引越革命を直撃取材!革命的サービスの裏側と採用活動もファンを作る目的がある!?

引越革命のHP画面 取材企業記事一覧
編集部
引越革命という会社をご存じですか?

引越革命は2000年に大阪府東大阪市にて誕生した引っ越し会社。

しかし、ただ家財や家電、小物を運ぶのではなく、最先端のIT技術を使って開発した特許取得の見積もりサービスや、スマホで簡単にできる決済システム、不在時でも段ボールを受け取れる仕組みなどさまざまな革新的なアイデアで業界を一歩リードしています。

そんな引越革命の業務内容や営業方法、社員の声、採用の考え方は?

引越革命のスタッフにインタビューしてきました!引っ越し業界に興味のある人は必見ですよ。

本記事は引越革命の社員に完全独占取材した内容を基に記事としています。

引越革命とは?

引越革命のサービス一覧
引越革命担当者
『生活をお運びする』事業を行っております。

社名 「引越革命」という通り、分かりやすくは『お引越しのサービス』をメインにお運び×IT×WEB×コールセンターというファシリティを駆使して、BtoC向けに引越し以外でも、生活をしている中で、誰かに運んで欲しい、手伝って欲しい、でも誰にお願いしていいか分からない!なんていう運んで欲しい時に運転手付トラックを使えるサービス「TRAXI」やお部屋を広く使いたい!という要望にお応えする段ボール1箱からスマホで預けて、欲しい時に届けてくれるという最小単位のストレージサービス「MONOLESS(モノレス)」など、引越しを中心に、お運び・お片付けをシンプルそしてスマートにするソリューションを開発し提供しています。

社名の由来

引越革命担当者
「引越革命」という社名は上述の通り、IT×WEB×コールセンターといった最先端の技術を駆使して引っ越し業界を革命的に変化していくという強い決意を持って2016年に変更されました。新しいスタイルでモノや生活を運んでいく。それが私たちの目指す引っ越し革命です。

ターゲットとなるお客様層

引越革命の顧客
引越革命担当者
ターゲット層は、単身や2人暮らしのインターネットユーザーで、さらにフリマアプリを使って物を売買したりAirbnbやふるさと納税をネットを使って行ったり、新しい仕組みや便利な仕組みを積極的に使って、自らの判断で情報を集め、判断ができるようなアクティブユーザの方を中心に、最終的には「みんなが使っているなら私も……」というユーザさんに広く使ってもらいたいですね。

支店には営業スタッフも営業車も無し!?

引越革命担当者
基本BtoBは行わず、引越屋でありながら、訪問見積営業や不動産会社などへの営業など一切行っておりません。BtoCを中心に、各支店には営業機能は持たず営業スタッフも営業車もありません。サービスを提供するために必要な倉庫・トラック・引越スタッフのみとなっております。

ネット集客で年間30万件の見積依頼!?

引越革命のWEB予約イメージ
引越革命担当者
集客はWEBやリアルの広告のみで行い、見積から申込まで全てスマホで完結できる仕組みで特許を取得しております。

広告によってWEBサイトを通じて引越革命に見積依頼していただく件数だけで年間約30万件超となります。

何もかもが革命的!これまでの引越し業界の「当たり前を崩している」

引越革命担当者
引越しが初めての方や引越しをめったにしないだけに不安なお客様や、どうしたらいいか分からないお客様などが多数いらっしゃるので、WEBだけではなく、コールセンタースタッフからフォローコールを行いそういった不安を解消するよう努めております。

また、全国どこでもWEBと電話だけでその場で詳細のお見積りをご提示し契約まで完了する独自のシステムで特許を取得しており、お客様はスマホさえあれば、引越し予定日の3日前でも申し込みができるようになっております。

また、引越し業者は大半が当日の現金払いとなりますが、引越革命の場合はお客様ご自身のスマホで事前に決済することが可能となっており、数万円~十数万円の引越料金を当日現金で持参しなければならない不安も解消しています。

