ブロードリーフが凄いポイント!採用/事業内容/株情報など完全網羅!

ブロードリーフのサイトトップ 取材企業記事一覧
編集部
ブロードリーフの主な顧客は自動車アフターマーケット(整備、板金工場など)ですが、自動車に興味がある方だけにおすすめというわけではありません。

ブロードリーフはITサービスの総合力に長けた企業で、企画・設計から開発・運用・販売・サポートまで、システムやサービスをワンストップで提供しています。

そのため、業務システムの開発や構築、WEBサービスやアプリケーションの開発、グローバルビジネスなどに興味関心がある方も必見です。

今回はその事業内容、気になる採用情報、株についてなど、様々なテーマに沿って深掘り・調査しましたので、ブロードリーフが気になる方必見です!

ブロードリーフとは

林道を走る車
編集部
ブロードリーフとは、主に自動車業界向けのシステムやサービスを、企画・設計から開発、構築・運用、販売、ユーザーサポートまで、ワンストップで提供している会社です。

2005年に創業し、2013年東京証券取引所市場第一部株式を上場、2017年株式会社タジマを完全子会社化しました。

ブロードリーフの事業概要

編集部
ブロードリーフはパッケージシステムの開発・販売を行う会社で、いわゆるシステムインテグレーター(※)です。

(※)情報システムの企画・構築・運用などの業務を、顧客(システムオーナー)から一括して請け負う情報通信企業のこと

編集部
主な顧客は自動車アフターマーケット事業者で、その他携帯電話の販売代理店や旅行会社など30,000社もの顧客に対し、大きく分けて3つの商品・サービスを提供する事業を展開しています。

IT技術が日々進化し、ビジネスにもその技術を取り入れることで発展を促すことができますが、ブロードリーフは企業に対して様々なサービスの提供でその後押しをしているのです。

では、その事業概要をみていきましょう。

APPAPPLICATION -業務アプリケーション

自動車アフターマーケット事業者向け

<主な商品・サービス>
名称サービス概要
SF.NS自動車整備
ネットワークシステム
◇整備業者向け

  • 車両情報、車検・整備情報を一元管理
  • 見積自動作成
  • 整備履歴情報等から最適な提案をサポート
PM.NS自動車部品流通支援
ネットワークシステム
◇部品商向け

  • 自動車の新品・補修部品の検索仕入・販売等の業務サポート
  • 売上処理効率化(入力作業の軽減)
  • 電子元帳で過去の取引履歴を管理
  • オプションで検品管理の効率化も可能

-スピーディーで正確な在庫管理を実現

CS.NS自動車鈑金見積
ネットワークシステム
◇板金業者向け

  • 質・量ともにレベルの高いデータベース
  • 3Dリアル画像、高精細イラスト機能
    -事故車情報を正確に把握できる
  • 積上げ見積もり、参考作業時間算出、付随作業の漏れ確認機能
CS.NS車両販売
ネットワークシステム
  • 在庫検索・見積作成機能
  • 比較見積機能
    -車両購入希望のお客さまにわかりやすく提案
  • ウィザード形式の簡単入力

※.NSシリーズご利用のお客さまにはデータベース・サーバー利用サービスを提供

編集部
1種類のアプリケーションでサービス提供するのではなく、自動車整備工場、部品商、鈑金工場など、それぞれに最適な業務アプリケーションを提供していることが大きな特徴です。

