都市綜研インベストファンド株式会社(柳瀬公孝)評判口コミや決算を解説!

都市綜研インベストファンド株式会社(柳瀬公孝)評判口コミや決算を解説! 取材企業記事一覧
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社柳瀬公孝社長が設立した、資産運用サービスを専門に行う会社です。
「みんなで大家さん」の提供を通して投資家の資産形成のサポートを行い、柳瀬公孝社長による共生の思想のもと、共に豊かになってもらうことを目指しています。

そんな都市綜研インベストファンド株式会社とはどのような会社なのか、事業内容や社員からの評判口コミ、採用情報について、実際に都市綜研インベストファンド株式会社で働く社員の方に取材し、決算情報についても調査しまとめました。
また、柳瀬公孝社長とはどんな人物なのか、経歴や人物像も調査しましたので紹介していきます。

本記事は都市綜研インベストファンド株式会社の社員に完全独占取材した内容を基に記事を作成しています。

都市綜研インベストファンド株式会社とは

都市綜研インベストファンド株式会社とは
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社とは、大阪府大阪市に本社を置き、不動産を活用した資産運用サービス「みんなで大家さん」シリーズを提供している会社です。共生バンクグループの会長を務める柳瀬公孝社長が設立しました。

不動産を金融商品として派生させ、安定した利回りの資産運用サービスを提供することで、社会に貢献しています。

都市綜研インベストファンド株式会社とは具体的にどのような会社なのか、担当者様にお聞きしました。

不動産ファンド事業から資産運用サービスの専門会社へ

担当者様
わたくしども都市綜研インベストファンド株式会社は不動産を活用した「地域社会の発展」と「経済市況に左右されにくい」資産運用サービスの提供をビジョンに、代表取締役社長の柳瀬公孝が1999年に設立いたしました。

設立後、当社は不動産ファンド事業の運営を手掛けてきました。
その実績を活かして、2010年3月に大阪府知事から不動産特定共同事業の認可を受けたことで、都市綜研インベストファンド株式会社は資産運用サービスの専門会社となっております。

シンプルな事業に特化

みんなで大家さんのロゴ
担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社は投資家のみなさまの財産・生活をサポートする立場として「安定した利回り供給と安定した事業展開」が一番大切であるという観点で、投資家のみなさま方に資産を運用していただく不動産投資ファンド商品「みんなで大家さん」シリーズを組成・管理・運用しております。

また、「みんなで大家さん」シリーズの専門会社となっていることで、都市綜研インベストファンド株式会社は優良な不動産を保有し、賃料収入を受取るというシンプルな事業に特化できており、安定した事業展開を行うことが可能になっております。

みんなで大家さん販売株式会社(柳瀬健一)の評判と求人採用情報を取材!

みんなで大家さん販売株式会社(柳瀬健一)の評判と求人採用情報を取材!

ビジョン

担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社では4つのビジョンのもと、誰もが長期的に安定した利回りの資産運用が実現できるようにサポートしています。
都市綜研インベストファンド株式会社のビジョン
  1. 簡単で、安心できる資産運用商品の提案
  2. 最も有効な不動産活用の提案
  3. 資産価値の維持・向上
  4. 満足いただける新しいライフスタイルの提案

都市綜研インベストファンド株式会社の事業内容

都市綜研インベストファンド株式会社の事業内容
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社の事業内容について教えてください。
担当者様
わたくしども都市綜研インベストファンド株式会社は「共生経済の実践」を理念に掲げ、「不動産開発」や「バイオテクノロジー研究開発」「農業」「高齢者福祉施設の運営」など、さまざまな事業を展開している共生バンクグループにおいて、中核となる事業である「不動産投資ファンド」関連を手掛けております。

共生バンクグループの傘下にある20社以上の企業と連携し、ファンドビジネスを展開することによって、投資家のみなさま方の資産形成のお手伝いをさせていただいております。

みんなで大家さんシリーズの管理・運用

担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社が組成・管理・運用しているのは不動産投資ファンド商品「みんなで大家さん」シリーズです。

この「みんなで大家さん」というファンド商品は老後の生活資金のために投資を検討されている方、第二の年金として投資を考えていらっしゃる方、投資をリスク分散するための商品を探している方、定期的な副収入を目指している方などに投資いただいております。

「みんなで大家さん」は一口100万円からできる不動産投資ファンドであり、2カ月に1度の利益配分などの特徴があり、投資家のみなさまからご好評いただいております。

都市綜研インベストファンド株式会社の評判口コミ

都市綜研インベストファンド株式会社の評判口コミ
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社に対して、社員からはどのような評判や口コミがありますか?

