医進の会の評判を社員に取材!講師/学費/特徴/採用情報/大阪の医学部予備校に注目!

アピール企業
編集部
『医進の会』と呼ばれる医学部に特化した受験予備校をご存じですか?

大阪の上本町と谷町に校舎を構え、毎年多くの受験生を合格へと導いています。

そんな医進の会の特長や合格実績、評判とは?採用情報についても社員インタビューを含め詳しく掲載しています。興味のある方はぜひご覧ください!

本記事は医進の会の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

医進の会とは

並べられた参考書
医進の会担当者様
医進の会は主に医学部志望の生徒様に超一流のプロ講師による1対1の完全個別指導を行う医学部受験予備校です。

学生の講師ではなく、毎年医学部指導の生徒様を10~20人程担当している医学部受験の指導経験が豊富な予備校の講師による個別授業で、塾・予備校にとって一番大事な『講師の授業力』を重要視しています。

授業内容は完全オーダーメイドの個別授業で、生徒様の要望も聞き入れて、オーダーメイドの個別カリキュラムを作成。授業で扱うテキスト類もそれぞれの生徒様に合わせた、一人として同じテキストがない形で授業を進めています。

まだまだ基礎力がおぼつかない生徒様には、勉強・復習の仕方から手取り足取り指導していき、ある程度学力がある生徒様には「総復習+苦手分野の克服」を行い、一通り終われば、過去問演習・解説を中心にしていきます。

こちらの塾生は、下は将来の医学部受験を見据えた中学生・高校生・浪人生(浪人生でも大学を休学中の方・大学を卒業してゼロから始める再受験生の方も多く在籍しています)まで年齢層は幅広く、浪人生の割合が多くを占めていて、朝は8時30分から夜は最大23時まで(月)~(日)まで年末年始も祝日も関係なく、年中無休で教室を開けて、できるだけ長時間勉強できるような環境にしています。

事業内容

医進の会の授業風景
医進の会担当者様
医学部受験のプロ予備校講師によるマンツーマンの個別指導塾です。

学生講師ではなく、医学部受験に精通した超一流のプロ講師を採用しているところが特徴となっています。成績アップや指導の仕方に関してはどこの予備校にも負けません。

再受験生・浪人生も大歓迎!超一流のプロ講師を採用しながら、授業料は後払いの月謝制なので安心して受講できます。

医学部合格率NO.1の秘密

1.超一流のプロ講師による競争させるマンツーマン指導

医進の会担当者様
医進の会では、個別指導ながらも、模試の成績上位者を校内に掲示することで競争意識を高めます。

2.再受験生・多浪人生も大歓迎

医進の会担当者様
生徒に合わせた独自のオーダーメイドカリキュラムを提供しているため、ゼロから始めて勉強・復習の仕方など手取り足取り指導が必要な再受験生でも安心して受講できます。

3.オーダーメイドの個別指導

医進の会担当者様
インプットとアウトプットの両方を備えた生徒の状況・実力に合わせたオリジナルカリキュラムを提供します。完全オーダーメイドの個別授業なので、学校の勉強のフォローをしてほしい現役生もある程度学力が仕上がっている受験生でも誰にでもフィットします。

4.教室内も快適

上本町校内

上本町校

医進の会担当者様
教室内は靴も脱げて居心地は最高です。個人ロッカーも設置。無料でドリンク、お菓子などの飲食もできます。

合格実績

医進の会担当者様
少人数制のため、決して合格者数は多くありませんが、合格率は高いです。京都大学などの国公立大、慈恵医大などの私立大に毎年合格者を輩出しています。

2018年度合格実績

推薦入試 一次合格者

近大(医) 1名

推薦入試合格者

金沢医大 1名/近大(医) 1名

一般入試/センター利用一次合格者

国際医療福祉大(医) 1名/金沢医大 5名/愛知医大 8名/兵庫医大 9名/東京女子医大 2名/久留米大(医) 2名/東北医科薬科大(医) 1名/埼玉医大 1名/岩手医大 2名/藤田保健衛生大(医) 5名/昭和大(医) 1名/近大(医) 5名/関西医大 4名/福岡大(医) 3名/聖マリアンナ医大 1名/大阪医大 2名

一般入試/センター利用合格者

金沢医大 4名/兵庫医大 2名/関西医大 2名/福岡大(医) 1名/山形大(医) 1名/大阪医大 2名/藤田保健衛生大(医) 4名/近大(医) 2名/愛知医大 4名/和歌山県立医大 1名/東北医科薬科大(医) 1名