汎用的な見積書の作成などの機能のほか、各業務の工程管理や履歴管理、顧客管理などの機能も搭載しています。お客さまの業務効率の改善・経営課題の解決を支援しています。

携帯電話販売事業者・旅行事業者など向け

<主な商品・サービス>
名称サービス概要
MK.NS携帯7PRO◇携帯電話販売事業者向け

  • 販売のインセンティブ自動計算
  • 店舗管理から物流までトータル管理
  • 国内全キャリア全機種のデータ搭載
PM.NS旅行業システムSP◇旅行業者向け

  • 旅行提案資料作成を効率化
    -行程表・見積書を素早く作成
    -コース経路時間も自動検索
  • 道路や施設などの最新情報を随時更新

※.NSシリーズご利用のお客さまにはデータベース・サーバー利用サービスを提供

SCM/PLATFORM -SCM/異業種間ネットワーク

自動車アフターマーケット事業者向け

<主な商品・サービス>
名称サービス概要
BLパーツ
オーダーシステム
電子受発注システム整備・鈑金工場向け業務システム(SF.NS/BK.NS)と部品商・リサイクル事業者(PM.NS/PM.NS RCオプション)を接続することにより、問い合わせ・回答、発注業務をスピーディーに行えるサービス
CarpodTabタブレット型業務支援ツール
  • 整備履歴、顧客情報を即時参照
  • 最適な車検メニューの提案
  • 分かりやすい動画説明により顧客満足度UP
パーツ
ステーションNET
リサイクル部品
共有在庫ネットワーク
  • BtoB部品流通ネットワーク
    -高品質・高機能の部品をスピーディーに調達
  • 代金回収・支払いをブロードリーフが代行
部品MAX自動車補修部品
ECショップ
誰でも検索・購入可能なECサイト
編集部
自動車アフターマーケットも他業種に渡ります。業務アプリケーションと連携してネットワーク化することで他業種間の取引の電子受発注システムを実現し、時短・コスト削減に貢献しています。

また、自動車補修部品ECサイトの運営など、自動車部品流通全体をブロードリーフのサービスで網羅することで、プラットフォームの効率化も支援します。

SOLUTION

自動車アフターマーケット事業者向け

<主な商品・サービス>
名称サービス概要
街のカーウンセラー車利用者が、車のことならなんでも気軽に相談できるサービス
編集部
このサービスの目的は、自動車整備工場への集客支援です。認定サービスブランドとして「街のカーウンセラー」を運営しています。

「街のカーウンセラー」に認定(=ブランド認定工場)されると、ブロードリーフが行うプロモーション活動等、様々なサービス提供を受けることが出来ます。

優れた整備技術をもつ整備工場のブランド力を高めるために、「接客」「店舗」「IT」等の分野でブロードリーフが研修・指導、サービス支援を実施しています。

業種共通

<機器・サプライ>
編集部
ブロードリーフが提供する業務アプリケーションをご購入のお客さまに、PC・液晶ディスプレイ・タブレット端末・プリンター・周辺機器といったハードウエアを販売しています。
また、専用帳票類などサプライ品の販売を行っています。
<保守( ハードウエア / アプリケーション )>
編集部
充実したサポート体制で導入済みの弊社アプリケーション保守や、万一の故障によるブロードリーフ販売のハードの修理、代替機貸出といったハードウエア保守を提供します。
<目的別ソリューション>
編集部
映像による動作分析、時間分析などの機能により、生産・製造現場の作業時間短縮・省力化・コスト低減ができるソフトウェア「OTRS」の提供、公衆無線LANサービスやファイル管理システムなど、お客さまのビジネスを支援する様々なオプションサービスを提供しています。

<主な商品・サービス>

名称サービス概要
OTRS作業分析/業務最適化ソフトウェア
  • 映像による動作分析、時間分析などの機能により、生産・製造現場の作業時間短縮・省力化・コスト低減を実現
  • 作業手順書・動画マニュアルの作成
公衆無線LANBroadLeaf Wi-Fi無料高速インターネット(通信キャリア不問)
次世代ファイル
管理システム
Ex@Padいつでもどこでも社内サーバーの書類にアクセス
編集部
また、2019年2月には世界60か国以上において、コンサルティングサービスを提供するKaizen Global Enterprises社(※)の戦略的パートナーシップを締結しました。

9月にはKaizen Institute社とそのグループ会社に対し、作業分析/業務最適化ソフトウェア「OTRS」のOEM版の提供を開始するなど、海外拡販に向けた取り組みを強化しているようです。

(※)Kaizen Global Enterprises社はアラブ首長国連邦に本社を構え、作業の効率化や業務改善のコンサルティング活動を提供するKAIZEN Instituteを要するホールディング会社

