森谷式翻訳カレッジで翻訳者として未経験でも稼げるようになるのか?!

森谷式翻訳カレッジのトップ画像 取材企業記事一覧
編集部
森谷式翻訳カレッジは、翻訳家として稼げるようになるための技術を学ぶ場になっています。

カレッジでは、3ステップでスキル、テクニック、攻略法をレッスンして必要な技術を身につけられるから稼げるようになると明確にしています。

大事なのは、森谷式翻訳カレッジで学んだことを活かせば、翻訳者として未経験でも稼げるようになるという点です。

ここでは、森谷式翻訳カレッジについての詳細や、実際に受講した人の評判や口コミなども紹介し、稼げるようになるシステムを納得できるように解説していきたいと思います。

森谷式翻訳カレッジとは

森谷式翻訳カレッジのサイト画像
編集部
森谷式翻訳カレッジとは、プロの翻訳家である森谷祐二さんが考案、監修をして完成した「森谷式翻訳術」を学べるスクールです。

授業の形式は、完全オンラインとなっていて、動画で講座を視聴する自習タイプに加え、講師によるオンライン講座も受けられ、翻訳家になるためのスキルを全て身につけることができます。

また、基礎スキルだけではなく、森谷式翻訳術の特徴であるトランスクリエーションを学ぶことができ、最後には翻訳家デビューにとって難関である、翻訳会社に提出する書類やトライアルの突破方法まで学べます。

なお、森谷式翻訳術についての詳しい内容は別の記事で紹介しています。
関連記事:『森谷式翻訳術は怪しくない?稼げる?口コミ/評判/内容を独自調査!

特徴

森谷式翻訳カレッジの特徴
編集部
森谷式翻訳カレッジの特徴は、3ステップのカリキュラムを構築することで、講義期間6ヶ月で翻訳家デビューまでの全てを学べるという点にあります。

3ステップの詳しい内容は、下記で詳しく紹介しますが、概要としては「英語スキルと翻訳スキルの向上」「森谷式翻訳術独自の翻訳テクニックを学ぶ」「翻訳会社の書類選考と翻訳試験の突破方法を伝授」の3つとなっています。

この3ステップを勉強方法として体系化することで、森谷式翻訳カレッジでは卒業後にしっかり稼げるようになる、英語力や翻訳力が身につくのです。

トランスクリエーションとは

編集部
トランスクリエーションとは、森谷式翻訳術で学ぶことができる『創造性のある翻訳テクニック』のことです。

外国語を単に直訳するのではなく、その分野に対する知識を活かし、訴求力の高い意訳を行うことで、より魅力の高い翻訳文として表現するのがトランスクリエーションです。

トランスクリエーションはマーケティング翻訳と言い換えることもでき、例えばネットショッピングのサイトで製品について訳をする場合、読み手の購買意欲を高められるような翻訳として効果を発揮します。

翻訳の仕事で稼げるようになる

編集部
森谷式翻訳カレッジで学ぶと、なぜ稼げるようになるのかは、トランスクリエーションのスキルを身につけられるからです。

ここでは、トランスクリエーションを使ってどのように稼げるようになるのかを解説します。

トランスクリエーションの報酬が高い理由

編集部
トランスクリエーションは、直訳ではなく、視聴者や読み手に合わせて訳を行うテクニックです。

簡単な訳を例えにすると、「I have a pen」を直訳すると「私はペンを持っています」ですが、状況に合わせて「ペンあるよ」「ぺんどうぞ」「ペン使うかい」「ペンですが何か?」などとシチュエーションや最大限に意図が伝わるように意訳するのがトランスクリエーションになります。

トランスクリエーションを習得すれば、元の文の文章の流れやコンセプト、そのジャンルに対する深い知識で読み取り、読み手にとってストンと腹に落ちるような翻訳表現を常時できるということになり、翻訳を依頼する側としては非常にありがたい翻訳家と言えます。

例えば、インターネットショッピングで海外製品を紹介する場合、その商品を求めている人に対し、最適な訳文で紹介することはダイレクトに購買意欲に伝わり、結果売上が伸びるので、その翻訳をした人は売れる訳文を作れる人として重宝がられます。

