ハウスクラフトの評判がヤバイ!?ラシア/口コミ/遠藤社長/施工事例/自社採用を独占取材!

ハウスクラフトの施工事例 取材企業記事一覧
編集部
ハウスクラフトは、三重県内でも指折りの人気住宅メーカー。
注文住宅を中心に、集合住宅や店舗の建設まで、住宅に関わる幅広い事業を運営しています。

そんなハウスクラフトについてもっと知りたい!という声にお応えして、スタッフの方に直撃インタビュー!

ハウスクラフトのコンセプトや話題の「9つの住宅スタイル」、社員からの評判まで取材してきました。

近畿地方の住宅メーカーにて働きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

本記事はハウスクラフト株式会社の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

ハウスクラフトってどんな会社なの?

ハウスクラフトのロゴマーク
ハウスクラフト担当者
私たちハウスクラフトは三重県三重郡菰野町を拠点に、戸建て住宅の建築・リフォーム・リノベーション事業を軸として、多くの方々の家づくりに関わってきました。

三重県内で遠方の方でもご来店しやすい地域へと拠点を展開。

2014年には鈴鹿市へ「鈴鹿オフィス」の出店、7年目には、リフォームと雑貨をメインとした店舗 「リフォームgallery Re:comodo」も出店。

2017年2月には「津モデルハウス」を津市の住宅展示場にオープン。

直近では、2018年1月に「鈴鹿オフィス」のリニューアルオープンと、2018年10月に「明和モデルハウス」を伊勢・明和の住宅展示場内にオープンしました。

また、随時お客様にハウスクラフトの家づくりをご体感していただけるモデルハウスを建築しています。

私たちの使命は、家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくること。
そこに住まう家族が、今までよりもっと幸せを感じ、笑顔の絶えない家庭を築く。
そして一生に残る「最高の想い出」をつくることができるよう、家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくるお手伝いをしています。

ハウスクラフトのお客様層は「20代~30代」でデザイン性重視の家族

ハウスクラフトのモデルハウス
ハウスクラフト担当者
主なお客様層は、20代後半から30代のご家族です。
デザイン性のある住まいで、暮らしを楽しみたいという方が多いです。

家に合わせて暮らすのではなく、自分たちの暮らしに合わせた家づくりをしていただいています。

ライフスタイルに合わせて、セレクトしたり、彩ったり。
建築家と一緒に自分たちだけの家づくりを楽しんでいただいています。

また、毎年のお客様感謝祭や、定期的に開催されているマルシェなどのイベントを通じて家が完成した後でもいつまでもお客様と笑顔でお会いしたいと願っています。

ハウスクラフトはお客様との信頼関係や地域イベントも開催

ハウスクラフトのイベント参加風景
ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトでは、つくることだけで終わらず、お客様と末長く関係性を持っていただけるような仕組みづくりをしています。

営業というと売り込むイメージが先行してしまいますが、家づくりは共感していただかなくてはならないと考えています。

私たちハウスクラフトの家づくりへの想いや、デザイン、仕様などをお伝えして、お客様と一緒につくり上げていく家づくりをご案内しています。

また、ハウスクラフトを知らない方にも、より地域の方に楽しんでいただけるよう、 各種イベントの企画、雑貨店の運営、地域貢献が目的のマルシェといったイベントも展開。

ものだけでなく、その本質の価値や想いを伝えることを大切にお客様とお話しをすることで、共感や感動を得ています。

ハウスクラフトの「コンセプト」は?