事業内容

ブロードリーフの事業内容
編集部
ブロードリーフの事業内容は自動車アフターマーケットにおける業務支援ソフトウェアの開発・販売事業です。企画・設計、開発、販売・導入、サポートまで、システムやサービスをワンストップで提供しています。

①企画・設計

編集部
システムやサービスを導入している顧客との対話の中で、課題や問題点を把握し、顧客の事業成長を加速させるためのシステムやサービスを多角的に検討・企画しています。

顧客との接点が新たな価値創出の起点となり、業務効率改善や経営課題の解決のみならず、事業成長や産業社会の発展、そして豊かな未来社会の実現へとつながっていきます。

②開発

編集部
システムやサービスの中核となる業務アプリケーションは自社で開発しています。
特定業種固有の業務フローに則した顧客管理、在庫管理、見積および請求管理等の汎用的な機能を具備しています。

③販売・導入

編集部
販売にあたり、営業コンサルタントがシステム導入の提案や導入後のアフターフォローまでを担います。

販売・導入にあたって、業務アプリケーションを稼動させるためのサーバーやデータベース、さらにPCやプリンター等の周辺機器を合わせて提供しています。

各顧客の利用シーンに即したシステムの構築、設置、導入および設定を行い、機能説明や操作指導をします。

④サポート

編集部
システムを導入した顧客のサポート対応として業務アプリケーションおよび機器等の保守サービスを提供しています。
カスタマーヘルプデスク(コールセンター)や全国に専門スタッフを配置し、ネットワークや機器等に関するトラブル発生時に迅速対応いたします。

また、システムの効果的な利用方法などをお伝えすることや、システムで利用する帳票類等のサプライ品販売も行っています。

業界でも底堅いシェアを獲得していることから、近年では顧客のネットワーク化や蓄積されたデータベースを利用したIT基盤のクラウド化を中長期ビジョンとして掲げています。
IT業界の中では当たり前になってきているクラウド化を自動車アフターマーケットにおいても取り入れていくことで、さらなる成長を目指しています。

中長期的な経営方針である「パッケージベンダーからプラットフォーマーへの進化を加速」に基づき、デジタルビジネスプラットフォーム「Broadleaf Cloud Platform」上で稼働するサービスも拡充しているようです。

ワークライフバランス実現への取り組み

ブロードリーフのワークライフバランス
編集部
ブロードリーフでは社員のワークライフバランス実現のため様々な取り組みを前向きに実践しています。大きく3つ、①働き方改革、②ダイバーシティ&インクルージョン、③キャリア形成についてご紹介していきます。

働き方改革

<裁量労働制の導入>

編集部
裁量労働制とは、業務の実施方法や時間配分を対象者が主体的に設計することができる働き方です。企画業務や専門業務に従事する社員を対象としており、労働生産性のさらなる向上を目的としています。

就業時間とプライベートとの適切なバランスを取ることができ、ライフスタイルやライフイベントに合わせた多様な働き方を実現することができます。

<有給休暇の取得推進>

編集部
2020年の平均有給休暇取得率50%を目指し、社員の有給休暇取得を推進しています。
四半期につき最低2日の取得を推奨しており、四半期の初月までに上司に申請のうえ取得日を決定します。

取得を事前申請することで業務を計画的に実施でき、労働生産性の向上にもつながります。

<長時間労働の防止>

編集部
社員の健康かつ健全な会社生活を支援し、ワークライフバランスの実現のため、長時間労働の防止に努めています。

  1. 22時以降の深夜残業の原則禁止
  2. 休日(土日祝日)出勤の原則禁止と代休の取得
  3. 長時間勤務者に対する産業医面談の実施などの健康配慮

少し前のデータではありますが、2017年の平均残業時間はいずれの四半期も30時間未満となっており、1日あたり1~1.5時間程の残業時間になります。

<社員の健康管理>

編集部
ブロードリーフの社員一人ひとりが最大限に能力を発揮し、成果を出しながら、いつまでも元気に働けるよう、健康管理に関する各種サポートを行っています。

年に一度の健康診断のほか、産業医面談で社員が普段抱えている悩みなども相談でき、メンタルヘルス不全の予防や早期対応による重症化防止に効果を上げています。

②ダイバーシティ&インクルージョン

編集部
ダイバーシティとは多様な人材に対する多様で柔軟な働き方支援のことで、インクルージョンは企業内の誰にでも平等に機会が与えられた状態のことを言います。

<女性の活躍促進>

編集部
女性の採用拡大、管理職比率の向上など、女性の活躍促進に積極的に取り組んでいます。(女性社員比率は15.86%(2018年)から20%(2020年)に、管理職比率は2.91%(2018年)から10%(2020年)にすることを目標にしています。)

