株本建設工業とは?歴史/入札/施工実績/求人/評判など取材と調査!

株本建設工業のトップ画像 取材企業記事一覧
編集部

株本建設工業
は、兵庫県美方郡新温泉町に本社を置き、土木建設や建築工事を手掛ける総合建設会社です。

創業は1937年(昭和12年)と80年以上の歴史を誇り、現在は主に公共工事を主要事業としています。

今回は、ご担当者様にお話をうかがい、事業のことや社長が掲げる理念、求人採用情報などについて色々貴重な情報を得ることができました。

また、編集部独自で施工実績や評判なども調べてみたので、株本建設工業について知りたい方にとって有益な記事になっています。

本記事は株本建設工業株式会社の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

株本建設工業とは

株本建設工業のオフィス外観
編集部
株本建設工業とは、兵庫県の北部、日本海側に面した但馬エリアに拠点のある総合建設会社です。

創業から80年以上も建設・工事業に携わり、様々な工事で実績を積み重ねた結果、現在は、土木、電気、鋼構造物、しゅんせつ、さく井など、様々な工事の施工に対応できる企業に成長しています。

その結果、高い技術力と優秀な人材を揃え、建設・工事業界では、但馬はもちろん県内で見ても有力な企業となっています。

近年では、特に入札による公共工事が売上の7~8割を占め、人々の日々の暮らしを支える、道路などのインフラや学校などの公共施設の建設・工事に携わっています。

経営理念・運営方針

編集部
株本建設工業は「工事は商品である。誠実を旨とし、強く、美しく 品質の優れた商品を、速やかにお客様に提供し 満足と信頼を獲得する。」という社是を掲げています。

また、経営理念は「全従業員の心の豊かさと生活の向上を追求すると同時に、社業の発展を通じ地域社会に貢献する。」としています。

公共工事が多いだけあり、誠実さや信頼のおける品質、地域社会への貢献といったことを大事にしていることがわかります。

また、運営方針でも謙虚や礼節、信頼、感謝といった言葉が登場し、経営理念や運営方針に1本筋が入っていることを感じられます。

一方、「変革と挑戦を恐れない、不断の努力と創意工夫を忘れない」というような、技術を進歩させる姿勢も見え、今後も会社として成長していく姿が容易に想像できます。

株本建設工業の歴史

編集部
株本建設工業の歴史はどのようなものか調べました。

会社沿革

編集部
株本建設工業は1937年(昭和12年)に創業しています。

その後、1946年(昭和21年)に設立した日興林材工業株式会社を1953年(昭和28年)に株本三共株式会社に社名変更し、さらに1957年(昭和32年)には現在の社名である株本建設工業株式会社に変更しています。

その後は、東京支店や豊岡支店、香美営業所(村岡営業所と香住営業所を統合)を展開し、順調に成長しています。

近年の受賞・表彰歴

編集部
株本建設工業は、優秀な工事により、多くの受賞・表彰歴があります。
受賞・表彰歴
  • 2018年
    • 東京都水道局 優良請負工事表彰
    • 近畿地方整備局 兵庫国道事務所長表彰
    • 近畿地方整備局 工事成績優秀企業認定
    • 東京都水道局南部支所 表彰
    • 国土交通大臣 感謝状
  • 2019年
    • 近畿地方整備局 豊岡河川国道事務所長表彰
    • 近畿地方整備局 工事成績優秀企業認定
編集部
たとえ工事や施工の条件が困難でも、高い技術や地元対応などにより、優秀な成績で工事を完成させることができる企業です。

入札による公共工事が主力事業

株本建設工業の事業
編集部
株本建設工業の主力事業である入札による公共工事とは、どういったものなのか、担当者様に詳しく聞いてみました。

主要事業について

担当者様
入札による公共工事とは、国をはじめ地方公共団体が発注する土木・建築工事のことです。

具体的には道路、橋、トンネル、学校、病院といった、日々の生活を支える基盤を作ることを事業としています。

これまで長年に渡って実績を積み上げ、多種多様な工事に対応できる技術力を高めてきたので、様々な公共工事に対応できる体制が整っています。

近年の入札結果・落札情報

編集部
2020年~2021年の入札結果・落札情報を見てみると、近畿地方整備局の「国道9号万久里地区他簡易パーキング整備工事」、渋谷区役所の「バリアフリー化改良工事(宇田川町)」、東京都町の「世田谷区等々力一丁目16番地先から同区玉堤一丁目29番地先間外1か所配水小管布設替工事」、近畿中国森林管理局の「大谷山渓間工事(再公告)」、西日本高速道路株式会社(NEXCO) の「中国自動車道 熊谷地区のり面補強工事」などを落札しています。