ハウスクラフトのコンセプト画像
ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトのコンセプトは“「想い」の先にある家づくりを”です。

「想い」を大切にした家づくりだからこそ、多くのお客様から支持されていると考えております。

いつまでも愛され続ける、素敵な家に住みたい方は、ぜひハウスクラフトの注文住宅をご検討ください。

三重県のデザイン性重視住宅なら「ハウスクラフト」の理由

ハウスクラフトの施工事例
ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトで建てられる注文住宅は自由設計

だからこそ、いつまでも愛されるシンプルでありながらも、お客様のこだわりや想いが詰まった家を建築することができます。

ナチュラルなのに洗練されている。

空間設計から家事動線までプロフェッショナルによって考え抜かれた家を求める方に、ぜひおすすめです。

ハウスクラフト「9つの住宅スタイル」を紹介

ハウスクラフト担当者
スタイルセレクトと申しまして、ハウスクラフトでは以下、9つのスタイルから選ぶことでも、お客様のお好みの家を建てることができます。

1.nature(ナチュレ)

クラフトハウスのスタイル1
ハウスクラフト担当者
自然に包まれた暮らしをしたい方におすすめのスタイル。
心地よさを全身で感じられる、優しい住まいです。

2.EDGE(エッジ)

クラフトハウスのスタイル2
ハウスクラフト担当者
あなたらしい、ムダのないスタイリッシュな家を求める方におすすめです。
細部までこだわりのデザインを配置した、魅力的なハイクオリティデザイン注文住宅を建てられます。

3.Rustic(ラスティック)

クラフトハウスのスタイル3
ハウスクラフト担当者
懐かしさを感じるナチュラルカントリースタイルの家。
“田舎暮らし”という言葉の意味通り、レトロな雰囲気のなかのんびりとした時間を過ごせそうです。

4.BETON(べトン)

クラフトハウスのスタイル4
ハウスクラフト担当者
無骨さのなかに温かさも感じられるインダストリアルデザイン。
毎日過ごす大切な空間だからこそ、デザイン・機能性ともに手抜かりなく追求しています。

5.Rasia(ㇻシア)

クラフトハウスのスタイル5
ハウスクラフト担当者
住まいのコンセプトを明確にすることで、基本プランにお客様ならではのこだわりをプラス。
今まで多くのお客様の家に関するご要望をかなえてきたハウスクラフトだからこそできる、リーズナブルな住まいです。

6.HAUS(ハウズ)

クラフトハウスのスタイル6
ハウスクラフト担当者
昔から愛される平屋の家を実現。
平屋ならではの美しさ・機能性を追求することで、新たな価値を生み出していきます。

7.SOLANA PLUS(ソラーナプラス)

クラフトハウスのスタイル7
ハウスクラフト担当者
高断熱を施すことで、健康かつ快適な暮らしをお届けします。
また電力をコントロールすることで、地球環境に優しい住まいを実現します。

8.SKY(スカイ)

クラフトハウスのスタイル8
ハウスクラフト担当者
無限に広がる空を近くに感じられる屋上空間を施した家。
開放的な空間が、心から寛がせてくれます。

9.Piatto(ピアット)

クラフトハウスのスタイル9
ハウスクラフト担当者
いつも、いつまでも居心地がいい永年満足の平屋。
四季を感じることで、世代を超え、愛され続ける空間をつくっていきます。

ハウスクラフトで一番評価の高い「Rasia(ラシア)」とは

ハウスクラフトのRasia
ハウスクラフト担当者
注目していただきたいのは、新しい家づくりのカタチをご提案する、コンセプト住宅「Rasia(ラシア)」です。

「いいデザインの家に住みたい。でも、すべてを考えるのは難しい。」「もちろん、お金も心配。でも、家づくりに妥協はしたくない。」そうお考えのお客様へ向けた、1,120万円からの家づくりをかなえられる住まい

これまでRasia(ラシア)で建てられたお客様からは「決められた予算のなかで、やりたかったことがかなえられた!」とご好評をいただいています。

お客様が一番求めているご要望をルール化し、コストを削減。

お気に入りの服を選ぶように、好みのサイズとスタイルをセレクトし、暮らしに合わせて間取りをカスタム。

快適な暮らしをかなえる基本プランにあなたのこだわりや、楽しみをプラスします。

愛車を愛でる憧れのガレージや子どもとのんびり過ごせる和室スペースなど、暮らしに合わせて変化は無限大です。

また、材がそれぞれ持つ特長を把握し、厳選した資材を採用することによって安らげる住まいを実現しました。

もちろん、自分たちでつくりたい!世界にただ一つだけの家を建てたい!との想いをかなえるために建築家と話し合いながら一緒につくり上げる家づくりもぜひご覧いただきたいと思っております。