そのためにも、働きやすい職場環境の実現が重要で、その取り組みの一環として、長時間労働の防止策、育児短時間勤務の適用期間の拡大(小学校入学まで)、限定正社員制度などを導入・実施しています。

<子育て・介護支援制度>

編集部
子育てや介護をしながら働くのは大変で、それを理由に退職を決断する方もいらっしゃるのが世の現状です。
そんな中でも社員が安心して、意欲的に業務に注力できるよう、さまざまな両立支援制度を導入しています。

また、仕事と育児・介護の両立を尊重する企業風土を形成するとともに、社員一人ひとりの意識改革を行い、ライフイベントに応じた多様で柔軟な働き方を支援します。

支援制度内容
産前産後休暇法定の産前42日産後56日の休暇が与えられます。
産休取得・復帰に向けた支援本人・所属長・人事における三者面談を実施。

<実施時期>

  1. 上司への妊娠報告が終了した時点
  2. 産休取得2ヵ月前
  3. 育休終了1~2ヵ月前

<内容>

  1. 勤務時間の希望
  2. 周囲に配慮して欲しいこと
  3. 上司に相談したいこと 等
育児休業育児のために休業することを希望する社員は、子が1歳に達するまでを限度とした期間、育児休業をすることができます。(特別な事情がある場合は子が2歳に達するまで)
育児短時間勤務小学校就学の始期に達するまでの子を養育する社員は、始業時刻の繰り下げおよび終業時刻の繰上げまたはいずれかにより最短6時間に所定労働時間を変更することができます。
子の看護のための休暇小学校就学の始期に達するまでの子を養育する社員は、子の世話をするために1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日を限度として子の看護休暇を取得することができます。
介護休業要介護状態にある家族を介護する社員は通算93日間の範囲で介護休業をすることができます。
介護休暇要介護状態にある家族の介護その他の世話をする社員は、1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日を限度として介護休暇を取得することができます。

<障がい者雇用>

編集部
障がいのある人が障がいのない人と同じように、その能力と適性に応じて活躍できる企業となることを目指し、職場環境や組織風土の改善に取り組んでいます。

また、雇用前の受け入れ研修や勉強会、交流会などを通して、個性や特性を組織の力に変えるための仕組みづくりも行なっています。

障がい者雇用率を1.68%(2018年)から2.3%(2020年)まで増やすことを目標にしています。

③キャリア形成のための取り組み

ブロードリーフの評価制度

<キャリア形成支援>

編集部
キャリア形成を効率よく効果的に実現できるよう、人事制度における取組みがあります。

  1. キャリアパス(※)を明示
    ※目標とする職位や職務に向かって必要なステップを踏むための順序や道筋
  2. それぞれのステージにおいて求められる能力や行動様式を規定

社員一人ひとりが自発的に能力開発できる環境を整えるとともに、ステークホルダーへの提供価値を高め、社会へ価値を創出し続ける企業文化の醸成に取り組んでいます。

制度内容
若手フォローアップ研修入社1~4年目までの若手社員に対する研修を実施しています。若手社員が抱える課題に対して知識・スキルを習得させることを目的として、先輩や後輩社員との交流を通じ、年次を超えた社員とのつながりを強化しています。また、定期的に経営者と若手社員が対話する機会を設け、経営に対する思考を学びます。
社内公募制度社内の配置替えにおいて、社員の中からそのポジションの希望者を募り、選抜の上異動を実現しています。 社員の希望に応じた配置を行うことで、仕事に対する意欲を促進し、キャリア形成の方向性・将来のビジョンを自ら考えデザインすることができます。
事業創出プロジェクト研究社内で選考を通過した社員が事業構想大学院大学の研究員として、1年間研究を行ないます。研究は当社の環境、経営資源を踏まえた実務的なものです。この研修を通じて、構想力を身に付けることが出来、実行可能な計画へ落とし込むことができます。
資格奨励制度個々人が積極的にスキルアップするために、資格を取得することを奨励する制度です。
資格取得に対して、資格取得祝金を支給します。

