丸栄化工株式会社の中途入社の社員インタビュー

丸栄化工株式会社の中途入社の社員インタビュー
編集部
中途入社した社員にインタビューして、会社の特徴や現場のリアルな声をお届けする企画、今回は丸栄化工株式会社に2016年12月21日に中途入社した生産管理部の辻岡さんにご協力いただきました。

辻岡さんが丸栄化工株式会社に入社してからの働きがいや入社前と入社後のギャップにはどんなものがあったのでしょうか。全てを知ることができます。

丸栄化工株式会社に入社を決めた理由を教えてください!

大学では化学を勉強していたため学んだことをいかせるところで、また前職が製造業でもう一度ものづくりの仕事に携わりたいと思い求人を探していたところ自社を見つけました。自社はFRPという強化プラスチックからプラント設備の配管やタンクなど大小様々な製品を製造しているところに興味をもち、私の趣味がプラモデルなのでプラスチックという共通点からより一層自社に惹かれました。自社を調べていくうちにFRPの奥深さと可能性を感じ、私自身製造に携わり製品を通じて人々の安全や安心に繋がる技術者になりたいと思い入社を決めました。

前職の業種は?なぜ退職して転職を決断されたのでしょうか。

前職では鉄の製造業で、重機オペレーターや溶断処理、また設備管理など様々な経験をさせていただきました。しかし上司から主要取引先の仕事が減り、この先新人を雇わないと聞きました。またそんななか新人全員転勤するということになり、この先衰退していくことが決まっている会社で仕事を続けてもやりがいがないと感じ、自分のモチベーションをあげるためにも転職を決意しました。

転職されて良かったと感じていますか?

前職と比べ一年目での賞与が予想より多く収入面でアップしたので満足しています。また以前の職場では上司や先輩方との付き合いが多く中々プライベートの時間や金銭面の管理がうまくいかず悩んでいたのですが、現在の職場では上司や先輩とのしがらみもないのでプライベートなどの自分の希望通りに管理できるので毎日が充実しています。仕事面で前職はスラグからの鉄の生産や加工が多かったためものづくりとしての実感が少なかったが、自社は図面から製品を製造するので、ものづくりをする技術者としてやりがいを感じ成長できる環境であるので転職してよかったと感じています。

丸栄化工株式会社の長所とは?

自社の長所まず1つ目は技術者としてのレベルの高さです。自社はお客様から注文をいただいてから設計、製作、据付を一貫しておこなっており、製品は製鉄や化学プラントなど数多くのプラントの一部として使用されており、他にもメンテナンスやライニングなどFRPの全領域にわたってお客様のニーズに対応しています。

次に2つ目はアフターファイブの充実です。上司との無理な付き合いもないため仕事が終わってから自分の好きな物事に専念できます。

3つ目は福利厚生の充実です。定期的に作業着を無料で提供してくださり、必要な資格や取得したい資格は会社全額負担で取得させてくれます。

貴社の待遇面や評価制度に満足されていますか?

前職ではこれから働いていくうえで必要な資格を取得する際費用は半分給料から引かれていたが、自社は全額会社が負担してくださり、また知識を増やすための講演も受講させてくださるので成長ができる環境であります。前職で作業着は必要に応じて自己負担で購入していたが、自社は定期的に無料で支給してくださるので非常に助かります。若手の私とその同期は新事業のプロジェクトに参加させていただき、若いうちにチャンスや経験のできない仕事をこれから任せてもらえるので良い経験になります。上司の方々も定期的にミーティングを開いてくださり活動内容や悩みをきいてくださるので安心して仕事に打ち込むことができます。

どんな人たちに入社してもらいたいですか?後輩となる方々へ

私はまだ入社一年目で入社したばかりでわからないことがまだまだ沢山あり様々な知識や経験が必要と感じています。自分に今何が必要で、何をしなければならないのか、を常に考える事が非常に大切だと感じました。自問自答ばかりでは答えが出ないことも多いのですが、そのときは周りにフォローしてくださる上司や先輩、仲間がいるので人間関係を大事にし、何事にもチャレンジできる人を期待しています。

丸栄化工株式会社-会社の評判と採用を社員にインタビュー

2017.08.04

 

丸栄化工株式会社の中途入社の社員インタビュー

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」