 「ラク越」には絶対なる3つの自信

引越革命のラク越
引越革命担当者
日本初のスマホで完結する完全通販スタイルの引越サービスです。引越し当日まで引越屋に会わなくて良いため、転勤や転居が控えた忙しい時に自分の時間を有効に使う事ができるスマートな引越しです。以下、特徴になります。

1.家財をクリックするだけで荷物を量る

引越革命担当者
家財をクリックするだけで荷物量を立方メートル(体積)に換算するシステムで【特許を取得】し、荷物を目で見ることなく荷物量を測定できてしまいます。

2.ワンクリックで走行距離も測定

引越革命担当者
走行距離もNAVITIME社のシステムと連携しているため高速料金から実走行距離も正確に測り、高速料金から燃費計算もワンクリックで完了します。

3.段ボールも不在でも受け取れる

引越革命担当者
段ボールなどの引越し資材ですが、普通の引越屋は引越しスタッフがお届けするため自宅に居ないと受け取ることができません。

しかしラク越では、専用の資材ケースを製作し、必要な引越し資材をそのケースにいれて、宅配便を使って送っているため不在でも不在票が入り、時間指定もできるので忙しい方でも安心して受け取ることができます。

忙しい方、急に転勤が決まった方、見積などで自宅に上がって欲しくない女性の方、乳幼児が自宅にいらっしゃる女性の方や、芸能人や著名人、プロスポーツ選手などもプライバシーが保てるため実は多数ご利用いただいております。

どんな社長が会社を経営しているの?

引越革命担当者
引越革命、代表取締役の藤枝勲は、法政大学経済学部を卒業後、スイスの損害保険会社に入社し、通販型自動車保険のコールセンターマーケティング、販促や事業開発などに携わった後、日本初の保険ポータルサイト、引越比較サイトなどを立ち上げたIT企業に創業メンバーとして参画し、マーケティングのマネージャーとして新規事業やWEBプロモーションに従事。

30歳でWEB広告の新しい手法を開発提供する会社を立ち上げ独立しました。大手銀行やヤフーからの出資も受け日本初のバナー広告やWEB連動型カードなどを開発し日・米・中で特許も取得、大手メーカー、製薬会社、金融機関など様々な大手企業の広告の支援を行い、ロンドン五輪、北京五輪の宣伝や民主党に政権が交代した時のWEB広告では同社の技術が使われていたそうです。

その後、独立する前のIT企業に藤枝が戻ったところ、新しい物運び(引越)を創るプロジェクトが発足し、さらに中堅の引越会社の買収が行われ、それと同時に藤枝がその会社の社長就任を命じられ、現在に至ります。その会社がこの引越革命です。

東京から単身赴任で来ているので、いつも誰かと呑みたそうにしています(笑)。

研修も過去の豊富な体験に基づいた話をしてくれるので楽しいです。いつも何か面白い事を考えたり、「これなんかワクワクしない?!」が口グセで、本当に気さくな社長です。

引越革命の社員も絶賛なサービスや仕組みが他にもあり!

引越革命の理念
社員の声1
「以前 引越会社で訪問営業をやってたんですが、家の中みないで本当に見積なんてできるのかよ……と半信半疑で入社しました。しかし、驚きました!人の目って意外と曖昧なんですけど、システムってここまで正確にでるのかと。引越屋と都度待ち合わせしなくていいって便利だと思いました。
社員の声2
「自分の引越で実は他の会社を使ってクレジットカードで支払ったんですが電話でカード番号読み上げるんですよ、引越し当日のその場で。うちの場合はお客様のスマホにメールでURLを送って自分のスマホで事前に決済できるんですが、これって意外と他の会社にないんだぁ~て初めて気づきました。いいっすよ。当日現金用意しなくていいんで。」
社員の声3
MONOLESSwww.monoless.com)て知ってます?部屋でめったに使わないものとか、引越した後で段ボールに入ったままのものありませんか。トランクルーム借りると手続きも面倒だし、車で運ばないとダメじゃないですか。ですがモノレスはスマホで段ボールの中身の写真を撮って[預ける]ボタンを押下するだけで、翌日に取りに来てくれて、さらに1箱 333円/月で預かってくれるのでメチャクチャ便利です。欲しい時には持って来てくれるんですよ。スマホの中にクローゼットをもう一つ持ってるようなもんです。これも引越革命のサービスの一つです!!」

採用活動も成長企業独自の考え方が!!