事業を通した社会貢献がやりがい

担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社は共生バンクグループの傘下企業でございます。共生バンクグループの企業各社は「共生(ともいき)」という考え方に基づいて各々の事業に取り組んでおります。
共生バンクグループの経営理念となっている「共生」は人々が真の健康を求め、人と共に生き、環境と共に生きていく、という考え方です。

この考え方はわたくしども都市綜研インベストファンド株式会社が組成・管理・運用している不動産投資ファンド「みんなで大家さん」の根底にもあるといえます。
ですからわたくしどもの不動産投資ファンド商品「みんなで大家さん」を事業展開することは社会貢献につながっていくと考えております。

そういった観点から、都市綜研インベストファンド株式会社の社員は全員、自社商品である「みんなで大家さん」、そして会社に対して誇りを持ちながら業務に就いており、やりがいや生きがいを感じております。

柳瀬公孝社長について

柳瀬公孝社長について
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社の柳瀬公孝(やなせ まさたか)社長は、共生バンクグループの創業者であり会長も務める人物です。
共生バンクグループが経営理念とする「共生」は、柳瀬公孝社長が唱えている思想であり、人や地球の為に生きる社会づくりを目指しています。

現在進めている巨大プロジェクト「共生日本ゲートウェイ成田」では、大手都銀や政府から圧力をかけられたものの、それに屈しなかったことから、柳瀬公孝社長は「リアル半沢直樹」としても話題です。

共生バンク株式会社の評判/採用/事業内容/柳瀬会長を取材と調査で解説!

共生バンク株式会社の評判/採用/事業内容/柳瀬公孝を取材と調査で解説!

柳瀬公孝社長の経歴

柳瀬公孝社長は、1966年1月31日に兵庫県神戸市にて生まれました。
自衛隊員として働いた後、1992年から資産家向けの財務コンサルティングを始めています。
1993年には財産コンサルティング会社の設立に参画して専務取締役に就任、1994年には不動産会社設立と同時に代表取締役に就任しました。

そして1997年に都市綜合インベストバンクグループ(現在の共生バンクグループ)を設立し、不動産開発や不動産証券化などの事業を展開してきました。
その後は都市綜研インベストファンド株式会社を含むグループ会社を次々と設立しています。

人物像

柳瀬公孝社長は、人や環境のために生きる「共生(ともいき)」という考えに基づいた企業活動による豊かな社会を目指しています。
また、経営の傍ら、志士経営者倶楽部を設立して勉強会を主宰したり、2011年に設立された国家経営志士議員連盟では事務局長として参画したりしています。

また、2021年には「共生日本ゲートウェイ成田」プロジェクトの計画などを綴った「成田空港の隣に世界一の街を造る男」という著書を出版されており、ジャーナリストの田原総一朗さんも絶賛の内容となっています。

都市綜研インベストファンド株式会社の決算情報

都市綜研インベストファンド株式会社の決算情報
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社では、株主や債権者から受け入れた資金を使ってビジネスを行っており、投資家に対して適切な情報開示と積極的なディスクロージャーを進めています。

都市綜研インベストファンド株式会社の決算情報について、「みんなで大家さん」事業の監査報告書を参考に下表にまとめました。
売上高や資産額は5年連続で増加しており、業績は右肩上がりであることが分かります。

決算売上高純資産総資産
平成31年度3月期2,551,2027,259,06037,768,377
平成30年度3月期1,960,8197,239,02631,577,892
平成29年度3月期1,253,960484,78518,659,600
平成28年度3月期843,964390,45913,058,510
平成27年度3月期786,745222,5928,911,589

