笹嶋工業株式会社

笹嶋工業株式会社

笹嶋工業株式会社
働き甲斐のある企業・仲間意識が強く定着率も抜群

編集部
笹嶋工業株式会社様を取材させていただきました。富山県に本社を構える同社は総合的な電気工事や土木建築工事を主な事業としていますが、大正8年に「笹嶋工業所」として創業してから、なんと90年以上の歴史ある企業です。あまり採用面でメディアへの露出した情報はないようなので貴重な情報を掲載できているはずですよ!

笹嶋工業とはどんな会社?

笹嶋工業とはどんな会社?

笹嶋工業は、総合建設業です。

電気設備工事(主に電力会社の元受)や土木建築工事(主に官公庁の元受)や、その他には雪崩防止柵の設置工事(特許有)です。また、従業員に対する福利厚生も充実しています。毎年運動会・従業員家族の子供参観日・慰安旅行等々を催しています。

大正8年に笹嶋工業所として創業して、その後の昭和47年に笹嶋工業株式会社として改組を経て、ここまで90年以上の歴史を積み重ねてきました。

笹嶋工業の仕事は総合的な電気工事、土木建築工事が主であり、まさにライフラインに関わる仕事であります。時代の変化と共に環境も変わりお客様のニーズも多様化する中で、様々な要求に対し、長年培ってきた技術、経験、チームワークで対応してまいりました。

現在では、新規エネルギー事業や防災事業にも取り組み、自然環境に配慮した快適な生活空間づくりにも力を注いでおります。

企業理念

企業理念(笹嶋工業)

「感謝と人間尊重」

笹嶋工業は最高の技術力と安心のシステムで、豊かな未来を支える社会環境づくりに貢献します。

品質・環境方針について

顧客要求事項に適合する製品の提供

私たちは、顧客の要求を的確に捉え合理的な手法と効率的な作業で、顧客と共に納得できる製品づくりを行います。

品質確保における技術力の継続的な改善

私たちは、時代の変化に適応した知識を身につけるとともに長年培ってきた技術力に継続的な改善を加え、高品質・高信頼度の製品づくりを行います。

社会に必要とされる企業として継続的に発展

私たちは、法令・規則等を遵守し、地域社会と顧客の発展に貢献し、社会に存在意義が示せる企業として、継続的に発展できるように努めていきます。

環境への取り組みを通して地球環境に貢献

私たちは、全ての関係者に当社の環境方針を周知し、業務全般に渡り、省エネルギー、省資源化に取り組み、廃棄物の制御と資源の有効活用を徹底し、汚染の防止に努めます。

引用元:http://www.sasajima.net/about/torikumi.html

各事業部について教えてください!

送変電工事部

送変電工事部

受注先は北陸電力㈱・関西電力㈱・中部電力㈱・東京電力㈱で、北陸・関西・中部・関東エリアを中心とし全国に電工を派遣する営業展開を行なっています。

工事内容としては鉄塔の新設・建替・電線の張替、送電線全般の保守が主な工事です。

配電工事部

公共施設並び民間施設・一般住宅の照明、空調設備の工事が主で、太陽光設置工事及び家電の販売も手掛けています。北陸電力㈱管内の外線工事(電柱の新設、保守)も行なっています。

土木工事部

土木工事部

国・富山県・南砺市からの河川・道路工事を中心とした公共工事を手掛ける他、三角フェンス(雪崩防止柵)の設置工事、屋敷林の枝打ち・地盤改良、外構工事、造成工事等民間からの工事も手掛けています。

建築工事部

一般住宅・店舗等の新築、増改築・リフォーム工事です。

同業他社との違い

我が社は、2年後には創業100年を迎え、培われた技術力で電気・土木・建築・通信等市民生活を支える生命線の建設工事を通し、安心して暮らせる街づくりを提供し続けています。

