モチベーション・アップ株式会社に中途入社後のメリットと働き甲斐とは

モチベーション・アップ株式会社に中途入社後のメリットと働き甲斐とは
編集部
モチベーション・アップ株式会社の中途入社社員へのインタビュー記事です。

転職を決めたた理由やモチベーション・アップへの入社を決めた理由、入社前と入社後のギャップなど、現場社員のリアルな声を知ることができます。

これからモチベーション・アップに入社を検討している方は職場環境を知れるチャンスです。

モチベーション・アップ株式会社-評判と採用を社員独占取材!

本記事はモチベーション・アップ株式会社に完全独占取材した記事です。

取材協力者の中途入社社員をご紹介

モチベーション・アップ株式会社に2013年1月入社「マーケティング、企画・開発事業部の和田様」の画像

モチベーション・アップ株式会社に2013年1月入社「マーケティング、企画・開発事業部の和田様」

和田様
モチベーション・アップ株式会社に2013年1月に入社しました、和田と申します。所属部署はマーケティング、企画・開発事業部です。宜しくお願い致します。

モチベーション・アップに入社を決めた理由は?

編集部
数ある企業の中でモチベーション・アップ株式会社に入社を決めた理由はどこにありますか?
和田様
紹介いただいた中で、一番エッジがあったというか、面白い事業だなというのが最初の印象でした。面接に行かせていただいた際に、社長の桑島から詳しい説明をされて面白い事業だなと。

あともう一つは、自分が前職の志望理由でもあるのですが、社長様とお話しができる仕事という事です。

やはり、すごい経験をされている方々じゃないですか、社長の皆様って。その経験を聞かせていただくことで、自分の勉強にもなりますし、面白い話でもあるので、是非そういう話を聞きたいなと思っていました。

そんな中、この仕事でたくさんの社長の皆様のお手伝いをさせていただくことで、お話いただく機会があるのかなと、そこも一つの決め手でした。

まとめると、事業的にすごく興味があって、勉強したいことがたくさん会社の中にあったのが1つと、もう1つはたくさんの社長様と接点を持てるというか、お話を聞けるっていうのを楽しみにしていたという2つですね。

前職はどんな業種でしたか?なぜ転職を決めた?

和田様
実は大手の証券会社に勤めさせていただいたんですけど、そもそも私自身も、中小企業で仕事をしたいと思っていて、大手企業ですとできる内容っていうのは、ほんとに一部の営業だったら営業、個人の営業だけみたいな形だったりとか、会社全体のことって全く見えないんですよね。

それを考えたときに、中小企業で仕事をしたいなと。全体が見える中で、いろいろな仕事、勉強をしたかったんです。

成長スピードで言えば、どっちがいいかってわからないですけど、たくさんのことができると思ったときに、中小企業のほうがいいかなと思っていたところが1つですね。

じゃあなぜ大手に入社したのかって言われたら、親との兼ね合いで…。親の期待に応える意味で一回はやっておこうかなと、いい経験でした。

転職して良かったと思いますか?

和田様
結論から言ってよかったと思います、ほんとに雰囲気が変わったって言われますね。

前職の証券会社で働いている同僚とたまに会うんですけども、活き活きしているねって、楽しそうに仕事をしているって言われるんです。実際楽しいですね。

あと入社を決めた理由の、いろいろ勉強したいっていうこともそうですね。まだ1年経っていないですけども、ほんとにたくさんのことを学ばせてもらったなと。密度の濃い1年間だったかなと思っています。

中小企業で働くメリットは?

和田様
どうしても大手ですと、一つの仕事しかできません。しかし中小企業ですと、会社全体のことを考えて行動ができます。

社長との距離も近いですし、経営者ではないですけど経営目線の考え方で仕事ができるんです。

特に弊社では、社長目線というのを大事にしています。

商品も社長目線という形で作っているので、当然、社長の皆様の考え方を理解しないと、うちの商品を販売することはできないですし、そもそも作ることもできません。

ゆえに社長目線というのは、本当にうちの会社で養われると思います。

桑島もよく言っています、「社長目線をまずは身に付けろ」と。まだまだではあると思うんですけど、現在身に付けていってるところです。

入社前と入社後のギャップは?

