(株)トランスクリエイターズの正体!信頼できる企業なのか調査!

トランスクリエイターズのトップ画像 取材企業記事一覧
編集部
(株)トランスクリエイターズは、森谷式翻訳術・森谷式翻訳カレッジの運営会社です。

世の中には多くの翻訳講座があり、森谷式翻訳術の受講を検討している人も、運営会社の正体がどのようなものか気になる人が多いと思います。

そこで編集部は(株)トランスクリエイターズについて会社の事業内容を調べ、実際に翻訳業が稼げるのかどうかまでを調査しました。

森谷式翻訳術で稼ぎたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

(株)トランスクリエイターズとは?

編集部
(株)トランスクリエイターズとは、森谷祐二さんが代表講師を務める翻訳スクール「森谷式翻訳カレッジ」を運営する会社です。

会社は東京都港区三田にあり、詐欺のニュースなどで耳にするペーパーカンパニーやゴーストカンパニー、レンタルスペースを借りただけで実態のないような会社とは違います。

事業の全ては翻訳関連で、メイン事業は「森谷式翻訳カレッジ」の運営です。

また、そのほかに高品質な「翻訳サービス」も手掛けています。

森谷式翻訳カレッジで翻訳を学びたい、その内容が知りたい、という方はこちらの記事で詳しく解説しているので参照して下さい。
関連記事:『森谷式翻訳カレッジで翻訳者として未経験でも稼げるようになるのか?!

主な事業内容

トランスクリエイターズの事業内容
編集部
事業内容は翻訳一本に絞っています。

メイン事業として「森谷式翻訳カレッジ」の運営を手掛け、英語から日本語、日本語から英語など、翻訳を希望するクライアントに対しては「翻訳サービス」を提供しています。

翻訳関連サービスを提供

編集部
(株)トランスクリエイターズの事業は「森谷式翻訳カレッジ」を軸に「翻訳サービス」が相乗効果でプラスされています。

それは、森谷式翻訳カレッジで学んだプロとしての翻訳技術を備えた翻訳家に仕事を依頼することができ、カレッジ生は学んだ後に仕事も斡旋してもらえるという非常に効率の良い好循環ができあがっているからです。

翻訳業は実際稼げるお仕事なのか

翻訳者が求められる業界
編集部
翻訳業は外国語を日本語に訳することや、逆に日本語を外国語に訳する仕事です。

現代では、グーグル翻訳やAIを使った翻訳アプリなどが登場し、人間の翻訳家は不要になるのでは?という危惧があるかもしれませんが、独自の翻訳術を駆使する森谷式翻訳術を身に着けた人なら、その心配とは逆に高収入の翻訳の仕事が多くなっているという状態です。

森谷祐二さんを例にすると、翻訳会社の試験を突破してからわずか3ヶ月で月収100万円を達成し、年収は1,000万円を超えています。

森谷式翻訳カレッジの代表講師である森谷祐二さんについて詳しく知りたいという方はこちらの記事を御覧ください。
関連記事:『森谷祐二に聞く!翻訳などで年収1,000万円を稼ぐ実力とロジックとは!?

年収1,000万円突破、海外暮らしも夢ではない

編集部
翻訳業で高収入を稼げる仕組みは、現代が翻訳業にとって仕事が増えているという状態だからです。

機械翻訳の登場で、翻訳家が不要になるという予測は、非常に簡単な翻訳においては正解です。

しかし、森谷祐二さんが駆使するトランスクリエーションという翻訳テクニックを使うことができれば、高報酬の翻訳依頼が途切れることはなく、翻訳業は時間や場所にとらわれない仕事なので、海外でホテル暮らしをしながら翻訳家として暮らすというのは現実的な話になります。

稼ぐための翻訳術『トランスクリエーション』とは

翻訳者が求められる理由
編集部
稼げる翻訳術のトランスクリエーションとは、日本語で表現するなら創造的翻訳と約することができます。

訳をする際に直訳するのではなく、本当の意味に意訳を加え、読み手に対して訴求力の高い文章にするのがトランスクリエーションです。

これは、翻訳家それぞれが自分の得意分野の翻訳を請け負うことで、まず元の文章の意図、バックグラウンドなどを完璧に把握した状態で訳をすることに始まります。

そして、訳文は直訳ではなく、マーケティングやブランディングなどを意識し、訳文を読んだ読み手が「買いたい」「行ってみたい」などと消費行動に移るような訳文になります。

この創造的翻訳ができると、クライアントからは消費者に刺さる訳文ができる翻訳家と認識されて仕事は途切れることはなく、高単価でお金を効率よく稼ぐことができるのです。

翻訳サービスの詳細

編集部
(株)トランスクリエイターズで請け負っている翻訳サービスの特徴や仕事の流れなどの詳細を紹介していきます。

特徴

編集部
クライアントの目的と製品や翻訳物の分野に合わせた翻訳ができます。

翻訳家は、翻訳言語のネイティブや独自のコピーライティング技能を持つプロが揃い、ビジネスやマーケティングに合わせ、森谷式翻訳術であるトランスクリエーションで翻訳した翻訳物を提供しています。

また、Tradosなどの翻訳支援システムも適切に使用して、一度翻訳した文章はデータベース化し、過去に出てきた文言を自動的に翻訳することで高効率化を実現しています。