ハウスクラフトの施工事例を一部画像付きで紹介

ハウスクラフト担当者
以下、施工事例です。

1.光の陰影が絵になる平屋の家

ハウスクラフトの施工事例
ハウスクラフト担当者
閑静な住宅街に真っ白な外壁が目立つ一軒家。
自然素材をふんだんに使用している家だからこそ、上質ながらも優しさも感じさせてくれます。

2.屋上リビングがある家

ハウスクラフトの屋上事例
ハウスクラフト担当者
四角い家の上には、スカイリビング。
広がりや開放感を感じられるスペースだからこそ、家族で楽しくコミュニケーションできること間違いなし!

3.素材感を楽しむ家

ハウスクラフトの素材感を楽しむ家施工事例
ハウスクラフト担当者
面積以上の広さを実感できる、こだわり満載の家。
家族にとってお気に入りの空間が、そこかしこに広がっています。

ハウスクラフトのサポート/流れについて

ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトで家づくりをする際は、以下の流れにて、お客様をサポートしています。

1.ヒアリング

ハウスクラフト担当者
お客様が求める“理想の家像”をヒアリングします。

資金や土地についてなど、悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。現実的な側面もしっかり確認した上で、最適な提案をさせていただきます。

2.家づくりの説明

ハウスクラフト担当者
お客様のご要望やご予算に応じて、具体的な家づくりのプランを提案いたします。

提案内容に関して、疑問・質問・不明点等ございましたら、どんどんお話しください。
わからない点を解決していくことで、家づくりに関する理解を深めていきます。

3.契約・家づくりのスタート

ハウスクラフト担当者
内容にご満足いただき、すべての要件が解決しましたら、契約となります。

地鎮祭を行い、工事の安全を祈り、家づくりをスタートさせます。

4.工事

ハウスクラフト担当者
しっかりとコンクリートと鉄筋を組み上げることで、強い土台をつくります。

その後も、いろいろな工事を経て、家を建てていきます。

5.完成

ハウスクラフト担当者
お引き渡し式を通して、家を施主様にお渡しします。
新しい生活のスタートです。

6.アフターメンテナンス

ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトでは、アフターメンテナンスにも注力しています。
専門部隊が定期的に点検することで、お客様のご要望にお応えし続けていきます。

上記以外にも、地盤保証やしろあり保証などのサポートも行っております。
気になる方は、スタッフまでぜひお問い合わせください。

ハウスクラフト社長「遠藤 真二」とは

ハウスクラフトの社長画像
ハウスクラフト担当者
子どものころから大工であるお父さんの背中をみて育った遠藤社長。
高校卒業後は自らも大工として活躍してきました。

その後、自身の仕事についてのあり方を考えるようになり意を決して独立。
ハウスクラフト株式会社を設立しました。

これまで実際に大工として家をつくってきたからこそ「私があるべき姿はただ家をつくるということではなくそこに住まう家族の幸せな未来をつくることにある。」という大切な答えに気づいた遠藤社長。

そこに住まう家族が、今までよりもっと幸せを感じ、笑顔の絶えない家庭を築く。そして、一生に残る「最高の想い出」をつくることができるよう幸せな未来をつくるお手伝いがしたい。

そんな想いから誕生したハウスクラフトは、設立10年を迎えました。

今では活躍の幅も広がり、地域で活躍する住宅会社へ向けてハウスクラフトの家づくりを伝える活動もしています。

お話しをすると、冗談を交えながらフランクに笑顔で話してくださる遠藤社長。仕事に対して厳しい面がありますが、社員ひとりひとりへの気遣いは忘れません。

誰がどこで、どう活躍していくのかということを念頭に考えてくだる遠藤社長の周りは、いつでも笑顔が絶えません。

社員に聞く「ハウスクラフト」の魅力とは?