特に電力工事は特殊工事として高い技術・特別な技術と総合力で業界を代表する企業として皆様のライフラインを支えている会社です。

笹嶋工業の7つの自慢ポイント

笹嶋工業の自慢のポイントは以下の通りです。

  • 顧客の要求を的確に捉え合理的な手法と効率的な作業で、顧客と共に納得できる製品づくり。
  • 時代の変化に適応した知識を身に付け継続的な改善を加え高品質・高信頼度の製品づくり。
  • 法令・規則を遵守し、地域社会と顧客の発展に貢献し、存在意識が示せる企業とする。
  • 業務全般に渡り、省エネ、省資源化に取り組み、産廃物の制御及び資源の有効活用の徹底。
  • 社員旅行、スポーツリクエーション等福利厚生の充実。
  • 技術者の資格取得を全面的にバックアップ。
  • 毎月幹線道路のゴミ拾い、道路際花壇へ植物の提供等、地域貢献活動の実施。

笹嶋工業の現在の目標を教えてください!

電気技術者の確保と育成が重要課題としており、ものづくり経済を支えてきた優れた技術・技能を今後も若年層に継承していくことが重要と考えています。団塊の世代が65歳を迎え順次退職をし、これまでの技術者が培ってきた技術・技能を継承していくことを重要な目標としています。

採用情報!求める人物像はズバリ!?

お客様の高まっている中、より優れた技術を習得するまでには時間が掛かります。建設業界ではスペシャリスト化するまでには5年以上、管理技術者になるまでには10年以上に期間を要しますが、早い段階からの技術取得に挑戦する能力持った人材を的確に確保したいです。

新卒に求める人物像

やる気・忍耐力のある者を求めています。

中途に求める人物像

経験者・資格取得者を求めています。

採用面接で重視すること

面接では、求める人物像の見極めはなかなか困難であるが、働くことに対し高いモチベーションを有する者、自社の仕事に興味を示す人材に重視しています。

最後に求職者に一言お願い致します。

建設業は自分たちの手掛けた物が長期間現場に残り、かつ地図上にも載ります。特に電力工事に関しては街の灯りとして地域の希望の灯火として活躍しています。それを手掛けるのがあなた自身です。

笹嶋工業の評判を独自調査

編集長
創業から90年以上の歴史がある笹嶋工業様ですが、ネット上にはあまり多くの情報やメディアの情報がありません。しかし評判は気になりますよね!?当社の編集部が独自に調査してみました。

社員同士が大変仲が良い環境

笹嶋工業の評判を調査していたら「社員同士の仲が良く、体育会系の仕事ではあるが、他社に比べると厳しさの質が違う」という口コミ情報を発見しました。笹嶋工業の歴史は社員の労働に対するメンタル面も秘訣なのかもしれませんね。

会社概要

会社名 笹嶋工業株式会社
所在地 【本社】
富山県南砺市三ツ屋28番地
大代表 TEL:(0763)22-2702/FAX:(0763)22-4353
土木建築工事部代表:(0763)22-8111/FAX:(0763)22-8855
配電工事部代表:(0763)22-8222/FAX:(0763)22-8855
資本金 4,000万円
創業 大正8年
設立 昭和47年6月
役員 取締役相談役     川合八郎
代表取締役会長     笹嶋正八
代表取締役社長     笹嶋明人
代表取締役専務     桃野雅彦 笹嶋一昭
取締役専務     中河勝治(執行役員兼務)
取締役常務     片山隆修(執行役員兼務)
布施 孝(執行役員兼務)
取締役部長     大窪茂(執行役員兼務)
上保福夫(執行役員兼務)
川合直人(執行役員兼務)
事業内容 総合建設業(電気工事、土木工事、建築工事、管工事、造園工事、舗装工事、水道施設工事、消防施設工事、鋼構造物工事、電気通信工事等)
主要取引先 北陸電力(株)、関西電力(株)、中部電力(株)、北陸地方建設局、農林水産省、富山県、富山県内官公庁ほかその他民間等
笹嶋工業株式会社

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」