引越革命担当者
採用活動なのですが、引越革命にとっての目的の第1は、【引越革命の事を知ってもらい一人でもファンを創る】です。第2に【引越が生活になくてはならない重要なサービスの担い手であることを知ってもらう】、第3に【新しい考え、違った価値観をもった新しい世代、新しい経験値を持った方を導入し活性化を図る】、第4はもちろん、新事業も立ち上げ業績も増収増益となっており【事業拡大におけるスタッフの増員】、第5は願わくば【部下を持つという経験を通じた上司の育成】、背景というか目的はこの5つです。

採用活動によって生まれる説明会や面接は、密なコミュニケーションの場。この機会によってお客様としてではなく、人生の選択肢としてお越しいただける方に、引越革命の良さ、楽しさ、将来に向けた取り組みなどを知ってもらえるまたとない機会だと考えております。

採用活動を行わない限り出会えない方々です。たとえ引越革命にご入社いただけなくてもまずはファンになっていただく、ファンでなくても知っていただける方が一人でも多くなれば、将来的には第3、第4の目的に繋がるものと考えております。そのため、引越革命の面接では引越革命の良さとお越しいただく方の良さ、才能をご紹介しあう場だと考えております。

社員の評判Q&A(新卒社員編)

編集部
ここからは、実際に引越革命で働く新卒社員の方に、インタビューしてみました!
「事業推進部に2018年4月に新卒で入社した社員、小川様からの評判」です。

Q.引越革命に入社を決めた理由は何ですか?

新卒入社 小川様
学生時代は勉強だけでなくサークル活動やアルバイトも積極的にこなしていましたが、学生生活も終わりが近づき、急に燃え尽きてしまったというか、目標もなく、「学生の肩書もなくなるし、とりあえず就職しないとなぁ」と、なんとなく公務員試験を受けたりだらだらと就職活動を続けていました。しかし当然そんな状態で進路を決められるわけもなく、迷っていた時にたまたま参加した合同説明会で引越革命に出会いました。

はじめは引越会社なんて全く興味はなかったんですが、なんといっても引越『革命』ですから「何が革命なんだろう?」となんとなく話を聞いてみたんです。

そうしたら社長の熱意あふれるプレゼンにぐんぐん引き込まれてしまって、しかも提供しているサービスもスマートで画期的!「この会社なんかおもしろそうかも」と、その場で個別説明会への参加を決めました。

そして実際にオフィスに行ってみて社長や副社長とお話しする中で、教育をしっかりしていただけることや新しいことにどんどん挑戦させてもらえる社風を感じ、目標もなかった自分から、「この会社で成長したい!」と働くことに前向きな自分に変われたんです。

そこが入社の決め手になりましたね。

Q.実際に入社してみていかがでしたか?

新卒入社 小川様
労働環境についてのギャップが大きかったです。正直に言うと入社前は疑っていたんです。聞いている以上の残業があるんじゃないかとか、嫌な上司がいるんじゃないかとか。

あとは引越会社って休みなく稼働しているイメージだったので休みが取れないんだろうなとも思っていましたね。

ところが入社してほんの少しでいきなりいい意味で裏切られました。

まだ研修を受けていただけで働いてないのにGWが10連休もあったんです!