ハウスクラフトの施工事例
ハウスクラフト担当者
ハウスクラフトでは資材がそれぞれ持つ特長を把握し、最も適した箇所に適した資材を採用することによって心から安らげる住まいを実現しています。

入社後6年間現場を見守り続けた現場監督も、家づくりに10年以上携わってきた社員自身も、そしてここで家を建てたいと転職してきた社員も、自宅を建てるほど家づくりの質に間違いはありません。

一級建築士として働く社員も、これからハウスクラフトで家づくりをはじめるスタッフの一人。

家づくりの現場に携わる社員からみても、他と比べて引けをとらない自慢の住まいです。

お客様の特別なこだわりや大事にしていることを実現してもらいたいという全員の想いがそのままハウスクラフトの家になっています。

ハウスクラフトの採用/求人情報

ハウスクラフトの社内風景
ハウスクラフト担当者
多店舗化など、会社に入った後の活躍の場があることが大切だと考えています。

スキルアップしていった先に自社のみでない活躍の場の創出をしていきます。

今後も各拠点に出店を計画しているので、個性的な仲間とともに、楽しく働くスタッフを募集しています。

求めている人物像

ハウスクラフト担当者
挑戦し続ける姿勢のある方です。

「お客様の幸せな未来をつくる」ということは、家づくりを手掛けるだけではなく、将来にわたって、お付き合いを続けていくこと。

そのためには暮らしに関わる様々な視点でものごとをとらえて挑戦していきます。
だからこそ、変化を恐れず、チャレンジ精神のあふれる仲間を求めています。

成長のための充実した研修・教育、長く活躍していただくためのポストの創出、出店はそのためです。

一生のお付き合いのためにはハウスクラフトが地域にとって“なくてはならない企業”となり、生涯、存在し続けることが大切なのです。

皆さんにもぜひ、ハウスクラフトで、自身の成長を感じながら、長くお客様と地域に貢献していただきたいと思います。

入社のメリット

ハウスクラフト担当者
「家づくり」を通じて、お客様の幸せな未来をつくる。それが私たちの使命です。

「心から満足できる家づくり」を一緒にやっていくためには、お客様はもちろん、私たちスタッフも楽しんで仕事をしていなければできないと思っています。

お客様に信頼され、“一緒にいて楽しい”と思っていただくことで、ともに家づくりを楽しむことができる。そう、考えています。

そのために、仕事のやり方も職場の環境も、イベントや出店計画など、様々なことに取り組み、よりみんなが安心して楽しめる会社づくりをしています。

何より、尊敬でき、個性が強いメンバーがそろっているので、雰囲気も◎。
仕事を通じて、自分の成長が実感できる会社です

平均年収・平均勤続年数、福利厚生

ハウスクラフト担当者
平均年齢が30歳と建設業界としては若いスタッフが多い会社です。

平均年収は450万円ほど。

会社設立から10年がたち、平均勤続年数は3年半となりました。
入社後の離職者が少ないのでしっかりと力をつけていっていただける環境が整ってきたと考えています。

福利厚生は一般的な社会保障関連は完備しています。

また、建設業界ですので資格等は大切なスキル要素となります。
そのためハウスクラフトでは定めた資格については、資格取得の際に学校に通えるなど、かかった費用について補助をする制度を設けています。

採用面接で重要視するポイント

ハウスクラフト担当者
私たちが提供するのは「住まい」という暮らす人の命を守るための場所。
そして、そこで暮らすご家族が思い出を刻む舞台です。

そのことを真剣に考え、共感できる想いを持った方と一緒に働きたいと考えています。

家づくりの過程では、施主様に限らず関連業者の方々、そのご家族に至るまで様々な人の人生に関わっていきます。

だからこそ、その人たちの人生を豊かにしていくためにも、人が住む町や社会に貢献しなくてはならないと考えています。

私たちは家を建てることを仕事にしているわけではありません。

家づくりという舞台を通じて、ご家族が新たな未来へ踏み出すための幕開けを創造しているのです。
この強い想いと、それに共感し集まる最高の仲間とともに、働けることを楽しみにしております。