講師のご紹介(一部)

松本先生

松本先生

松本秀明

担当科目/数学、最終学歴/京都大学理学部、趣味/旅行

島津拓人

担当科目/数学、最終学歴/広島大学総合学部総合学科、趣味/創作活動、元バンドマン

渡部勇治

担当科目/数学、最終学歴/大阪大学工学部、趣味/読書、ラーメンと食べ歩き、MIDIとジャズサックス演奏

塾長の経歴・人柄

医進の会担当者様
塾長は、元々は予備校講師としていろいろな予備校で大活躍してきて、今では朝から夜まで医進の会のために身を粉にして、教務としての仕事と営業としての仕事の両方を担当しています。

授業の出欠席の有無、振り替え授業・電話やメール対応・各ご家庭様との面談・ホームページを中心に広告宣伝・業者との打ち合わせなど全て一手に引き受けています。基本日曜日だけを教室に来られない休日にして、連休も取りませんが、休みの日でも各家庭との対応、業者との対応など仕事は日白押しのため、ほぼ休みなく医進の会のために心血を注いでいます。

医進の会では「講師の質」に一番こだわっている医学部受験予備校であるので、生徒様のためにより良い授業をと思って、時に講師に厳しく注意しますが、それはその講師・生徒、医進の会に関わっているアシスタント・チューターの生活を守るためでもあり、いつも皆を思いやる、素晴らしい上司だと断言できます。

そんな塾長を中心に講師・アシスタント・チューターが一致団結して、非常にチームワークが良い医学部受験予備校なので、毎年多くの受験生が医学部に合格して、その評判の良さもあり、毎年生徒が増えて、今では関西でトップクラスの医系個別予備校になりました。

学費/支払方法

医進の会担当者様
他の医学部受験予備校では授業料の支払は「前払いの一括」になりますが、医進の会では「授業料は後払いの月謝制」にしています。

他の医学部受験予備校では入学したはいいものの、パンフレット・ホームページ・面談での話と実際違っていても授業料は前払いの一括なので辞めにくく、辞めても返金されないですが、医進の会ではあえて自分たちを不利な立場に置いて、こちらがサボれないように、いつでも辞めることができる「後払いの月謝制」にしています。

WEB上の評判

口コミ1
医進の会は個別ブースが良いです。他の個別授業を行う医学部受験予備校だと「ブースの数が少なく、ブースの壁が薄く、生徒を無理に詰め込んでいるのでかなり騒音になり、個別ブースは授業の時しか利用できない」ですが、医進の会だと個別ブースの数が圧倒的に多く、ブースの壁は家の壁のように分厚いのでかなりの防音効果があり、個別ブースの中で授業・自習・食事・仮眠ができて、自分の部屋のように快適に集中して過ごせます。
口コミ2
代表、アシスタント主任、担当講師、チューターが進路相談などに応じる担任になるため、一人の生徒に10人以上の担任がつき、きめ細かくきっちりフォローしてくれます。
口コミ3
他の医学部予備校と違って、「小論文・面接対策の集団授業」があり、答案の添削指導も含めて、無料で受講できます。数学・英単語・英熟語などの英語・化学の確認テストも定着度を上げるために行ってくれます。

採用情報

上本町校の様子

上本町校

医進の会担当者様
医進の会では、塾・予備校にとって一番大切な『講師の授業力』を最重視しているため、常により良い講師を求めています。

医進の会で求めている、働いてほしい方は、講師でもアシスタントでも医進の会のために戦力になる方です。興味のある方はぜひご応募ください。

募集職種

  1. 医学部受験について詳しいプロの塾講師
  2. 事務スタッフ(女性のみ)
  3. 国公立医大のチューター(女性のみ)

働く上でのメリット

医進の会担当者様
講師は医学部受験の指導経験、医学部合格の指導経験を得ることができ、予備校講師としてキャリアアップできます。

特に医進の会では、1対1の個別授業を行っているので、それぞれの生徒に合わせたオーダーメイドの個別テキスト、個別カリキュラム、個別授業になり、授業で扱う内容もレベル別に指導の引き出しが増え、目の前の生徒の表情・思考の変化もつぶさに認識する必要があり、それは集団授業を行う際にも各生徒の授業で理解しているかどうかの状況を講師がわかり、授業の進め方、進度にも良い影響を与えると思います。