驚きすぎて思わず「こんなんでほんとにお給料もらっていいんですか」って会社に確認しちゃいました。

GWだけでなく夏休みもありましたし年末年始なんか8連休で、お正月もアルバイトしていた学生時代よりずっと休みがありましたよ。

残業についてもあらかじめ説明していただいていた20時までを超えては全くなくて、むしろ残っていると早く帰りなさいと上司に怒られるくらいです。

心配していた嫌な先輩上司もいなくて皆さん個性的で面白いですし、丁寧に指導してくださるのはもちろん、仕事が時間内に終わらなさそうなときなんかは私が何も言わなかったとしてもそっとフォローしてくださる方ばかりで、入社前に思っていたのとは真逆の、むしろ人に恵まれた職場でしたね。

Q.会社の良いところはどこだと思いますか?

新卒入社 小川様
まずはなんといっても柔軟な発想で画期的なサービスを提供しているところですね。例えば引越革命の中心事業の『ラク越』は、特許取得のシステムを活用し、これまでの引越しのイメージを変えるシンプルでスマートな全く新しいサービスになっています。

他にも生活を豊かにする、「あったらいいな」を実現するサービスがそろっていると思います。

また事業内容だけでなく、職場環境が良いところも長所の一つです。

心斎橋駅から徒歩5分とアクセスがいいのももちろんですが、休憩室にはお昼寝用のyogibo(大きなビーズクッション)が置いてあったり、お昼休憩とは別にこまめに休憩が取れるような形になっているので、みんなが集中して仕事に取り組めるような環境が整っていると思います。

人間関係が良好なところもいいですね。最近ではさらに環境を良くするために月1で社内アンケートも行われていて、ますますみんなが働きやすい会社づくりが進んでいます。

また職場環境以外にも、社長直々にマーケティングや会社について等を教えていただける、入社後すぐに受けられる内容の充実した研修も引越革命の魅力の一つだと思います。

Q.今後の目標はありますか?

新卒入社 小川様
今はまだ吸収するばかりでなかなか会社に返すことができていないのですが、せっかくいろいろな機会をいただいているので、もっともっとできることを増やして、引越革命のことをもっとたくさんの方に知っていただきたいですし、これからも私も会社もどんどん成長していくばかりだと思っているので、お客様の観点からも従業員の観点からも『最高の会社』を目指して、そしてその最高の会社の中で替えのきかない最高のスタッフになりたいです。

Q.最後に、今後どのような方に入社してもらいたいですか?

新卒入社 小川様
明るく元気で素直な方に入社してほしいです。漠然としていますが、実際大切なのはその程度のことで、そういった方は周りにも愛されますし、何か特別なスキルを持っていなくても、先輩の言うことを素直に吸収して学べる方であれば成長も早いと感じます。

私も素直であろうと努力するんですが自己主張が強すぎてなかなか難しくて……。素直さというのは一種の才能なのかもしれませんね。

社員の評判Q&A(中途社員編)

編集部
さらに、引越革命で働く社員の方に、インタビューしました!
「営業本部コールセンター営業部に2017年に11月中途で入社した佐藤様からの評判」です。

Q.引越革命に入社を決めた理由は何ですか?

中途入社 佐藤様
引越革命に入社するまでに2社経験したのですが、勤務時間がかなり長かったり休みが少なすぎたりでしんどかったり、入社前に聞いていたのと違うことばかりだったりでなかなか長く続けられなくて……。どちらの会社も長く勤めたいと思って入社していたんですけどね。

「今度こそは」と真剣に探していた中で、転職サイトでたまたま引越革命を見つけました。

引越会社ってなんとなく若い方が多くて体力勝負というイメージがあって、長く続けたい自分に合うのかなと不安もあったんですが、人と話すのが好きなので電話でお客様とコミュニケーションをとるという仕事内容もいいなと思いましたし、研修もきちんと行っていただけるとの記載があったので、とりあえず面接に行ってみようと応募したんです。

実際の面接ではこれまでの経験からついたくさん質問をしてしまったのですが、すべての質問に丁寧に答えていただいて、すこし心配していた繁忙期に現場に行ったりも絶対にないとおっしゃっていただけたので不安もなくなりました。

会社の雰囲気も自分が想像していた引越会社とは違って、明るくきれいで立地もいいですし、この会社なら自分も長く続けられるかもしれないと思い入社を決めました。

Q.実際に入社してみていかがでしたか?