編集部
良く入社前と入社後にギャップを感じて退職されてしまう方がいますが、モチベーション・アップはどうですか?
和田様
いい意味でのギャップはありますね。

会社のイメージとして、もう少しギスギスした感じというか、証券会社にいた者なので、灰皿が飛び回っているイメージだったんですね。

しかしそういったことは全くなくて、和やかに仕事をしている。

そのうえで、メリハリがしっかりしている会社だなと思っています。やるときは黙々と仕事していますけど、社員旅行に行くと、みんなバカ騒ぎするみたいな

編集部
ちなみに、社員旅行はどこに行かれたんですか?
和田様
去年は千葉の鴨川のほうにあるシーワールド行ってきました。その後、全員で釣り大会をしたりして。真鯛がバンバン釣れて、みんなクーラーボックス1個ずつ渡されたんですが、全員4~5尾は持って帰りましたね。

社員旅行は毎年行くんですよ。

時期は決まっていないんですけど、仕事が落ち着いたタイミングを見計らって、旅行に毎年行けるっていうのは、待遇面の話になりますけど、いいところだと思いますね。

モチベーション・アップの長所を教えてください。

和田様
まずは勉強できるところがすごく多い会社だなと思っていて、社長の考え方がわかるとか、マーケティングもやっているので、どうやったらお客様が買ってくださるのかというノウハウも学ぶことができました。

もう1つ、これはまだまだではあるんですけど、うちの会社の商品って社員教育なんですよね。

しかも基本中の基本を教えているんですよ。これ社員としてできてないとしょうがないんですけど、社会人としての基本をこれでもかと。ちゃんとした社会人として、私も最初新卒で入社して一年目はまだまだだったんだなと。

社会人の基本というか仕事の基本、やり方というものを学ぶことができたのだと思います。

編集部
仕事の根っこの部分という事でしょうか?
和田様
仕事の根っこの部分ですね。その3つの部分が学ぶことができたことが大きな部分だったと思います。

基礎も学べて、仕事ができる人になりたいです。いえ、なります!

待遇面や評価制度は満足されてますか?

和田様
はい、そこも転職する時に気にはしていたんですけど、前職の待遇面が結構良くて、給料が結構高かったのであまり下げたくないなと思っていたんです。

その中で給料面も満足していますし、評価もうちは体系的に変わってきているところなんですけど、一年間で評価してもらってという形でやっていますね。

あと、すごくきちっとした会社だなと感じていて、それこそ私の実家が中小企業なんですけども、そのイメージがあったので。

しかしうちの会社は、きちっきちっと給料面だったりとか経費をしっかり全部上げるとか、お金の面はもちろんですが、お休みの制度だったりとかきちっと待遇面も整っている状況だと思いますね。大手とも遜色ないと思います。

1日の仕事の流れについて教えてください

和田様
日によってバラバラなんです。自分でスケジューリングをやっているっていう前提で。

ある1日だと、朝は8時過ぎくらいに出社して
8:40くらいまで仕事の準備をして、
8:40から10分間くらい部の朝礼をして一日の流れを確認。
8:50から全社の朝礼をして、
9:00から始業といった形です

そこから販促物を作って、午後から取材に行き、記事を作って日報書いて終業という感じですね。

あと、セミナーアテンドなので、セミナーに行く日もあります。

編集部
午後は取材かセミナーどちらかに行かれてる?
和田様
セミナーも出張が多いんですよ、全国でやるので。翌朝からセミナーが始まりますから、前日入りするんですよね。だから前日の午後は移動日、移動時間なんですよ。

3時とか4時から出発して、それからホテルに入って社長や副社長と一緒にご飯を食べながら、色んな相談事やノウハウを教えてもらったりして、ホテル帰って日報書いて明日に向けて休みます。

どんな人たちに今後入社してもらいたいですか?

和田様
向上意欲のある人ですかね。本当に色んなことを勉強させていただける環境なので、ぜひこの環境の中でたくさんのことを学んで成長していってほしいと思います。

そうすれば、自分にも刺激になりますし会社としても当然嬉しいですしそういう方に来てもらいたいですね

編集部
モチベーション・アップ株式会社の詳細を知りたい方は下記記事も参考にしましょう。

モチベーション・アップ株式会社-評判と採用を社員独占取材!

モチベーション・アップ株式会社に中途入社後のメリットと働き甲斐とは

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」