地元の兵庫を始め、近隣の広島や岡山でも工事を行い、また、東京でも信頼される工事業者のひとつになっていることが分かります。

その他の事業

編集部
公共工事以外の事業としては、「土木・建築用資材の購入、製造並びに販売」「不動産の売買・交換・賃貸及びその仲介並びに管理及び鑑定」「山林の経営並びに立木の買入、伐採」「木材の生産販売並びに木工品の生産・販売」「不動産の賃貸及び賃貸先への投資」などをあげていて、不動産関連や山林・木材関連も手掛けています。

施工実績

編集部
実際にはどのような工事を行っているのかを、施工実績から見てみたいと思います。

土木工事

株本建設工業の施工実績

(国)178号浜坂道路 浜坂IC改良(4)工事

  • 平成24年度「2012.03.26国道9号鐘尾地区護岸工事」
  • 平成25年度「2013.05.26(国)178号浜坂道路 道路改良(久谷1)工事」など
  • 平成26年度「2014.03.26(国)178号浜坂道路 道路改良(久谷2)工事」など
  • 平成27年度「2015.02.26日高豊岡南道路 上佐野ランプ橋橋台工事」
  • 平成28年度「2016.01.26浜坂上水道二日市配水池進入路整備工事(その2)工事」
  • 平成29年度「2017.03.26八鹿日高道路 宿南地区他整備工事」など
編集部
大小様々な21もの土木工事を行っています。

建築工事

株本建設工業の建築工事実績

和田山八鹿道路 雪寒基地設置工事

編集部
建築工事は事例が少なく、平成24年度の「2012.03.27和田山八鹿道路 雪寒基地設置工事」「2012.01.26和田山八鹿道路 電気室設置工事」の2件のみとなっています。

株本寛社長について

編集部
株本建設工業の社長である株本寛さんはどのような人なのでしょうか。取材した担当者様から理念や考え方を教えてもらえました。

また、公式ホームページにある社長あいさつからも理念について調べました。

社長の理念

担当者様
経営理念は「全従業員の心の豊かさと生活の向上を追求すると同時に社業の発展を通じ地域社会に貢献する」としています。
やはり公共工事がメインなので地域社会への貢献は外せません。

また、会社で働く全従業員の物心両面を満足させることを第一に考えてくれる社長なので、社員は働きがいを持って仕事に取り組むことができています。

編集部
公式ホームページでも、地域社会との関わりを大切にし、品質に優れたものづくりを目指すとしています。

また、台風による災害復旧や豪雪による除雪等、復旧作業に取り組むこともあり、地方建設業者として、地域にはかかせない企業になっていることが分かりますね。

採用情報

株本建設工業の採用情報
編集部
株本建設工業の採用についても、担当者様に聞くことができました。

採用活動を行なう背景

担当者様
建設・工事の業界全体が担い手不足になっており、若手社員の成長なくして企業の成長もなく、一人でも多くの社員に入社してもらいたいと思っています。

求める人物像

担当者様
求める人物像のポイントとして2つあげさせていただきます。

ポイント1「仕事に誇りを持ちたい人」

担当者様
1つ目は「仕事に誇りを持ちたい人」です。
これは、私達の仕事の多くが、一つ一つ工程を重ねて半年~一年近くかけて工事を完成させ、出来上がったときには達成感と共に、地域の人たちの安心安全な暮らしのお手伝いをしたというやりがいのある仕事だからです。

ポイント2「チームの輪を大切にできる人」

担当者様
2つ目は「チームの輪を大切にできる人」です。
工事現場の中では一つのチームとして仕事を進めていくため、自分の為だけでなく、周りの為に自らすすんで行動できる人が必要です。

