ジールコミュニケーションズ新卒入社の社員に直撃インタビュー

ジールコミュニケーションズ

今回はジールコミュニケーションズに2015年4月新卒入社した大月様に「入社する前の気持ち」や「現在のやりがい」などを直撃インタビュー致しました。この記事を読めばジールコミュニケーションズの内部が更にわかると思います。

数ある企業のなかで、なぜジールコミュニケーションズを選んだのか

ジールコミュニケーションズを選んだ理由は「人柄」です。面接に来た際、学生の私に対して社員の方々が気持ちよく挨拶してくれたことに衝撃を受けました。また、面接を重ねていく中で社員の方だったり社長の仕事に対する思いに触れ、この会社で一緒に働いてみたい!と思うようになり入社を決めました。

今はどんな業務を任されているのですか?また、やりがいは何ですか?

Webリスクコンサルティング事業部で営業を担当しております。仕事のやりがいは、やはり契約をとった時、数字をあげられた時に大きく感じます。特に、クライアントと何度もやり取りを重ねて頂いた契約は喜びも大きいです。

会社について会社の長所を3つあげてください

社内の風通しがいい

新卒の私でも自分の意思を持ち、更にそれを発信できる環境があります。

営業力を磨ける

無形商材を扱い、新規顧客の開拓をしているので、営業スキルを高めることができます。サービスが目に見えない為、どのように伝えたらお客様に理解、信頼して頂けるかを考えながら自分の営業力を磨いていく事ができます。

頑張りや努力を認めてくれて、成長を応援してくれる環境がある

自分がきちんとやった分、周りが評価してくれます。また、上司や周りの社員の方々が私の成長をサポートしてくれる環境があります。

社長の薮崎さんはどんな方ですか?

良い意味で「人間らしい人」です。仕事にも人生にも全力で、その熱い想いに惚れた社員も多くいます。「失敗してもいいから思い切りなんでもやってみろ」と言われたことが、すごく心に残っています。わたしもその熱い想いに動かされて、自分に負けないよう日々仕事に取り組んでいます。

今後の目標と自社のアピールを新卒や第二新卒の方にお願い致します

今後の目標は自分の営業成績をきちんと上げること。半期に一度社員総会が開催されるのですが、そこで「成績優秀者賞」を獲ることが目標です。ジールコミュニケーションズは本当に気持ちが熱い人が多く、やればやった分評価してくれる環境があるので、自発的に考動していけばどんな未来でも切り開いていける会社だと考えています。

ジールコミュニケーションズ

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」