売れる翻訳を作れる人は依頼が途切れることがなく、仕事の質が高ければ報酬も高くなり、結果として月収100万円にも届くような高額報酬の翻訳家になれるのです。

永続的に稼げる

編集部
トランスクリエーションはプロの翻訳家でも完全に使いこなしている人は多いと言えず、一度トランスクリエーションを身につければ、依頼は途切れることがないというのが現状です。

森谷式翻訳カレッジでトランスクリエーションを習得した人は、翻訳の需要がある限り翻訳の仕事が続き、長く稼ぎ続けることができるでしょう。

翻訳は実際に稼げる仕事なのか

森谷式翻訳術と森谷祐二

編集部
森谷祐二さんは、自身が森谷式翻訳術を考案することで、それまでのスクールでぶつかっていた壁を乗り越え開眼したかのごとく、わずか3ヶ月で月収100万円、年収でも1,000万円を突破する人気翻訳家へとステップアップしました。

誰もが森谷祐二さんと同じようにトランスクリエーションを100%使いこなし、すべての仕事が順風満帆で稼げるようになるとは言い切れませんが、森谷式翻訳カレッジでは、翻訳の経験が未経験でもスキルアップできるカリキュラムを構築しているので、しっかりと6ヶ月勉強すれば、稼げる翻訳者になることができるでしょう。

なお、代表講師を務める森谷祐二さんについて詳しく知りたいという方はこちらの記事を参照して下さい。
関連記事:『森谷祐二に聞く!翻訳などで年収1,000万円を稼ぐ実力とロジックとは!?

森谷式翻訳カレッジは未経験者でもOK

英和辞典
編集部
森谷式翻訳カレッジは翻訳の未経験者でも学び始めることができます。

英語力としては最低レベルとして高校英語程度(TOEICなら400点台でもOK)があればスタートのレベルとしては十分としています。

英語力を底上げしてくれる

編集部
未経験者でもOKな理由は、森谷式翻訳カレッジの勉強方法のファーストステップで英語力、英語スキルの底上げが行われるからです。

講座では、英語の読解力アップのために英文の解釈を丁寧に解説し、また翻訳作業を行ってそれを理解し学び直すことで、翻訳作業で必要とされる英語力が習得できます。

この英文解釈と翻訳作業は繰り返し行い、英語学習の質が上がり、自然と英語力が養われます。

そして英語力をレベルアップさせつつ、翻訳スキルの実力を未経験者の基本的レベルから応用レベルへと、スムーズかつ右肩上がりのカーブを描く成長度で上昇させます。

森谷式翻訳カレッジの流れ

編集部
森谷式翻訳カレッジでの、英語力や翻訳力のレベルアップについてどのような学習の流れになっているのかを説明していきます。

この流れは、森谷式翻訳カレッジの特徴としてあげた、翻訳家デビューのための3ステップそのものです。

最初に「英語スキルと翻訳スキルの向上」を行い、地力がついたところで「森谷式翻訳術独自の翻訳テクニックを学習」、そして翻訳家としてデビューするための「翻訳会社の書類選考と翻訳試験の突破方法を伝授」という流れになります。

また、一定レベルの英語力のある方が森谷式翻訳カレッジで学んだ場合の最速モデルケースを上げると、1ヶ月目には翻訳スキル習得&履歴書提出、2ヶ月目にはトライアルに合格してプロ翻訳家としてデビュー。

3ヶ月目には翻訳家として報酬を受けて月に5~10万円の収入、4~5ヶ月目には月に10~20万円、6~9ヶ月目には月収50万円というような流れも可能です。

英語力と翻訳力の最低限のスキルを身につける

編集部
ステップ1は英語力と翻訳力のレベルアップです。

最低限としていますが、これは翻訳家としてデビューできる最低限レベルという意味で、このステップ1をクリアすれば、実際に翻訳家として実務ができるレベルに到達できます。

森谷式翻訳術ならではの翻訳テクニック

編集部
ステップ2としてあげられるのはトランスクリエーションの習得です。

実際は、ステップ1で英語力、翻訳力をアップさせつつトランスクリエーションの基礎はスタートしているのですが、英語力と翻訳力が身についてからトランスクリエーションを意識すると、より効果的に習得することができます。

