインのサイトを作り、管理できるので残業もなく、受験前の子どもを持つ親としてはとても助かっています。

Q.前職の業種は?また、転職を決断された理由は?

中途入社 B様
直近はアパレルで派遣社員をしていましたが、以前WEB制作会社に勤めていたことがあり、その経験を生かして正社員で仕事に就けないか探していました。
ウェルスデザインなら土日祝休みで正社員として働けるため、転職を決断しました。

Q. 入社前と入社後でギャップは感じましたか?

中途入社 B様
他の会社と違い、自分で色々決められて自由でした。仕事は結構、個々で任されています。

Q. ウェルスデザインの長所を教えてください

中途入社 B様
ウェルスデザインは個々の責任の範囲が広く、その分自由度が高いです。
また、FP(ファイナンシャルプランナー)もオフィススタッフも、自分の仕事で生き生きしている人ばかりなので活気があります。
そして、少人数の会社なのでスタッフ同士思いやりをもち、お互い助け合って仕事をしています。

Q. 1日の仕事の流れを教えてください

中途入社 B様
午前中は、メールチェックや返信、電話対応、来訪者の対応をします。
昼休みは1時間きっちり休めますが、お客様から入電や来訪者があるので交代で休みます。
午後は、WEBのSEO対策等の管理や更新業務を行い、合間に来訪者や電話対応をします。

時間で区切って動くことは会議でもない限り、ない職場です。
作業中でも来訪者があったりした場合は、臨機応変に対応しています。

Q. どんな方々に入社してもらいたいですか?

中途入社 B様
素直で責任感のある、ウェルスデザインが求めている人物像のような人に入社してもらいたいと思っています。

まとめ

編集部
以上が、ウェルスデザインに取材して得られた企業情報や採用情報となります。

社員として幅広い金融知識に対応するには、日々勉強が必要です。
しかし、ウェルスデザインに入社して得た知識やスキルは、自分の日常生活にも役立てられるため、入社前よりも豊かな人生を送ることができるでしょう。

また、一人一人が資産について考えFP(ファイナンシャルプランナー)に相談することは、世の中を生き抜くために今後益々重要となってきます。
自分の資産や将来に不安を感じたら、ウェルスデザインに相談してみることで問題解決に導いてくれるかもしれません。

会社概要

名称株式会社ウェルスデザイン
所在地〒550-0003 大阪市西区京町堀1-4-9 京町橋八千代ビル7階
創業1995年12月
設立2011年8月
資本金10,000,000円
事業内容ファイナンシャル総合コンサルタント業務