トップラン物流の採用情報をインタビュー!滋賀の運送会社に注目

有限会社トップラン物流

有限会社トップラン物流
ドライバー職を求めているならトップラン物流へ!

編集部
トップラン物流様にジョブアピ編集部はインタビューして参りました。この記事を読んでいる方はトップラン物流の採用情報や評判情報を求めている方が多いと思います。トップラン物流様をネットで検索してもあまり情報は出ていない為、貴重な記事となっておりますので、一読ください。

トップラン物流ってどんな会社?

トップラン物流ってどんな会社?

トップラン物流は岡田譲社長が設立し、一般貨物全般を取り扱う滋賀県の運送会社です。日用雑貨などを中心に、ベビー用品や食品類、自動車部品や精密機械などの運送を多くの企業から請け負って事業としています。

ドライバーの年齢層

トップラン物流のドライバーの年齢層は、下は20歳、上は60歳まで幅広い年齢層のドライバーが日々活躍しています。また、中型免許を取得して初めての職場に選んでくれた人や異業種から職種転換されたドライバーも多いです。未経験者についてはなるべく簡単で安全な業務から始めてもらい、本人が納得するまでベテランのドライバーから指導を受けられるように取組んでいます。

安全への取り組み

トップラン物流の安全への取組として、月に一回のミーティングを行いながら、日々変わりゆく社会情勢にも対応していけるような指導も行っています。ドライバーという仕事は工場や会社での勤務と違い、同僚全員が顔を合わすという機会が非常に少ない職種でも有ります。そんな中でも同僚とのコミュニケーションはとても大切ですので年に数回は会社主催の下、親睦会を行い社員同士の触れ合う場を作り、笑顔あふれる職場づくりを行っています。

トップラン物流の経営理念

トップラン物流の経営理念は、『~物流を通じてお客様・社員に笑顔とありがとうを届ける~』とし、企業としてお客様を大切にするのはあたり前の事ですが、現場で日々頑張っているドライバーからもありがとうと言って貰える様な経営を目指したいと考えています。ありがとう。そんな何気ない一言でも言って貰えると嬉しいですよね。自然と笑顔になれる言葉、ありがとう、が飛び交う職場を目指しています。

トップラン物流の同業他社との違い

トップラン物流の同業他社との違いは、飾ったトラックに乗れることです。一昔前に流行った『トラック野郎』ではないですが、いわゆるアートトラックに乗って仕事ができます。でも世間一般にはまだまだ否定される部分も否めないのが現実では有りますが、現在のトップラン物流の顧客様においては一定の理解を得られているものと思っています。

実際に「トップラン物流のトラックに乗りたいんですけど・・」と言って面接にきて、ずっと乗務してくれているドライバーも居ます。その他大きな違いは無いと思いますが、トップラン物流はドライバー1人1人を、家族の様に大切に想います。

トップラン物流の目標

トップラン物流の目標は、現在10t車3台・4t車18台・2t車2台といった車両が有りますが、今後は10t車をメインに事業拡大へとむけて取り組んでいきます。その他自社倉庫の建設や新たな事業用地の獲得等、10年先・20年先を見据えた経営を念頭に置き、将来的には生涯雇用を生み出せる運送会社になりたいと思っています。

トップラン物流の業務内容

トップラン物流の業務内容
編集部
トップラン物流がどんな業務内容なのか、知りたいと思いますよね。ドライバー募集をしているとのことですが、実際にはどのような業務内容なのでしょうか。

10t車乗務員

トップラン物流の10t車乗務員は、主に関西・東海圏を輸送エリアとし、様々な荷物を取り扱っています。一般的にフリー便と言われる体系で日々の行先は異なりますが、だいたい決まった客先なので数ヶ月もすると慣れてくると思います。今後は定期便も運行させていきたいと考えています。現状10t車の台数は少ないですが今後拡充させていきたいと思っています。

2t車・4t車乗務員

トップラン物流の4t車乗務員に関しては大きく分けてフリー便と定期便の2パターン有ります。取扱い荷物は、日用雑貨・ベビー用品・自動車部品・精密機械・建築部材等多種多様の商品を取扱っています。その中でも専属便(毎日同じ運行)定期便(ほぼ決まった運行)フリー便(毎日違う運行)に分かれて、ドライバーの能力ややる気、又は家庭環境の条件等を出来るだけ考慮して、トップラン物流で長く働き続けてもらえる様に、会社と従業員が相談しながら担当業務を決めていきます。

管理職

トップラン物流管理職の業務内容は、経営理念に共感し、他の経営幹部と共にトップラン物流の将来を担って貰える様な方を随時募集しています。主に配車業務やドライバー・車両の管理業務、営業活動などです。基本的にトラックにも乗務できる人に限ります。

トップラン物流の自慢ポイント

編集部
トップラン物流に入社を考えている人に、自慢ポイントをご紹介ください!

ドライバーの輪が明るい

普段顔を合わす事が少ない中でも、老若男女問わず和気あいあいと、笑いの絶えない明るい職場です。又、仕事で困った時は助けられる人が助ける。手前みそですが良い社風だと思います。

トラックが飾れます

入社してすぐには無理ですが、トップラン物流である程度実績を積み上げれば、自分の好みに合わせたカスタマイズを施したトラックに乗る事ができます。アートアップに興味のない人は装備を充実させる等、違う方向性を考える事も出来ます。何でもありでは無いですが、飾ることを一切禁止する運送会社が多い中アートトラックに憧れる人にとっては良い環境だと思います。

スキルアップができます

やる気のある人に対しては、指導・教育の時間を惜しみません。各種免許(AT限定解除・中型・大型等)の取得制度の整備(条件により会社全額負担)を整え人財育成に力を入れています。また、一般のドライバーへの外部研修や、管理者を目指す人へのセミナーや研修の参加等、勉強する機会を提供します。

トップラン物流の採用ポイント

トップラン物流の求人・採用ポイント
編集部
トップラン物流が採用面で重要視するポイントや求める人物像など、ぜひヒントでも良いので教えて下さい!

求める人物像

トップラン物流が採用で求めている人物像は、主に10t車に乗務できる方を募集していますが、その他の車両でも随時受け付けます。基本的に経験の有無は問いません。未経験の方でも頑張ってもらえるように最大限援助します。

採用面接で重要視すること

  • トップラン物流の経営理念に共感若しくは納得して頂ける方。
  • やる気が有って一生懸命物事に取り組む姿勢を感じられる方。
  • トラックが好きな方若しくは憧れている方。

トップラン物流の評判

編集長
有限会社トップラン物流の評判はどうなの?というニーズにお応えすべくネット上の口コミや評判サイトを探して独自の見解を書いております。参考にしてください。

働きやすさ

トップラン物流の働きやすさについて評判を調査しました。あまりネット上には具体的な評判情報は掲載されていませんが、トラック運転手が好む「トラックのカスタマイズ」が特徴的で満足度が高いようです。自分仕様にトラックをカスタマイズできることは長距離の運転をするドライバーにとって大きなステータスになるのでしょうか。モチベーションに大きくかかわるようです。また、トップラン物流のトラックは地元では有名なのか、印象深いようですね。

会社概要

会社名 有限会社トップラン物流
住所 滋賀県愛知郡愛荘町蚊野513-13
事業内容 運送業
電話番号 0749-37-3010
代表 岡田 譲
有限会社トップラン物流

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」