トランスクリエーションは森谷祐二さんが得意とする翻訳術であり、正確な翻訳+意訳により、訳文に説得力と訴求力を持たせることができるので、翻訳を行う分野、市場において効果の高い翻訳法になります。

この翻訳テクニックさえしっかりと身につければ、特定の分野の翻訳において頭一つ抜け出すことができ、結果としてその分野の翻訳はこの人に任せようという好循環が出来上がることになります。

翻訳会社の書類選考と翻訳試験の攻略法

編集部
ステップ3は翻訳会社の書類選考と翻訳試験の攻略法を学ぶ段階になります。

英語力と翻訳力は翻訳家デビューに達していても、翻訳会社の選考に合格しなければ仕事をもらうことができません。

森谷式翻訳カレッジでは、翻訳会社の書類審査に合格するための、提出する履歴書(CV)の書き方のコツを教えます。

また、翻訳会社が独自に作成した翻訳試験(トライアル)の攻略法まで解説して、翻訳家になるための全てをこの3ステップに詰め込んでいるのです。

森谷式翻訳カレッジと他社との違い

森谷式翻訳カレッジの公式サイトより

森谷式翻訳カレッジの入会金・コースについて

編集部
森谷式翻訳カレッジの入会金やコースは規定の料金が決まっています。

入会金/準備するもの

編集部
入会金は不要ですが、オンライン講座を受けるためのインターネットとパソコン環境を準備する必要があります。

この場合、ネットプロバイダーの契約、回線工事費、パソコン購入(Windows環境推奨)といった費用がかかります。

ただ、これらの費用は翻訳家としての活動にも使えるので、必要経費と言えます。

コースは「通常コース」「マンツーマンサポート」の2つ

森谷式翻訳カレッジの料金
編集部
森谷式翻訳カレッジのコースは、「通常コース」と「マンツーマンサポート」の2つのコースがあります。

料金は、通常コースが29万8000円(税別)で、マンツーマンサポートが49万8000円(税別)です。

それぞれのコースで利用できるサービスをみていきましょう。

「通常コース」で利用できるサービス
  • 会員専用特別サイト利用可能
  • 森谷祐二代表講師や認定講師に寄るグループチャットでのサポート
  • 森谷祐二代表講師による毎月1回のオンラインセミナー(特別講師などを招く場合も有り)
  • トライアル合格者専用の交流チャットや特別勉強会(月1回)
  • 半年に1回の大総会(特別セミナーや「実践大賞」の表彰・懇親会を開催)
  • 森谷祐二代表講師によるリアルタイムライブサポートや交流イベント(不定期)
  • 各種翻訳支援ツール、翻訳辞書、パソコン設定・使い方周りの徹底サポート
  • 履歴書添削サービス
  • トライアル合格へ向けたブートキャンプ参加権利(条件あり)
  • 仕事獲得に向けた翻訳スキルアップを目指す訳文分析サポート
  • 各種特別講座の特別価格優待権
  • 翻訳のお仕事ご紹介(審査あり)
「マンツーマンサポート」で利用できるサービス

通常コースの内容全てに加え、以下のサービスが利用可能

  • 完全個別カリキュラムの作成
  • 認定講師による月2回の個別オンライン指導
  • 個別専用チャットで森谷祐二代表講師、認定講師に質問し放題(期間内無制限)
  • 履歴書添削し放題(期間内無制限)
  • 訳文分析の依頼し放題(期間内無制限)

森谷式翻訳カレッジの入会特典

編集部
森谷式翻訳カレッジでは、オンライン授業や上記のサービスのほかにも、充実の入会特典を用意しています。

ここでは、特典の中から特に魅力的なものをいくつか紹介します。

森谷代表講師特別セミナー動画

編集部
開催時には満席で参加することができなかった人も多かった、森谷代表講師特別セミナーの様子を動画で見ることができます。

最短最速で学ぶためのテクニックや心構え、翻訳で必要とする辞書や仕事で集中力を高めているBGM、仕事のスピードがあがる備品など、翻訳作業にまつわるありとあらゆることを包み隠さず語っています。