中途入社 佐藤様
転職して良かったと思います。待遇面や評価制度にも満足していますね。

前職は飲食店の店長だったため、全くの異業種からの転職ですから不安もあったのですが、給与面も基本がしっかりありつつインセンティブもつくので、売上に給与が大幅に左右されていた前職より収入が安定しましたし、中途入社だと研修がないことも多いと思うのですが、1週間しっかり時間を取って研修していただいたので、すぐに業務になじむことができました。

またインセンティブの部分も100%反響営業で成果を上げやすいですし、マニュアルが完備されているので、あっという間に毎月持ち帰れるようになりました。周りのみんなも自分さえ稼げればいいという考え方でなく、みんなでインセンティブを持ち帰ろうという考えの方ばかりなので、売上が足りなくて焦っていると「これ決まりそうだから、電話してみたら?」とおいしい案件を譲ってくれたりするんです。営業なのに信じられないですよね。

待遇面が優れているし、頑張りをきちんと評価してもらえるという自覚があるから、みんな心に余裕があるんでしょう。

人事評価の基準も明確で、みんなに支持されている人が役職に抜擢されるので、実は私も最近は役職を目指して頑張っています。みんなに信頼されていることの証みたいなものですからね。

Q.他にも入社してから印象的だったエピソードはありますか?

中途入社 佐藤様
仕事の最後に、30分程簡単な事務処理の時間があるのですが、デスクワークをしたことのなかった私には難しくて、少し時間をオーバーしてしまうことがあったんです。事務処理に苦戦する私を見た上司が、「慣れるまでは、早めに電話切り上げていいよ」と言ってくださったときは感動しました。

他にも時間に間に合わなさそうな時は、教育担当の方だけでなく周りのみんなが「手伝うことある?」と聞いてくれたり、遅番勤務の方がさりげなくフォローしてくださったり。入社するまでは営業職は自分の数字だけを追いかける個人プレーという認識だったのですが、引越革命の営業部はみんなで助け合えるあたたかい雰囲気で、そこも自分にとってはうれしかったです。

Q.最後に、現在、転職活動中の方にメッセージをお願いします!

中途入社 佐藤様
引越革命の長所の一つが風通しの良さです。なんでも自由に書ける社内アンケートが定期的に行われていて、しかも形式だけのものでなく、みんなの評価や意見がキチンと職場環境に反映されるのが身をもって感じられて、正直こんなに従業員の意見を大切にしてくれる会社他にないと思います。業績も環境もこれからもどんどん成長・進化していくんだろうなと私もわくわくしています。

お客様から「あなたなら信頼できるから、あなたにお願いしたい」なんて言っていただけることも多いので、やりがいにもつながる良い職場だと思いますよ。

まとめ

編集部
引越革命について分かりましたか?

引越革命は“引越し”という旧態依然とした業態を変えるために現われた革命児。

「引っ越しをしたい!」と考えているすべての方々に快適な引っ越しを提供するため、さまざまなサービスを開発・実施しています。

引っ越しというと「見積もりや荷物の受け取りが大変」というイメージがありませんか?

引越革命を利用したら、そんな昔ながらの印象も大きく変わるかもしれませんよ。

会社概要

会社名引越革命株式会社
所在地(関西本社)〒578-0921 大阪府東大阪市水走3丁目10番33号
設立平成12年12月8日
代表者名代表取締役 藤枝勲
資本金19,000万円(資本準備金含む)
事業内容貨物自動車運送事業
自動車運送取扱事業
認可関西本社 近畿運輸局(近運貨振第750号)
関東支店 関東運輸局(埼運輸第180号)
神奈川支店 関東運輸局(神運輸第1882号)
<古物商許可証番号>
大阪府公安委員会(第622210154960号)
埼玉県公安委員会(第431020032765号)
神奈川県公安委員会(第452750018897号)