ジールコミュニケーションズの大切にしてるクレドと採用情報をインタビュー

ジールコミュニケーションズ

株式会社ジールコミュニケーションズ
【仕事が楽しいと人生が楽しい】
~自分のためが会社のためになり社会のためになる

ジールコミュニケーションズが大切にしていること“Credo”

ジールコミュニケーションズの執務室

ジールコミュニケーションズが働く上でとても大切にしているのが“Credo”です。(※クレドとは…「信条、志、約束」を意味するラテン語で企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの)日々、7つのCredoを意識して業務に取り組むことにより、個々の成長はもちろん、会社の成長にも繋がっています。

かけがえのない今日

「君がなんとなく生きた今日は、昨日死んでいった人たちがどうしても生きたかった大切な明日だ」命に限りがあるからこそ、今日という日を大事に本気で生きなければならない。

今やらないで、いつやるの?

自分が「明日頑張ろう、いつかやろう」と思った時、世の中の大勢の人もそう思っている。「今」行動できるか、「今」頑張れるかが、成功への一歩。未来は今の延長戦。

行動者がカッコイイ

まず行動。その後考える。頭の中で考えるだけで動かないよりも、ゴールが見えなくても勇気を出して走り出す。つまずいても転んでもゴールを目指し走り続ける姿こそカッコイイ。

足を止めず常に前へ

現状維持とは後退していること。なぜなら時間は前に進んでいるから。過去の自分達が小さく見えることが、成長している証。現状に満足せず、日々成長。

努力なくして、成功なし

努力していることに満足している人間がいるが、それは間違い。目標を必ず達成するという為だけに、努力しなければならない。「努力しても成功できるかわからない。しかし、成功者は必ず努力している。」この言葉に勇気をもらい、正しい努力をしよう。

やるからには、本気で取り組む

中途半端な気持ちでやるんだったら、やらない方がいい。そんな気持ちでやっても真の成果などでない。ありふれた日々の中でも過ごしている瞬間は一生に一度。その一瞬をやり残した事がないように、本気で取り組もう。

速さに価値がある

最初から速くできるものなどいない。速くあろうとする意思、必要なのはそれだけ。ひとりひとりが速くあろうとする時、ジールコミュニケーションズがより前に進む。スピードが信頼や夢を掴む。

チームジールホールディングス

私たちは何よりも全員が、ひとつのチームとして行動します。年齢、役職問わず気持ちの良い挨拶をし、チームワークを大切にする為に本音の対話をして、物事を前向きに考え、喜びや苦しみを共有できるフェアでフラットなチームであり続けます。

毎日の朝礼では全8項目あるCredoに関連した出来事を発表する「Credo&New」という場を設け、皆で体験談を基に考え方や想いを共有します。このCredoを意識しながら生活するようになってから、日々起こる様々な出来事について、気付かされたり、考えさせられたりする場面が多く、毎日モチベーション高く働くことができます。

ひとつだけ皆さんに伝えておきたいのは、このCredoを強要するつもりは全くありません。企業理念についても然りですが、共感してもらえる人と働きたいと思っています。

~Credoの詳細はこちら~

ジールコミュニケーションズが採用面接で重要視する2つのポイント

ジールコミュニケーションズが採用面接で重要視する2つのポイント

①企業理念とクレドに共感する人

大前提にジールコミュニケーションズのクレドと企業理念に共感してくれる方ではないとお話にならないです。何事にも全力で取り組むことを意識しているジールコミュニケーションズでは、ただ入社して働いていればいいというサラリーマンの考えの方とは一緒に働きたくありません。当社はあくまで自分で物事を考えまず行動することができるビジネスマンを求めています。

②今までの人生で生き方の軸がブレていない人

具体的に言うと「今までの人生で行動や生き方は何を達成するために費やしてきた時間だったのか・・・」というところが語れるといいですね。ジールコミュニケーションズも設立から10期目に突入しております。採用活動では新卒と中途を通年で募集しておりますが、割合では新卒の採用人数を年々増やしております。新卒なら今までの学生生活ではどのようなことを達成するためにどのような人生を歩んできたのか語れるといいですね。

福利厚生として「オシャレ手当」支給してます

ジールコミュニケーションズではユニークな福利厚生や制度を揃えていますが、中でも好評なのが「オシャレ手当」。

ビジネスパーソンは第一印象が大事!身だしなみにも気を遣ってほしいとの想いから生まれた制度です。服や装飾品、そして美容院代を毎月上限1万円まで会社が負担してくれます!具体的には、スーツ、ネクタイ、ビジネスバッグ、靴、美容院代等、さらにはネイルサロン代も対象です!オシャレ手当を支給しているだけあって、社員もオシャレな人が多いのが特徴です!

