ニーズコミュニケーションの評判/採用/内部について社員に直撃取材!

ニーズコミュニケーションのサイト画面 取材企業記事一覧
編集部
今回取材したのはコールセンターの派遣業や医療事務、販売スタッフに特化した事業を展開している「ニーズコミュニケーション株式会社」です。

同社に関する情報はインターネット上でも中々見つけにくく、内部体制や事業内容についてはもちろん、評判や自社採用情報などもあまり無い印象でした。

ジョブアピ編集部では特別に取材を行うことに成功。ニーズコミュニケーション株式会社がどんな会社なのか社員の声を参考にしてください。

本記事はニーズコミュニケーション株式会社の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

ニーズコミュニケーション株式会社とは?

ニーズコミュニケーションの業務説明図
ニーズコミュニケーション担当者様
ニーズコミュニケーション株式会社はコールセンターの派遣スタッフや医療事務、販売スタッフに特化した事業を展開している会社です。

例えば通販会社や通信系のコールセンター、お客様相談室に人材を派遣したり、大学病院から小さなクリニック、地域に根差した病院まで、幅広いところで求職者のニーズに合ったお仕事を紹介するビジネスを展開しています。

販売分野については、創業当初から質が高い派遣社員を送り込むというところに注力しており、会社で言うと、管理職全てが携帯会社の販売員経験があるので、他社と違ってきちんとサポートする体制があります。

派遣登録者は女性が多く、年齢層も20代~50代と幅広い

ニーズコミュニケーションの登録者イメージ
ニーズコミュニケーション担当者様
どうしても医療事務を扱うところが多いので、全体としても7:3で女性が多いですね。

年代は20~50代くらいまで、幅広い世代の方がいらっしゃいます。

私たちは、年齢よりもスキルで売っていこうというスタンスで営業を展開しているので、年齢では判断しません。

特に就職が難しい方々、年齢で落とされてしまう方々については、積極的に営業をかけて決めていくというスタンスをとっているので、あまり年齢に捉われずやっています。

派遣先企業/クライアントの開拓方法は?

ニーズコミュニケーション担当者様
基本的には様々なツールを使って、新規開拓営業を行っています。

テレアポを中心とした営業手法であったり、各クライアントからご紹介をいただくことが多いです。
様々な横のつながりであったりですとか、今まで構築した人脈であったりなどです。

営業マンの努力から紹介をいただける!

ニーズコミュニケーション担当者様
営業マンが足、口、耳をフル活用しています。

それも含めてですが、やはり対応が良ければ、クライアントからご友人を紹介していただけたりします。当たり前のことを当たり前にやることが重要なんです。

優秀な社員の育成に注力し関わる人がwinになるように

ニーズコミュニケーション担当者様
社員についても優秀な人をきっちりと育てていくことも重要です。

会社の考え方としては、利益だけではなく、社会貢献をするということにも重きを置いていて、例えば利益だけで考えてしまうと、働く側に不利益が生じる可能性があるんです。

しかし我々としては、働く側も受け入れる企業も我々も、3社が『winwinwin』になれるところに重きを置いてやっています。

ミスマッチを限りなくゼロにしたい!人材派遣業の基本を大切に!

ニーズコミュニケーション担当者様
人材派遣会社なので、基本的には人と人とでビジネスをしていくことになります。

だからこそ、求職者が求める仕事をきっちり細かくヒアリングして、それに見合う仕事を紹介していかなければいけません。

妥協しない「ヒアリング」でミスマッチ&金銭的損失を無くす

ニーズコミュニケーションのヒアリングイメージ
ニーズコミュニケーション担当者様
クライアントに対しては、今ある課題についてきっちりクリアできる施策を提案するところに私たちは注力しています。

言ってしまうと、働く側も受け入れる側もミスマッチが生じてしまうと、クライアントは金銭的損失を生む可能性がありますし、働く側は職歴を汚すことになってしまいます。

それは私たちにとってもいいことではなくて、それをきっちりとしたヒアリングで防ぎたいのです。

人はモノではない!カネではない!基本だがその思いを大切にする

ニーズコミュニケーションのスタッフイメージ
ニーズコミュニケーション担当者様
利益を重視して、ミスマッチを生じさせてしまう会社もあります。私が前にいた会社は、利益主義の会社で、人をモノのように扱う会社でした。

人をモノだと思ってはいけません。私が入社時に、最初についた上司から言われたことが「人をカネだと思うな。人は人についてくる。」ということでした。

その教えを元に動いているので、社会的貢献をすればきちんと評価されますし、人をカネだと思わないできちんと接すれば、人が人を呼んでくれる。それが会社の繁栄につながっていくと信じています。

だからこそ当社ではしっかりとしたヒアリングを元にスタッフを紹介しておりますし、スタッフの希望に沿って仕事を提供しているので、ミスマッチが少ないのです。

他社との差別化/資本ではなくスキルや質で大手業者に勝つ!

ニーズコミュニケーションのスタッフイメージ
ニーズコミュニケーション担当者様
やはり大手と同じ土俵で勝負したところで、資本の力には勝てません。

ですので個々の営業マンのスキルであったり、コーディネーターの能力を上げることで、大手に勝ることができると考えています。

わざわざ大手ではなく、我々のような中小企業を好んで使う会社さんも多く存在していることは事実です。

同業から転職してきた社員の評判も良い!