採用情報 新卒/中途

編集部
ブロードリーフでは、新卒・中途採用を積極的に取り組んでいます。

実際にブロードリーフで働く社員の方へのインタビュー記事などが掲載された特設サイトもあるので、ぜひご覧になってみてください。
(参照:https://recruit.broadleaf.co.jp/)

現在の採用情報は以下の通りです。

<2021年新卒者募集要綱>

募集職種コンサルティング営業(全国転勤あり)
仕事内容※要自動車運転免許
お客様の業務を正確かつスムーズに運営するためのシステム導入を提案します。経営改善のためのコンサルティングに加え、システム導入後のアフターフォローまでを担います。お客様は自動車の整備工場等を中心に、携帯電話販売業界、旅行業界など多岐に渡ります。特定のシステムをただ売り込むのではなく、お客様の困り事や、目指す姿を聞き、最適な解決方法を提案出来ることが大きな魅力です。
採用人数10名程度
採用対象2021年3月卒業・修了見込みの方(学歴・学部・学科不問)
提出書類簡易履歴書(指定書式、PC入力可)
成績証明書・卒業見込証明書・健康診断書(内定応諾後要提出)
選考方法BLマッチング・個人面接・適性検査
報酬制度■給与(月給) 250,000円
※事業場外労働時間制
(所定労働時間:1日7.5時間 9:00~17:30 ※休憩1時間含む)
固定残業代 30時間、50,000円を含む。固定残業代は「営業手当」として支給。休日労働・深夜労働した場合の割増賃金は追加で支給。
■その他諸手当
扶養手当・通勤手当・企画開発手当・営業手当・役割手当・単身赴任手当・コールセンター手当
■賞与 年2回(8月・2月)
■昇給・昇格 年1回
■退職金制度 勤続3年以上の方が対象
勤務地東京・大阪・名古屋・福岡・仙台をはじめとする全国の営業拠点
勤務時間9:00~17:30
休日休暇週休2日制
※土・日・祝、年末年始、その他会社が指定する日
※年間121日
※その他、有給休暇・特別休暇(慶弔)あり
福利厚生■育児・介護支援関連
・育児休業制度
・介護休業制度
■慶弔見舞金関連
・結婚、出産、入学祝金、傷病、災害見舞金など7種類
■レクリエーション関連
・契約保養施設
・関東ITソフトウェア健康保険組合
・福利厚生倶楽部
■財産形成関連
・社員持株会
・財形貯蓄制度
■自己啓発・能力開発関連
・資格取得奨励制度(資格に応じ5,000~200,000円を支給)
■その他
・フラワーメッセージ
・社員販売

<中途採用>

募集職種勤務地定員想定給与
クラウドサービス開発におけるPL・PM北海道/東京都/福岡県3名800~1,500万円
(課長・部長候補)
ITサービス企画・業務設計
北海道/東京都/福岡県3名800~1,500万円
クラウド基盤開発におけるPL・PM/ラインマネージャー候補北海道/東京都/福岡県3名800~1,500万円
基盤エンジニアシステムアーキテクト北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
ソフトウェアエンジニア北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
クラウド インフラ・ネットワークエンジニア北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
データベースアドミニストレーター北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
AIエンジニア・データサイエンティスト北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
SRE エンジニア北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円
クラウドサービス開発におけるシステムエンジニア北海道/東京都/福岡県3名800~1,500万円
クラウドサービス開発におけるPL・PM北海道/東京都/福岡県3名800~1,500万円
作業分析/業務最適化ソフトウェア
「OTRS」のプロジェクトマネジャー
本社3名800~1,500万円
ソフトウェアの品質検査リーダー本社3名600~1,500万円
クラウドおよびオンプレミス環境におけるインフラ設計・構築エンジニア北海道/東京都/福岡県3名600~1,500万円