また、自由に時間を使えるから、海外在住で悠々自適に暮らす、森谷祐二さんの普段のライフスタイルなどの貴重な話も聞くことができます。

未経験者向けの翻訳者入門講座動画

編集部
未経験者は、英語を使い、どうやって翻訳者になるかということがイメージできていないことがあります。

翻訳者入門講座動画では、森谷式翻訳カレッジが未経験者でもOKと言っている意味がわかる、実際に翻訳者がどのようなフローで翻訳を行っているのかを具体的に知ることができます。

稼げる翻訳技術動画

編集部
森谷代表講師がプロの翻訳家として年収1,000万円を達成するに至った森谷式の思考術をメインに、どうやって翻訳を行っているのか、その技術を論理的に教えてくれます。

評判・口コミ情報

森谷式翻訳カレッジの評判
編集部
森谷式翻訳カレッジで未経験の翻訳者としてスタートした人の評判や口コミを集めました。

評判・口コミ情報①

受講者の声
本業と副業の翻訳を両立しています。

翻訳業は本業の仕事が終わった後にスキマ時間を見つけて無理せずコツコツやっていて、自分で仕事量をセーブしたり、時には頑張ってやってみたりと調節できるので、副業には最適です。

編集部
森谷祐二さんも主張しているように、翻訳の仕事は時間の自由度が高いのが魅力で、カレッジ生の方もそれを実感しているようです。

評判・口コミ情報②

受講者の声
家事や子育ての合間に翻訳作業ができるので、無理なく続けています。
受講者の声
子供が自立して手を離れ、人生の荷がおりたと同時に目的がなくなってしまいました。

でも、森谷式翻訳カレッジに入会して翻訳のスキルを手に入れたことで、今後の生き甲斐が見つかりました。

編集部
どちらも主婦の方からの評判・口コミです。

翻訳者として年収1000万円を目指すのも良いですが、空き時間や自由時間が増えたときに翻訳のスキルを生かして稼ぐことができています。

評判・口コミ情報③

受講者の声
定年退職前に、仕事をしながら森谷式翻訳カレッジで翻訳スキルを学ぶことができた。

おかげで、定年退職しても翻訳業で報酬を得ることができ、老後2000万円問題も全く怖くなくなりました。

編集部
森谷式翻訳カレッジはオンライン講座のため、仕事を持っている人でも学べるという利点があります。

評判・口コミまとめ

編集部
受講生は年収1,000万円を目指す人から、スキマ時間に自分で働く時間を設定して副業や小遣い稼ぎという感覚で翻訳業を目指す人まで様々です。

森谷式翻訳カレッジなら、インターネット環境さえ整えば、オンラインで講座を受けて学ぶことができ、学び方も働き方も時間が自由というのが魅力です。

まとめ

編集部
森谷式翻訳カレッジでは、英語力や翻訳力のスキルアップに始まり、森谷祐二さんが考案した森谷式翻訳術(トランスクリエーション)も身につけることができ、翻訳会社の試験対策までフォローしてくれるので、翻訳未経験者でもプロとして稼げるレベルまで到達できるということがわかりました。

翻訳というスキルは翻訳者のセンス次第という面が大きく、通常のスクールでは教えるのに苦労していますが、森谷式翻訳カレッジでは論理的に翻訳テクニックを伝えるという仕組みを構築しているので、しっかりと学習に向き合って6ヶ月学べば翻訳者として独立できるレベルになれます。

翻訳者未経験でも稼げるという言葉は甘い言葉のように聞こえますが、実際のカレッジ生はカリキュラムに従ってしっかり勉強をした結果、稼げるようになっています。

これから翻訳者を目指したいという方、副業で稼ぎたい方で、ちゃんと勉強に向き合える方は森谷式翻訳カレッジを強くおすすめできます。

なお、森谷式翻訳カレッジを運営している(株)トランスクリエイターズという会社について詳しく知りたい方は別の記事を参照して下さい。
関連記事:『(株)トランスクリエイターズの正体!信頼できる企業なのか調査!