ハウスクラフト新卒社員の評判Q&A

ハウスクラフト新卒社員

ハウスクラフト営業部 塚脇様

編集部
ここからは、実際にハウスクラフトで働く新卒社員の方に、インタビューしてみました!
「営業部に2015年4月に新卒で入社した社員、塚脇様からの評判」です。

Q.入社を決めた理由を教えてください。

新卒入社 塚脇様
雑貨がもともと好きで、就職活動では雑貨や家具を取り扱う会社によく説明会に行っていました。

そんななかで出会ったハウスクラフトは、社長もスタッフも若い人が多いので活気があるイメージがありました。

ハウスクラフトへ入社する第一の決め手になったのは、「ここで働けたら楽しく仕事ができそう! 自分の力を活かしていけるような仕事ができそう!」と思ったから。

そして地元にも帰れる距離であったということと、将来的に雑貨の販売もやっていきたいという想いもありました。

Q.実際に働いてみて、いかがでしたか?

新卒入社 塚脇様
“楽しく仕事ができそう”という気持ちで入社を決意しましたが、そうはいっても学生に見せている顔と社内での顔は違うだろうと考えていました。

しかし、入社し実際に働くなかで、会社の雰囲気やスタッフへのギャップは全く感じられませんでした。
むしろ、“どうすれば楽しめるか、会社が良い雰囲気になるのか”ということを考え、行動しているスタッフがとても多いことに気がつきました。

ただ、楽しければ良いか、というわけではなく、やるときはやる、自分の意見をしっかり述べる、など仕事に対する姿勢はどのスタッフもしっかりと持たれていて、ただ“楽しく”“仲良く”というわけではなく、その雰囲気をつくることで、より良い仕事につながっていることが、考え方の大きなギャップと、学んだ点です。

Q.入社して印象的だったエピソードを教えてください。

新卒入社 塚脇様
初めてハウスクラフトへ来ていただいたお客様への接客とご案内には特に苦労しました。全然話すことができず、どうしたらいいかわからなかったのです。

「お客様は何を求めているのか、お客様のどのようなところに耳を傾けたらいいのかを探っていきなさい。」というアドバイスを上司や先輩の方からいただきましたが、それも難しくて悩みました。

でも、こんな私を信頼し、接客のチャンスをたくさん与えていただきました。
これが今の自分の自信につながっているのかなと今では思います。

Q.待遇面や評価制度に満足していますか?

新卒入社 塚脇様
休日はシフト制で、定休日の水曜日と平日で1日、週休2日休日をとることができます。

どうしてもお客様の都合で打ち合わせなどが入るため、休みが取れないときは、翌月に繰り越せます。

私は海外旅行が好きなので、連休を取得し旅行にいくことも多いですが、そういったこともしやすいと感じています。

Q.今後どのような人たちに入社していただきたいですか?

新卒入社 塚脇様
何事に対しても前向きに楽しめる方です。

仕事をしていると、絶対に大変なことや失敗はあります。
そういった出来事に直面したとき、いかに前向きにとらえることができるか、そんな状況でも楽しめるかどうかが、自分を成長させていく上で非常に大切だと感じています。

社内は楽しく明るいスタッフが多いので、そういった方の方が、早くなじむことができ、自分の力を最大限に発揮できるのではないかと思います。

ハウスクラフト中途社員の評判Q&A

ハウスクラフト中途社員

ハウスクラフト設計部 和田様

編集部
さらに、ハウスクラフトで働く社員の方に、インタビューしました!
「設計部に2013年に9月に中途で入社した社員の和田様からの評判」です。

Q.入社を決めた理由は何ですか?