業績

編集部
ブロードリーフの直近の業績は以下の通りです。
項目金額
売上高22,586百万円(2019年12月期)+6.1%(対前年比)
営業利益4,525百万円(2019年12月期)+10.0%(対前年比)
四半期売上高
(直近)
5,279百万円(2020年12月期第1四半期)+7.2%(対前年同Q比)
四半期営業利益
(直近)
610百万円(2020年12月期第1四半期)+45.3%(対前年同Q比)
編集部
売上収益は前年同期比6.1%増の225.86億円、営業利益は同10%増の45.25億円、直近の四半期利益も同45.3%増の6.1億円と、増収増益の好業績となっています。

営業拠点は全国に29箇所、開発拠点も全国に3箇所を構える業界シェアトップクラスの企業であり、今後も成長が期待されます。

株情報

ブロードリーフの株価

<ブロードリーフの現在の株価>

編集部
ブロードリーフは日本最大の証券取引所である東京証券取引所第一部に上場しています。

2019年11月ごろから2020年3まで下降トレンドでしたが、現在の株価は557円となっています。(2020年6月5日現在)

<ブロードリーフの株主優待>

編集部
ブロードリーフの株主優待は、12月末時点の株主を対象に実施されていますが、これまでは「500株以上を保有する株主に『QUOカード』」の優待が贈呈されていました。(保有株数に対してQUOカードの金額も変わります。)

2019年10月18日に株主優待の変更を発表しており、「Visaギフトカード」に変更となっています。なお、株主優待の権利を獲得するには最低500株以上の保有が必要です。

(株主優待変更前)

基準日保有株式数株主優待内容
12月末

500株以上 1,000株未満QUOカード5,000円分
1,000株以上 2000株未満 QUOカード1万円分
2,000株以上 1万株未満QUOカード2万円分
1万株以上QUOカード10万円分

(株主優待変更後)

基準日保有株式数株主優待内容
12月末500株以上 1,000株未満Visaギフトカード5,000円分
1,000株以上 2,000株未満Visaギフトカード1万円分
2,000株以上Visaギフトカード2万円分
編集部
「Visaギフトカード」は、デパート・レストラン・専門店・ホテルなどの、全国の幅広い取扱店で利用可能な商品券です。

個人投資家に人気の優待品でもあり、500株保有時の配当(2.2%)+株主優待利回り(1.79% ※2020年6月5日時点)=3.99%となるため、まずまずの水準だと言えるでしょう。

まとめ

編集部
ブロードリーフは業績も安定して伸びており、2019年にはものづくりドットコムの運営会社である株式会社産業革新研究所がブロードリーフグループに参画したり、MaaSの会社に資本参加したりと、さらなる飛躍も期待できます。

投資家のみなさんにとってはもちろんですが、自動車アフターマーケットにおける圧倒的なシェアがあるにも関わらず、新規事業による多角化戦略を進めていたり、働き方改革を率先して進めていたりと、働く上でも大きなメリットがありそうです。

会社概要

会社名株式会社ブロードリーフ Broadleaf Co., Ltd.
住所〒140-0002
東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川8F
TEL: 03-5781-3100(代表)
代表大山 堅司
創業/設立2005年(平成17年)12月 / 2009(平成21年)年9月
資本金(連結)7,148百万円(2019年12月末現在)
上場証券取引所東京証券取引所第一部(3673)
従業員数(連結)943人(2019年12月末現在)
事業内容自動車アフターマーケットを中心に幅広い業種・業界の現場業務を支援するソフトウェア・ITソリューション&各種サービスを提供
(業務アプリケーション、異業種間連携プラットフォーム、リサイクル部品マーケットプレイス、 自動車関連コンテンツの開発等)
拠点営業・サポートネットワーク:全国29拠点
開発           :全国 3拠点
会計監査人あずさ監査法人