料金や納期、翻訳依頼から納品までの流れ

編集部
翻訳料金は原文ベースの料金設定で、基本料金は英語1ワード/日本語1文字12円~となります。

翻訳する内容の専門性が非常に高い場合や、トランスクリエーションでの高品質な訳文を希望する場合には単価があがります。

一方、訳文の分量が多い場合は、大量割引の適用で1文字あたりの単価が安くなることもあります。

納期については、訳文の専門性や分量にもよりますが基本的には英文2000ワードまでの場合、発注から3営業日、2000ワード追加ごとに1営業日追加が目安となっています。

翻訳依頼から納品までの流れとして、最初はメールか電話での問い合わせからスタートします。

問い合わせに対し、トランスクリエイターズのスタッフからはどのような媒体で使う文書なのか、最大の目的な何なのかなどをヒアリングし、最適な翻訳を行うための確認が行われます。

その後、見積書が送付され、価格に納得したら正式に発注になります(法人の場合は要発注書)。

翻訳作業は、翻訳するものをデータで受け渡し、翻訳作業後は翻訳者とは別のプルーフリーダー(校閲者)が、校閲作業で誤訳や抜けをチェックし、読みやすさなども考慮して手を加えます。

トランスクリエーションを希望する場合は、この訳文に独自の校正や推敲を加えて、訴求力を高めます。

そうやってできた訳文を納品した後、請求書が送付され、指定の銀行口座に支払いをして完了となります。

対応言語

編集部
翻訳できる言語は、英語から日本語、日本語から英語となっています。

対応ジャンル

編集部
対応ジャンルは、各分野に精通した翻訳家を抱えているので、かなり幅が広くなっています。

手紙、新聞や雑誌の記事などの「一般分野」、プレゼン資料、プレスリリース、請求書などの「ビジネス・マーケティング」、診断書、医療機器説明書などの「医療」、各国政府の政策、外交文書などの「政治」、年次経済報告、経済指標などの「経済」、株式情報、投資情報などの「金融」、法案、司法文書などの「法律」、自然科学、天文学などの「科学」、機械、工学、製造などの「技術」、美術、芸術、宗教などの「文化」、海外旅行やインバウンドの観光事業などの「観光」、映画や音楽などの芸能情報、プロスポーツなどの「芸能・スポーツ」と多岐にわたります。

翻訳者育成サービスの詳細

森谷祐二のプロフィール画像
編集部
(株)トランスクリエイターズの主要事業は翻訳者育成サービスです。

森谷式翻訳術を生み出した森谷祐二さんが代表講師を担当するスクール・森谷式翻訳カレッジを運営することで、2021年にスタートした事業にもかかわらず、すでに700人以上が体験しています。

メインは英語の森谷式翻訳術

編集部
翻訳者育成サービスでは、英語翻訳に対応しています。

どちらも、オンライン講座方式の「通常コース」「マンツーマンコース」(共に受講期間は6ヶ月)、教材のみを提供する自習方式の「セルフプログラム」(受講期間1年間)の3コースから選ぶことができます。

翻訳者を育成する森谷式翻訳術の特徴

編集部
森谷式翻訳術の最大の特徴はトランスクリエーションという翻訳術を使うことです。

先ほども紹介した通り、トランスクリエーションは、翻訳を行うときに正しい翻訳に意訳を加え、訳文に訴求力やマーケティング、ブランディングなどのプラスアルファを追加して、読み手に強く働きかけることができる翻訳になります。

森谷式翻訳術を学べる森谷式翻訳カレッジでは、このトランスクリエーションを論理的に学ぶことができ、翻訳業界のプロの翻訳家でも使いこなせている人が少ない技術を体系的に身につけることができるのです。

トランスクリエーションという創造的翻訳術を駆使する森谷式翻訳術について、詳細を知りたい方は別の記事を参照して下さい。
関連記事:『森谷式翻訳術は怪しくない?稼げる?口コミ/評判/内容を独自調査!

信頼できる企業なのか?

編集部
「稼げる」「最速で習得」「世界一わかりやすい」などと聞こえの良い文句が並ぶと、詐欺ではないか、悪徳商法では、教材だけを売りつける情報商材商売ではないか、と疑ってしまう方もいることでしょう。

しかし、森谷式翻訳カレッジを運営する(株)トランスクリエイターズは、そういった詐欺商売を見分けることができる会社の実態がはっきりとしています。

会社の住所「東京都港区三田2-20-17 ジェノヴィア麻布十番グリーンヴェール903」にはレンタルスペースなどではなくちゃんとした事務所があり、ペーパーカンパニーでもありません。

悪質な勧誘行為はなく、クーリングオフなどについてもはっきりと明記して、特定商取引法も遵守しています。

実態があり、法に則って事業を展開している企業なので、間違いなく信頼できます。

まとめ

編集部
タイトルでは(株)トランスクリエイターズの正体などと、なにか裏側があるかのように大げさに書きましたが、調査の結果としては実態のある企業で、事業を翻訳関連に絞って展開する一般的な会社であることが分かりました。

メイン事業の森谷式翻訳カレッジもスタートしたばかりのスクールですが、体験者も増えており、評判や口コミも良いものを目にします。

会社としてまっとうに事業に取り組み、スクールも翻訳者として稼げるようになる特徴的な翻訳術・トランスクリエーションが学べるので、(株)トランスクリエイターズは企業として信頼できるでしょう。

会社概要

名称株式会社トランスクリエイターズ
所在地東京都港区三田2-20-17 ジェノヴィア麻布十番グリーンヴェール903
設立2021年1月7日
代表者加藤彩
電話番号03-5405-2086