得られる経験や資格・入社するメリット

担当者様
専門系以外の高卒で入社しても、様々な工種の経験・実績を積み重ねる事ができ、資格取得へ向けたサポート体制は万全の状態です。
実際に働いている社員の中には、普通科高卒の社員が施工管理技士の資格をとり、現場で大活躍しております。

また、一般的には土木部も建築部もまずはそれぞれの2級施工管理技士取得を最初の目標とします。

その後は1級施工管理技士獲得を目標にし、その他、工事に必要な様々な講習や教育はもちろん、受験費用は会社負担で受けることができます。

本人の頑張り次第では複数の資格に挑戦することもできますし、資格手当として給与に反映する資格も設定してあります。

採用面接で重要視するポイント

担当者様
重要視するポイントは「真面目で元気があり会話ができる人」です。

これは、求める人物像であげた「チームの輪を大切にできる人」とも重複するポイントでもあります。

求人情報

担当者様
2021年新卒募集では「土木・建築施工管理」「事務職」の2職種を募集しています。共に募集人数は若干名です。

また、キャリア採用でも若干名として「土木施工管理」職を募集しています。

福利厚生・諸手当

福利厚生・諸手当【全職種共通】
通勤手当、資格手当、家族手当、赴任手当等、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金、医療保険加入(入院・手術費用給付金制度)、社員寮(家族・独身寮)あり、社員旅行(年1回)
※通勤手当とは別途 車両借上料として走行距離分の支給あり

株本建設工業の評判まとめ

編集部
株本建設工業は、地元但馬で長く建設・工事に携わり、その技術力の高さで口コミでも評判で評価されている会社です。

また、入札参加資格の等級格付けも上位に位置づけされ、「株本建設工業に任せれば大丈夫」という評判があり、信頼を受けている企業であることが分かります。

地域社会への貢献という面では、会社の相撲部屋で小中学生向けの相撲教室を開いたり、地域の遊休農地で栽培したサツマイモの加工販売をしたりなど、実際に会社と地域が交わる場を積極的に創造しています。

貢献や信頼などと口にするだけは簡単ですが、実際に実行に移してやり遂げる志の高さを感じる会社として評判な企業です。

まとめ

編集部
株本建設工業がどのような会社なのか、また、主力事業の入札による公共工事でどのような工事を行っているのかなどを紹介してきました。

単に創業から長いだけの企業ではなく、技術力を高め、地域に根ざし、理想的な形で成長してきた会社であることがわかりました。

入社して資格を取ることや、形として残るものを作るという仕事にやり甲斐を感じている社員さんも多いという印象です。

以上のことから、但馬エリアの有力企業である株本建設工業に就職を考えている方には自信を持っておすすめできる会社だと言えます。

会社概要

名称株本建設工業株式会社
所在地〒669-6701
兵庫県美方郡新温泉町芦屋338-1
創業昭和12年5月1日
代表者株本 寛
資本金9,300万円
従業員数106名(令和2年5月現在)
営業所東京支店
豊岡支店
香美営業所
許可・登録
  • 建設業許可(国土交通大臣許可(般・特-29)第1242号)
  • 一級建築士事務所登録(兵庫県知事 第01A01366号)
  • 宅地建物取引業者登録(兵庫県知事(10)第700005号)
  • 産業廃棄物処理業許可(兵庫県知事 第2807020686号)収集運搬
  • (鳥取県知事 第3101020686号)収集運搬
  • ISO 9001:2015登録(MSA-QS-512)
  • 14001:2015登録(MSA-ES-1442)
事業内容
  • 土木工事及び建築工事の設計、施工及び監理
  • 電気工事及び管工事の設計、施工及び監理
  • 鋼構造物工事及び舗装工事の設計、施工及び監理
  • しゅんせつ工事及び造園工事の設計、施工及び監理
  • さく井工事及び防災・水道施設工事の設計、施工及び監理
  • 産業廃棄物の処理・運搬
  • 土木・建築用資材の購入、製造並びに販売
  • 不動産の売買・交換・賃貸及びその仲介並びに管理及び鑑定
  • 山林の経営並びに立木の買入、伐採
  • 木材の生産販売並びに木工品の生産・販売
  • 動産の賃貸及び賃貸先への投資
  • 前各号に附帯関連する一切の業務