ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社
ハーバライフは世界90カ国以上に展開し、
すこやかに美しくありたい、
人生を豊かに彩りたい、
誰もが思い描くこのふたつの夢の実現をお手伝いしています。

編集部
ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社様を取材させていただきました。皆様も一度は聞いたことがある企業ではないでしょうか?ハーバライフ・オブ・ジャパンはプロテインやシェイク、ダイエット効果のあるものなど数多くの健康に関わる商品を扱っております。今回は社員に直接インタビューさせていただきました。

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社とは

ハーバライフ(Herbalife)は1980年にマーク・ヒューズアメリカで創設した栄養補助食品やボディケア製品を販売している会社で、現在は90ヶ国以上もの国で製品が販売されています。ハーバライフ・オブ・ジャパン(Herbalife of Japan)は1992年に設立されたハーバライフの日本法人になります。

商品には、理想とする体型になれるようサポートする栄養補給食品を筆頭に、植物を主原料に作ったパーソナルケア製品などもあります。販売以外にも、人と人との繋がりを活かし、運動に関わるイベントのアシストや選手のサポートなどといった、運動に関する活動も積極的に実施しています。さらに、ヘルシーでアクティブなイメージをもっと確立させるような支援活動にも取り組んでいます。

将来に見据えた目標を確定させることで、人生が大きく変わるほどの成功も確保できると捉えているハーバライフは、同じメンバーである医師や科学者、栄養学者などが今以上に良い品質の製品を提供するために日々努力しています。その努力は製品に活かされています。結果、人々の生活を向上させることに役立っております。

ハーバライフ・オブ・ジャパンのコーポレートスローガン

ダイレクト・セリングにおける最高のビジネス・チャンスと、世界最高の栄養補助食品やウェイト・マネージメント製品を提供し、人々の生活を向上させる。

ハーバライフ・オブ・ジャパン製品の特長

ハーバライフのロゴ・マークは、品質と安全性が確認された製品であることを保証するものです。厳しい品質管理の下で選ばれた高品質の原料によって作られた製品は、ハーバライフ科学・医学顧問委員会による基準をすべてクリアしています。品質をこだわりぬいた製品を取り揃えております。

また、販売方法をダイレクトセールスに限定している為、同業他社に比べてTVCM等の広告宣伝費のコストが大きく抑えられます。他社が売上拡大の為に広告宣伝費をかける代わりにハーバライフはその分のコストをより良い製品の開発に回すことが出来ます。その為、他社の同様の製品より質の高い物を安く提供することが可能になっています。

ハーバライフの商品について

ハーバライフの商品には、理想とする体型になれるようサポートする栄養補給食品を筆頭に、植物を主原料に作ったパーソナルケア製品があります。

栄養補助食品については

  • ダイエット
  • 日々のエネルギー補給
  • アスリート向けの勝つ体を作る
  • あらゆるニーズに対応

というような4つのカテゴリがあり、カテゴリ毎に様々な商品をそろえています。

また、体のケアをする商品は

  • エイジングケア
  • ボディ&ヘアケア

の2つのカテゴリで商品をそろえています。

ハーバライフ・オブ・ジャパンの商品を一部紹介

「プロテインドリンク ミックス」

プログラムの製品の一つにあるフォーミュラシリーズには、栄養機能食品もあります。それは、「フォーミュラ3ビタミン&ミネラル」ですが、ホウレン草、しょうが、にんじんなど身近な食材を使って作られていることが特徴的です。「フォーミュラ1プロテインドリンクミックス」でしたら、果糖、マルトデキストリン、オート麦繊維、大豆油などが主な成分です。尚且つ、低GI食品にもなっています。こちらは、自分の好みのドリンクに入れて飲むだけの手軽さがありますので、日々の生活に取り入れやすくなっています。