※(単位:千円)
参考:https://www.kyosei-bank.co.jp/ir.html

都市綜研インベストファンド株式会社の採用情報

都市綜研インベストファンド株式会社の採用情報
編集部
都市綜研インベストファンド株式会社では現在採用活動を行っているのでしょうか。
入社して欲しい人物像をはじめ、入社するメリットについてお聞きし、年収や福利厚生を含む募集要項などの採用情報についてまとめました。

入社して欲しい人物像

担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社独自で新卒・中途の採用という活動は行っておりません。

現在、採用を実施しているのは共生バンクのグループ会社である「みんなで大家さん販売株式会社」でマーケティング、営業事務、一般事務、経理などの業務についていただきたい方の中途採用を行っております。

採用後は在籍出向となり、同じ共生バンクグループ企業の都市綜研インベストバンクでお仕事をしていただくことになります。

わたくしども共生バンクグループで求める社員像は以下の通りです。

求める人物像
  • 経費や利益を考えて売上を伸ばそうと取り組める人
  • 願望を強く持ち続けられる人
  • 相手の身になって誠実な行動ができる人
  • 真の強さや勇気を持っている人
  • 創意工夫によって常に改良改善を続けられる人
  • 夢や希望を抱いて常に明るく積極的に行動ができる人
  • 努力家で決して諦めない心を持ち、目標を達成できる人
みんなで大家さん販売株式会社(柳瀬健一)の評判と求人採用情報を取材!

みんなで大家さん販売株式会社(柳瀬健一)の評判と求人採用情報を取材!

入社するメリット

担当者様
都市綜研インベストファンド株式会社をはじめとする共生バンクグループでは、土日祝日もしっかり休暇が取れる完全週休二日制や夏季休暇、年末年始休暇等の長期休暇も完備することで、プライベートと仕事の両立が可能となっています。

また、家族手当や子供の成長に伴うお祝い金等の福利厚生が充実しており、結婚や出産後も長く働ける環境を用意しています。

「共生」の考えのもと、社員の満足度向上のみならず、社員の家族も幸せになれるような組織づくりを目指しております。

営業事務の募集要項

編集部
求人情報の一例として、営業事務の募集要項を紹介します。
募集職種営業事務(ディベロッパー・施設運営管理の補助)
応募資格学歴不問
事務職経験者
Excel、Word等、基本的なPC操作ができる方
電話応対等の基本的なビジネスマナーを習得している方
給与年俸3,000,000円~3,360,000円
※年俸額の1/12(月収25万円以上)を月々支給します。
※固定みなし残業手当(月30時間分、47,190円~)を含みます。
昇給年1回
勤務時間9:00~18:00(実働8時間) 残業月平均20時間以内
勤務地東京都千代田区麹町5-3 第7秋山ビルディング5階
休日休暇完全土日祝休み(年間休日122日以上)
有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、半休制度、振替休日、慶弔休暇、傷病休暇、特別休暇
福利厚生各種保険完備、交通費支給、服装自由(オフィスカジュアル)、家族手当、資格手当、結婚お祝い金、出産一時金、成長祝金、時短勤務制度、産業医制度、定期健康診断、出張手当等

まとめ

編集部
以上が、都市綜研インベストファンド株式会社の評判口コミや採用情報について取材し、決算情報や柳瀬公孝社長について調査した内容です。

社会貢献につながる都市綜研インベストファンド株式会社の事業を行う社員からは、誇りを持ちながら働けると評判で、「共生」という考え方がグループ会社全体に浸透していることが伺えます。

また、柳瀬公孝社長が指揮する巨大プロジェクト「共生日本ゲートウェイ成田」完成時には、今以上に大きな話題となることでしょう。

会社概要

名称都市綜研インベストファンド株式会社
所在地〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-1-5 関電不動産梅田新道ビル12階
(旧名称:ザイマックス梅田新道ビル)
創立平成11年8月
代表取締役柳瀬公孝
資本金29億2330万9139円
資格宅地建物取引業 大阪府知事(3)第54991号
不動産特定共同事業 大阪府知事 第8号