アシスタントは、将来医師になる生徒が医学部受験を必死で頑張る姿を日々サポートする、なかなか得難い経験ができます。

また仕事内容も全てマニュアル通りの事務的な仕事というわけでなく、時に自分で考えたり、講師・アシスタント・チューターと協力して進めたりすることもあります。

同じような年齢の人たちばかりの中で働くのではなく、生徒から講師まで年齢差が40歳近くあり、主に目上の人と一緒に働くというのは、一般的な仕事だとなかなかできない貴重な経験になると思います。

平均年収・平均勤続年数

医進の会担当者様
講師の年収については、その講師の力量だけではなく担当している生徒数・授業時間などにより年収は大きく変わります。

講師の中でも活躍している方は、医進の会だけでも年収は600万~900万くらいはあると思います。また勤続年数は各講師によって違いますが仕事ぶりが良い講師は医進の会の設立時から今日までずっと活躍しています。

アシスタントの年収もこれまでの医進の会への貢献度や、勤務時間・勤務日数により大きく変わります。また学生か社会人かによって、勤務時間・勤務日数も違います。かなり勤務しているアシスタントだと月収は20万以上あり、頑張り次第で大きく変わると思います。勤続年数も、家庭の事情や就活・卒業などやむを得ない理由を除けば、ずっと継続して、勤務している方が多いです。

採用面接で重要視するポイント

医進の会担当者様
講師だと、『医学部受験の指導経験』、『個別授業に合わせた授業力』、『礼儀正しさなど人間性』になります。

アシスタントだと『面接日時に遅れず、ちゃんと来ること』『前職まで簡単にすぐに辞めていないこと』になります。塾・予備校での勤務経験の有無、事務仕事の経験の有無は全く関係ないです。

チューターだと『国公立大医学部の女子の医学部生』になります。各生徒からの質問にスムーズに答えられる学力を最重要視しています。

社員の評判Q&A(新卒社員編)

編集部
実際に医進の会で働く社員の方に、インタビューしました!
医進の会 アシスタント(事務スタッフ)に2018年4月に新卒で入社した社員、山本様(仮名)からの評判」です。

Q.医進の会に入社を決めた理由を教えてください。

新卒入社 山本様
いろんな職種を見ていましたが、今まで経験したことのない仕事をしたいと思っていました。その中で予備校業界は今まで自分自身も通ったこともありませんし、「医学部」という言葉も口から出たこともありません。

ですが、教える立場ではなく生徒が過ごしやすいようにその環境を作ったり、コミュニケーションを取ったりという業務内容でしたので、私に合っていると思い応募致しました。

Q.実際に働いてみての感想は?

新卒入社 山本様
まず面接時に驚いたのが教室の広さと綺麗さでした。各ブースは白で統一されており、休憩スペースには軽食など楽しい場所もあり、受験生にとってかなり過ごしやすい教室になっているなと感動しました。

入社してからは、受験生や担当講師が一致団結して一緒に医学部合格を目指している大きな気持ちを強く感じます。1年と決めた浪人生や受験学年の高3生は、日々必死に勉強し課題もやり遂げています。その中でもたくさんの笑顔もあります。

苦労する毎日で勉強・勉強の時間を過ごしている生徒たちですが、しんどい顔も見せずいつも元気に声をかけてくれます。そしてかなりポジティブで逆に励まされることも多々あります。

おかげで私自身も元気に楽しく勤務もできており、頑張ろう!という気持ちになって仕事をしています。

Q.医進の会の待遇や評価制度には満足していますか?

新卒入社 山本様
昇進制度があり、頑張れば給料アップもあります。医学部受験予備校医進の会は、年中無休の塾で、1月が本番なので、世間で休みになる年末年始も教室は開けています。その期間の優遇等も考えてくださいます。

評価もしっかりとしてくれるし、一人一人できていないところはできるまでフォローをしてくれ、それが昇進への近道となっているので、スタッフ一同頑張れています。

Q.最後に求職者の方にメッセージをお願いします!

