株式会社ジールアスリートエージェンシー

ジールアスリートエージェンシー

株式会社ジールアスリートエージェンシー
【仕事が楽しいと人生が楽しい】
~自分のためが会社のためになり社会のためになる~

大切にしていること“Credo”

ジールアスリートエージェンシーの執務室

ジールアスリートエージェンシーが働く上でとても大切にしているのが“Credo”です。(※クレドとは…「信条、志、約束」を意味するラテン語で企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの)日々、Credoを意識して業務に取り組むことにより、個々の成長はもちろん、会社の成長にも繋がっています。

かけがえのない今日

「君がなんとなく生きた今日は、昨日死んでいった人たちがどうしても生きたかった大切な明日だ」命に限りがあるからこそ、今日という日を大事に本気で生きなければならない。

今やらないで、いつやるの?

自分が「明日頑張ろう、いつかやろう」と思った時、世の中の大勢の人もそう思っている。「今」行動できるか、「今」頑張れるかが、成功への一歩。未来は今の延長戦。

行動者がカッコイイ

まず行動。その後考える。頭の中で考えるだけで動かないよりも、ゴールが見えなくても勇気を出して走り出す。つまずいても転んでもゴールを目指し走り続ける姿こそカッコイイ。

足を止めず常に前へ

現状維持とは後退していること。なぜなら時間は前に進んでいるから。過去の自分達が小さく見えることが、成長している証。現状に満足せず、日々成長。

努力なくして、成功なし

努力していることに満足している人間がいるが、それは間違い。目標を必ず達成するという為だけに、努力しなければならない。「努力しても成功できるかわからない。しかし、成功者は必ず努力している。」この言葉に勇気をもらい、正しい努力をしよう。

やるからには、本気で取り組む

中途半端な気持ちでやるんだったら、やらない方がいい。そんな気持ちでやっても真の成果などでない。ありふれた日々の中でも過ごしている瞬間は一生に一度。その一瞬をやり残した事がないように、本気で取り組もう。

速さに価値がある

最初から速くできるものなどいない。速くあろうとする意思、必要なのはそれだけ。ひとりひとりが速くあろうとする時、ジールアスリートエージェンシーがより前に進む。スピードが信頼や夢を掴む。

チームジールホールディングス

私たちは何よりも全員が、ひとつのチームとして行動します。年齢、役職問わず気持ちの良い挨拶をし、チームワークを大切にする為に本音の対話をして、物事を前向きに考え、喜びや苦しみを共有できるフェアでフラットなチームであり続けます。

毎日の朝礼では全8項目あるCredoに関連した出来事を発表する「Credo&New」という場を設け、皆で体験談を基に考え方や想いを共有します。このCredoを意識しながら生活するようになってから、日々起こる様々な出来事について、気付かされたり、考えさせられたりする場面が多く、毎日モチベーション高く働くことができます。

ひとつだけ皆さんに伝えておきたいのは、このCredoを強要するつもりは全くありません。企業理念についても然りですが、共感してもらえる人と働きたいと思っています。

~Credoの詳細はこちら~

ジールコミュニケーションズの新規事業としてスタート

ジールアスリートエージェンシーデスク

私たちジールアスリートエージェンシーは、2013年8月に設立をしました。元々はジールコミュニケーションズの一事業部として、代表の薮崎と現マネージャーの髙橋、2人で立ち上げた組織です。

その後、現取締役の星野を始め、次々と志高い新しい仲間が加わったことで、短い期間で急激に成長を遂げました。現在は約40名の従業員が在籍し、設立から3年でジールコミュニケーションズと同じくらいの規模にまで成長しました。

ジールアスリートエージェンシーってどんな会社?

体育会系学生と企業のマッチングを図る事業を展開しているジールアスリートエージェンシー。元Jリーガーである 代表/薮崎の経験を活かしたサービスとして、他社にはない独自路線を確立し、事業規模・社員数ともに急拡大中です。具体的には、体育会系学生の就職支援から、企業の採用コンサル、人材紹介事業までを行っています。

2013年にグループ会社の一事業部から独立。設立からまだ3年目であるにも関わらず、売上高を3倍以上に増収増益を続けており、昨年9月には昨年9月には大阪支店を新規開設しました。

ジールアスリートエージェンシーの詳細はこちら

営業の一日の流れ

ジールアスリートエージェンシーの流れ

~ある日の営業の1日の流れ~
————————————————–
8:10 出社
早めの出社でメールやToDoをチェックする時間に当てます。

8:50 清掃
社員全員で朝の清掃を行います。

9:00 始業
仕事スイッチが一気に入ります。ここからテレアポを始めます。

12:00 昼休憩
会社周辺にはお店がいくつかあるので同僚とランチに行ったりもします。

13:00 外出(2~3件程度)
新規のお客様にアポイント。

18:00 会議・業務報告
本日の進捗状況をチーム内で共有します。

18:30 研修
日によっては営業研修などに参加します。

19:40 退社
————————————————–

ベンチャーの営業会社の割に残業は少ない方だと思います。会社が残業を推奨していないので、早ければ定時で帰る者もいますし、やることがあれば遅くまで残っている者もいます。

社員には元プロサッカー選手をはじめ、様々な競技でプロや実業団で活躍していた社員が多数在籍しています。

体育会系学生の就職支援のひとつとして、学生との面談(カウンセリング)を数多く実施していますが、体育会系学生を理解している元トップアスリートだからこその観点でアドバイスをしているので、学生からは「良き理解者に就活の相談ができるから安心できる」という声をもらうことも多いです。

元トップアスリートの他にも、ほとんどの社員がなにかしらのスポーツ経験を有しているため、体育会系の学生の特徴をよく理解し、彼らの考えや悩みに共感できる社員が多いことも当社の強みのひとつです。

ジールアスリートエージェンシーの社員紹介はこちら

『ベストベンチャー100』選出!

今後の成長が期待されるベンチャー企業100社限定のサイト、『ベストベンチャー100』※。「ビジョン」「成長理由」「売上高」「営業利益」などの審査項目があり、一定条件を満たした企業を審査委員が直接面談し、審査を行います。ベンチャー業界の健全な活性化を目的に、2005年6月にオープンした同サイトは、これまでの約10年間で数百社のベンチャー企業を紹介。当時未上場だった企業21社が上場しています(2015年12月時点)。※運営元:イシン株式会社

ジールアスリートエージェンシー ベストベンチャー100詳細

編集部
今回は成長著しいベンチャー企業、株式会社ジールアスリートエージェンシー様にお邪魔してきました。株式会社ジールコミュニケーションズ様とはグループ会社であり、社内は現在同じフロアを使用しているそうです。社員の皆さんの快活さと礼儀には、さすが体育会系出身者だなと感心してしまいました。

会社概要

会社名 株式会社ジールアスリートエージェンシー
所在地 東京都渋谷区東2-16-10 ヤナセ渋谷ビル5F
資本金 1,000万円
役員
代表取締役 薮崎 真哉
設立 2013年8月
従業員数 40名
Web
企業サイト
http://www.zeal-a.jp/
事業内容 体育会系学生採用コンサルティング事業
ジールアスリートエージェンシー

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」