~その他の福利厚生について、詳しくはこちら!~

柏レイソルのユニフォームスポンサー

柏レイソルのユニフォームスポンサー

ジールコミュニケーションズは、代表取締役社長の薮崎真哉が、かつて所属していた千葉県のJ1サッカーチーム「柏レイソル」のユニフォームスポンサーになりました!薮崎は以前から「プロサッカーチームのスポンサーないしはオーナー」になることを一つの目標に掲げていました。その目標が2016年6月より叶うことができました。

なぜ会社が急成長しているのか

採用面接のときにも必ず注目しているのが「いかに弊社の経営理念に共感しているか」を重視しています。軸がブレていないからこそ売上も右肩上がりで推移しています。

また弊社代表の薮崎も常々に「フェアでフラットな組織」であることを大切にしています。この考え方を社内に浸透させていることが成長できている要因です。その結果、全従業員が同じ方向に向かって走り続けることが実現できています。

事業紹介!風評被害対策ってなに?

ジールコミュニケーションズのメイン事業である、“ネット上の風評被害対策”。あまり耳慣れない事業ですので、ご存知ない方も多いと思います。

今や、インターネットやスマートフォンの急激な普及により、目的意識の高いユーザーの8割以上がインターネットを利用して評判を調べるようになり、良くも悪くもそこで得た情報に左右される時代です。

ネット上の風評被害は、放置していると瞬く間にマスメディアに取り上げられてしまい、誹謗中傷の更なる悪化を招く上、企業からすれば採用活動に及ぼすマイナスな影響や、新規取引先からの注文キャンセル、潜在顧客の取りこぼしにも繋がったりします。そんな背景があり、“ネット上の風評被害対策”のニーズは年々高まっており、業界規模もまだまだ拡大の見込みがあります。

具体的には、ネガテイブサイトの順位を押し下げたり、関連ワードを削除したり、独自のノウハウもって風評被害対策を行っています。

~詳しい対策方法はこちら~

ジールコミュニケーションズの営業の一日の流れ

~ある日の営業の1日の流れ~
————————————————–
8:10 出社
早めの出社でメールやToDoをチェックする時間に当てます。

8:50 清掃
社員全員で朝の清掃を行います。

9:00 始業
仕事スイッチが一気に入ります。ここからテレアポを始めます。

12:00 昼休憩
会社周辺にはお店がいくつかあるので同僚とランチに行ったりもします。

13:00 外出(2~3件程度)
新規のお客様にアポイント。

18:00 会議・業務報告
本日の進捗状況をチーム内で共有します。

18:30 研修
日によっては営業研修などに参加します。

19:40 退社
————————————————–

ベンチャーの営業会社の割に残業は少ない方です。
会社が残業を推奨していないので、早ければ定時で帰る者もいますし、やることがあれば遅くまで残っている者もいます。

会社も社員も熱い人物ばかり!

Zeal=熱情

その名の通り、会社の雰囲気も、社員も熱いです。決して熱苦しいわけではなく、なにか夢や目標を持っていて、それに向かって努力している人が多いです。そして、仕事でも遊びでも、何事にも本気で取り組んでいます。Credoを掲げているだけあって、皆が目的意識を持って働いています。

社員数はグループ全体で80名。平均年齢は27歳。
ここ数年売上と比例して社員数も増えましたが、気持ちの良い挨拶が常に自然に飛び交い、お互いを尊重し合う風土は創業当時から変わりません。拡大していく中でも、決して変わらない姿勢や信念を私たちはこれからも貫いていきます。

ジールコミュニケーションズの社員紹介はこちら

『ベストベンチャー100』選出!

今後の成長が期待されるベンチャー企業100社限定のサイト、『ベストベンチャー100』※。「ビジョン」「成長理由」「売上高」「営業利益」などの審査項目があり、一定条件を満たした企業を審査委員が直接面談し、審査を行います。ベンチャー業界の健全な活性化を目的に、2005年6月にオープンした同サイトは、これまでの約10年間で数百社のベンチャー企業を紹介。当時未上場だった企業21社が上場しています(2015年12月時点)。
※運営元:イシン株式会社

ジールコミュニケーションズ ベストベンチャー100詳細

編集部
今回は成長著しいベンチャー企業、株式会社ジールコミュニケーションズ様にお邪魔してきました。
まずハイセンスなエントランスに驚きます。カフェのようなナチュラルな色合いを基調としたフリースペース、全面ガラス張りの執務室、会議室は開放感があります。挨拶を大切にしている同社ですが、来訪者の私にもすれ違う皆さん全員が明るく挨拶をしてくれて、大変気持ちが良かったです。今後の更なる成長に目が離せない企業です。

会社概要

会社名株式会社ジールコミュニケーションズ
所在地東京都渋谷区東2-16-10 ヤナセ渋谷ビル5F
資本金8,000万円
役員
代表取締役 薮崎 真哉
取締役 渡辺 稔
設立2008年10月
従業員数40名
Web
企業サイト
http://www.zeal-c.jp/
事業内容Webリスクコンサルティング事業、Webマーケティング事業
ジールコミュニケーションズ

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」