「CR7 ドライブ」

ハーバライフ・オブ・ジャパンの「CR7 ドライブ」は、クリスティアーノ・ロナウド選手と共同開発したスポーツドリンクです。運動中のすばやくエネルギーと水分補給ができます。最高のパフォーマンスを発揮したいというアスリートのニーズに応え、スポーツ・ニュートリションをベースに開発された製品です。製品を通して、アスリートが求める理想のカラダづくり、パフォーマンスアップを実現できるようサポートします。

ハーバライフ・オブ・ジャパンの評判

ハーバライフ・オブ・ジャパンの働きがいについて

ハーバライフ・オブ・ジャパンで働く社員の口コミ情報を調べてみたところ、仕事のやりがいについて、こんな口コミ情報を発見しました。「世界的に展開しているので色んな世界を見たい人にはメリットがあります」「色々な経験をさせてもらえて、ハーバライフで身につけたカスタマーサービスやトレーニング技術は今でも活きている」といった口コミ情報です。ハーバライフ・オブ・ジャパンは、グローバルにビジネス展開しているため、語学力が磨くことができたり、各国の文化を知ることができたりと外資系企業ならではの魅力があるようです。グローバルな環境に身を置くことで自分の可能性も広げることに繋がるのではないでしょうか。

女性が働きやすい・手厚い福利厚生のようだ!

次にハーバライフ・オブ・ジャパンの口コミ情報で目立ったのが、女性の働きやすさと福利厚生についてです。どんな口コミ情報かというと「女性が多く長く続けている」「男女差がない職場環境で、仕事を任せてもらえてやりがいがあった」「退職金制度やリロクラブなど利用できる福利厚生があったのは嬉しかった」といったものです。ハーバライフ・オブ・ジャパンは女性が活躍できる会社のようです。また女性の定着率が高いとのことなので、ワークライフバランスも保たれているのでしょう。サービスオペレーターは残業もほとんどないそうです。そして、日本企業特有の"帰りにくい空気"といったものもないようです。

また、仕事に関しても男女関係なく色々と任せてくれ、成果についても正当に評価してくれる職場環境なので、向上心のある人にはもってこいの環境です。ラクしたいといった考えの人には合わないでしょう。

福利厚生については、色々な施設やサービスで割引を受けることができるリロクラブに入ることができるので、プライベートな時間も充実しそう。退職金制度があるのも安心です。また、業績やパフォーマンスなど一定の条件はありますが、ボーナス支給もあるそうなので、仕事に張り合いがでます。食事会など社員への還元もあり、会社の制度や評価に満足している口コミ情報が多くみられました。

風通しのよい職場環境

他の口コミ情報として、「挑戦させてもらえる環境です」といったものもありました。ハーバライフ・オブ・ジャパンでは、チャレンジする姿勢を尊重してもらえる環境があるようです。そういった風通しの良い環境があるということは、会社自体が常に発展していこうという前向きな姿勢だということです。多くの社員がやりがいを感じているというのは、自分の力を信じてくれる会社だからなのかもしれませんね。外資系の会社ですので、ドライな面はあるかもしれませんが、社員の成果や姿勢を評価してくれるというのは大きなメリットでしょう。

会社概要

会社名 ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 ポール・モリ
本社所在地 〒107-8546
東京都港区赤坂2-9-11
配送センター 〒210-0869
神奈川県川崎市川崎区東扇島19-2 C棟2F
設立 1992年11月25日
資本金 1億円
従業員数 50名(2016年8月現在)
事業内容
  1. 栄養補助食品・化粧品の輸入、製造および販売
  2. 日用雑貨の輸入および販売
  3. 栄養補助食品並びに化粧品に関する情報提供サービス
  4. 上記に関するセミナー、講演会の開催等
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
会員
  • (公社)日本訪問販売協会
  • (JDSA)正会員
  • (社)日本輸入化粧品協会会員
  • 在日米国商工会議所会員
  • NNFAジャパン会員
  • (財)日本健康・栄養食品協会会員

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」