ニーズコミュニケーションの評判
ニーズコミュニケーション担当者様
別の派遣会社から転職してきた社員からは、スタッフのフォローであったり、クライアントのフォローに関して徹底しているという評判をもらっています。

今まではここまでやらなかったことを、この会社に来てからはやることが多く、大変だけれども、スタッフやクライアントとも密にコミュニケーションをとることで、新たな仕事の価値観が生まれたという社員も多くいます。

また、今までは自分の担当業務だけやっておけばよかったのが、幅広く仕事を任せることで、自分がいかに重要な仕事を任されているかを実感してもらい、仕事を楽しむことで学ぶことができたということを様々な年代の社員から評価をいただいています。

わたしも他社から来た身として、いくつか派遣会社を経験し、良いところも悪いところも見てきました。派遣会社は利益主義の会社が圧倒的に多いというところもです。

だから自分がやっている仕事の社会的意義であったり、そういったところに気づく社員が多かったりしますね。

ニーズコミュニケーションの採用情報

ニーズコミュニケーションのライフワークバランス
ニーズコミュニケーション担当者様
よりきめ細やかなサービスの提供と、業容拡大をしていくために、優秀な社員を求めています。

今は働き方改革も始まっています。様々な制約がある中で、社員がライフワークバランスをきちんと保てるような職場環境を提供することで、より良いサービスの施策であったりクライアントのサービス向上に繋がると思っています。

ライフワークバランスを整えれば、スタッフやクライアントをフォローするうえで、新規営業活動に支障をきたすこともありますが、社員のライフワークバランスを守ることで、一定の品質を保ったサービスを提供できるので、採用活動を強化しています。

採用で求めているポイント

ニーズコミュニケーション担当者様
目先の利益にとらわれないこと。常に当事者意識をもって対応できること。どんな些細なことでも気づくことができて改善できること。

あとは、なんでもまずチャレンジすることが大事ですね。

自分はこれしかできないとか、今までの経験はこれしかやってきていないからちょっと躊躇するよりも、やったことがないけど自分なりに考えて助言を得たりして、やってみるというのがすごく大事かなと思います。

入社後に得られるスキル/経験は?

ニーズコミュニケーション担当者様
きめ細やかなヒアリングを求職者にしてもらうために、キャリアカウンセラーやメンタルヘルスケアの資格取得を将来的に奨励していくことを考えています。

あとは当社の強みが医療事務分野、コールセンター分野、販売分野に特化しているところですが、土壌が整えば新たな分野にもチャレンジしていくので、そこの分野のセクションを任されるかもしれません。

それと今まで派遣会社でやってみたいことがあったとしても我慢することが多かったと思いますが、当社ではそれを実現することができます。

なぜならば、私も疑問に思っていた利益追求主義のやり方を大幅に変えてきたからです。

平均勤続年数/平均年収/福利厚生について

ニーズコミュニケーション担当者様
まだ設立して間もない会社なので、平均勤続年数でいうと3年半くらいです。

平均年収は未経験者が320万円くらいで、経験者は700万円くらいです。
あとはポジション毎に昇給していきます。

福利厚生については、まず健康保険があって、3年以上勤続で退職金。社内のイベントで月1回事業部単位で飲み会があります。

この前はサッカーのワールドカップがあったときは居酒屋で見たりもしていましたね。

採用面接で重要視するポイントは?

ニーズコミュニケーションの採用ポイント
ニーズコミュニケーション担当者様
自分の良いも悪いも含めて、職歴であったり、辞めた理由を素直に言えることです。

ネガティブな情報であっても、自己分析さえできていれば、問題ないと思っています。ただそこで、無理して取り繕うことで、むしろ入社してから後々大変になることが結構多くて…。

自分が辛くなってしまいますよね。

面接で言った話っていうのが、こっちとしては残るじゃないですか。それを素直に話せているかどうかが非常に重要で、自分をちゃんと理解しているかっていうのが非常に大きなポイントかなと。

いいところも悪いところも含めて、いいところをどうやって伸ばしていって、悪いところはどうやって自分で直していくのかというのを重視しています。

まとめ

編集部
ニーズコミュニケーション株式会社を取材しました。

ネット上にここまで公開された情報は無いのではないでしょうか。派遣会社は数多く存在しますが、特色はそれぞれ違います。

派遣会社の経営方針で働き方やモチベーションも大きく変わることもありますよね。この記事を読んで、ニーズコミュニケーション株式会社について少しでも理解していただけたのではないでしょうか。

会社概要

会社名ニーズコミュニケーション株式会社
所在地東京都千代田区外神田3-2-12
東海地方:愛知県名古屋市東区東桜1-10-9 アーク栄プラザビルディング 6F
近畿地方:大阪府大阪市西区新町1-6-22 新町新興産ビル8F
設立2011 年8 月30 日
許認可一般労働者派遣事業許可証派 13-305432
有料職業紹介事業許可番号13- ユ-306229