中途入社 和田様
初めてハウスクラフトに出会ったときは、会社が起業してまだ間もないころ。

一万人を超える社員を抱える職場から、社員数名という職場に転職をするのは、やはり不安がありました。

それでも入社を決めたのは、確かな技術と知識をハウスクラフトで得られると思ったからです。

大企業にいても、中小企業にいても、自分が職を失うリスクはどちらにもあります。
もしそうなったときに、結局、それをどうカバーしたらいいかというと、自分のレベルを上げるか上げないかにあると思ったのです。

そんな自分のスキルを上げる環境がハウスクラフトにはあると思い、入社を決めました。

Q.実際に入社してみて、どのようなことを感じましたか?

中途入社 和田様
家づくりの深さにはイメージと大きな差がありました。

入社前は、新卒として大手家電量販店で働いていたこともあり、元々、家はつくるものというより買うものというイメージがありました。

戸建ての分譲住宅やマンションのように、すでに建物が出来上がっていて気に入った場所・建物があればそれを購入するという方法です。

注文住宅という考え方は知りもしませんでした。

入社後、注文住宅という家づくりの方法に触れていくことで、家づくりが一生に一度の貴重な経験であるということやお客様の熱量を肌で感じました。

一生に一度ということはわかっていましたが想像するのと目でみて、話をして感じることには大きなギャップがありました。

社長や営業が打ち合わせしている姿をみると、家づくりってこんなに笑顔が出る場なんだと感じたことを覚えています。

それが何よりギャップを感じた瞬間です。

Q.会社の良いと思うところを教えてください。

中途入社 和田様
実際に働いてみて、ハウスクラフトの職場環境はとても良いと思っています。

大企業と違って、会社の規模が小さいがゆえに上へ意見がいいやすく、逆に意見を聞きやすいです。
会社が大きいと、小さなことでも聞きに行くことができません。

「変えていきたい!」と思うことをどんなときでも聞いていただける環境がハウスクラフトにはあります。

そういった点で、ハウスクラフトは自由度が高い会社だと思います。
ただし、自由度があるがゆえに自分で考えないといけませんし、そこには責任感もついてきます。

また仕事をするなかで、いかなるときもハウスクラフトは私に「決定権」を持たせてくれました。

大企業で働いていたときの頑張りは、あまり報われるものではありませんでしたが、ハウスクラフトは違います。

多くを勉強し、努力している姿を遠藤社長も、仲間もみていてくれて、評価してくれるのです。

努力したことをみていただき、それを信頼と期待を込めてしっかり評価してもらえること。
それこそが私の仕事でのやりがいとなっています。

Q.最後に今後、後輩になる方々にメッセージをどうぞ!

中途入社 和田様
「自分で考え、行動する人」にぜひ入社していただきたいです。

常に成長を目指すハウスクラフトでは、時間を持て余しているスタッフはいません。
だからこそ、そんな先輩社員を助けるには何をしたらよいのか、自分には何ができるのか、そういったことを常に考え、助け合おうとする人に入社していただきたいです。

知識や技術は入社してからいくらでも身につけれるので、その意識が人一倍強い人が良いでしょう。

入社後も、相手を思いやる意識を鍛(きた)え続ければ、どんな会社に行っても通用する人材になると思います。

まとめ

編集部
ハウスクラフトのスタッフの方にインタビューしてきました。

ハウスクラフトは三重県内で屈指の住宅メーカー。

洗練されたデザイン性の高い注文住宅に住みたいと考える、多くの方々がハウスクラフトで家を建てています。

実際に見学してみても、どの家も本当に素敵です。
こんな家に住めるなんて……!と思わず憧れてしまいます。

そんなお客様の夢と理想をかなえる仕事につきたい人は、ぜひハウスクラフトで働くことを考えてみてくださいね。

会社概要

会社名ハウスクラフト株式会社
所在地【本社】三重県三重郡菰野町福村795-1
代表取締役遠藤 真二
建設業許可三重県知事許可(般-27)第21915号
建築士事務所一級建築士事務所 plus design office 三重県知事登録 第1-2288
宅地建物取引業許可三重県知事(1)第3494号
事業内容建築総合請負・住宅設備・建設管理