新卒入社 山本様
医進の会には、ぜひ積極的な方に入社してもらいたいです。私がやります!という姿勢は大事ですし、医進の会では責任感を学べますし、もともと責任感の強い方にとったらかなり向いている職場かと思われます。そして元気で明るい方のほうがいいですね。

また、医学部入試や医学部大学のことを知らなくても大丈夫です。私もその一人でした。医進の会に入社してから学べるので、不安なく仕事ができます。

社員の評判Q&A(中途社員編)

編集部
実際に医進の会で働く社員の方に、インタビューしました!
医進の会 数学の講師に2017年2月に中途で入社した社員、田中様(仮名)からの評判」です。

Q.医進の会の講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

中途入社 田中様
前職も同じく医学部専門の塾で講師をしておりましたが、その塾は生徒も少なく、教室内の環境もあまりよくありませんでした。もっとほかにないかと、いろんな塾や家庭教師などの面接を受けてきました。その中で医進の会の講師募集を見つけました。

さっそく連絡して面接をお願いしました。初めて医学部受験予備校医進の会へ来た時、一番感動したのは教室の広さと綺麗さです。面接も代表から直接説明をしていただきました。全てわかりやすく素晴らしい取り組みもされており、ぜひ私もここ医進の会に貢献したいと強く思った次第です。

Q.ほかには、どこに医進の会の魅力を感じましたか?

中途入社 田中様
1対1の個別授業も魅力的でした。前職は少なくて1対2でしたので、同時に二人を見ることに悩んだ時期もありました。

その他に、交通の面や参考書・問題集・赤本の充実、そして給料も昇進制度があるのでやりがいはかなりあります。

Q.実際に入社してみていかがですか?

中途入社 田中様
まず待遇面や評価制度に満足しています。しっかりと私たち講師も見てくださっているなと感じる日々です。

代表自ら的確なアドバイスも、時には注意もしっかりとしてくださります。頑張れば1、2年を通して給料もアップされます。これは、かなり大きいことだと思っております。

Q.1日の仕事の流れを教えてください。

中途入社 田中様
1コマ目から授業がある場合は、8時40分過ぎに教室へ行きます。授業の準備をするために生徒より先に来ることが大事です。9時が1コマ目になり2時間の授業を行います。

11時から11時30分までは休憩時間になりますので、その間に昼食をとったり次の授業の準備を行います。
2時間の授業が終わるとまた30分休憩となり、その日の授業コマ数が3コマの場合は、16時で終わりです。

授業後は毎回指導レポートを記入します。記入後全ての勤務は終了になり、帰宅できます。大体の1日の流れはこのような感じです。

Q.田中さんが感じる医進の会の特徴を教えてください。

中途入社 田中様
まずは、頑張った分しっかりと評価されるところです。代表は細かいところまでしっかりと評価してくださいます。当たり前ですが、間違っていたら必ず気づかせてくださいますし、医進の会に貢献した時は必ず感謝を伝えられます。それ以上に自分の給料もアップされるので、本当にやりがいを感じます。

2つ目は、講師は教えるにあたってたくさんの資料を用意します。医進の会では生徒に個人ロッカーを設けていますが、講師もそれを使用でき、自分のロッカーとして使えます。非常にありがたいことです。

3つ目は、休憩スペースというエリアがあります。そこへは、冷蔵庫に常にお茶が2種類用意され、電子レンジもポットもあります。なんといっても、お菓子もありますし味噌汁や春雨スープやコーヒー紅茶など様々な軽食を用意してくださっています。これで空腹も逃れられますね。

アシスタントさんが1日に何度も掃除や補充をしてくださっているので、常に綺麗に利用できるのもいいところです。

Q.最後に求職者の方にメッセージをお願いします。

中途入社 田中様
医進の会には、ぜひ生徒想いの方に入社してもらいたいです。また、講師としての責任感がある方を。医進の会の講師の方々は和気あいあいとしていて、良い方ばかりです。元気にそして生徒のためにしっかりと授業をしてくださる方なら歓迎されると思います。

まとめ

編集部
医進の会についてわかりましたか?

医進の会は超一流のプロ講師が生徒の合格を願って本気でマンツーマン指導してくれる個別指導塾。少人数制のため、合格者数は多くないですが、生徒のペースに合わせて能力を引き出し、合格というゴールに導く力はナンバーワンといっても過言ではありません。

そんな医進の会では、面談・体験授業まで全て無料で実施中! 受講を希望する科目は全て無料で、レギュラー授業と同じ講師が体験授業を行い、ホームページやパンフレットで謳っていることにウソがないように誠実に各家庭に対応しています。

医学部受験に興味がある人は、まずはこちらを受講してみるのもいいかもしれませんね。

会社概要

名称医学部受験予備校 医進の会
所在地【上本町校】〒543-0002 大阪市天王寺区上汐3-8-26 S&Jビル5F
【谷町校】〒542-0064 大阪市中央区上汐2-3-6 上汐中央ビル6F・7F