ガイアリハビリ訪問看護ステーション

ガイアリハビリ訪問看護ステーション
編集部
イアリハビリ訪問看護ステーションをジョブアピが直撃取材致しました。この記事を読んでいる方の大半はガイアリハビリ訪問看護ステーションについて情報を求めている方々ではないでしょうか。この記事で知れることは直接社員にインタビューした完全オリジナルの情報であり『会社概要』から『社員の評判』『採用に関する情報』『社員の働きがいをインタビュー』などを知ることができます。
この記事は全て『ガイアリハビリ訪問看護ステーションの社員に聞いた』情報です。

  1. ガイアリハビリ訪問看護ステーションの概要や仕事内容。
  2. 社員から会社の評判を聞いた。
  3. ジョブアピ限定の採用情報。
  4. 現場社員の働きがいを教えてもらった。

 ガイアリハビリ訪問看護ステーションについて教えて!

ガイアリハビリ訪問看護ステーションは、首都圏(東京都、神奈川県、一部千葉県)を対象に訪問看護事業を運営している株式会社形態の医療機関です。

訪問看護ってなに?

『訪問看護』とは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスと定義されています。

ガイアリハビリ訪問看護ステーションでは『全ての人に高品質なサービスを提供すること』を基本理念とし、当社のサービスを必要とされるすべての皆さまへ最良の訪問看護が提供を行っております。

高齢者の方が多く利用されておりますが、医療保険・介護保険・自費からサービスが選択できるため幅広い層の方へサービス提供が可能となります。

2017年8月1日現在の運営拠点は26拠点となっており、各拠点に医療従事者が280名在籍しております。当社のサービスを必要とされるすべての皆さまへ最良の訪問看護が提供できるよう、スタッフのフォローアップにも力を入れて運営基盤を強化している8年目の会社です。

営業方法や販促方法を教えて!

ガイアリハビリ訪問看護ステーションでは、医療法・介護保険法に基づき運営を行っております。訪問看護のサービス提供には、まず担当となるケアマネジャーを決めていただき、ケアマネージャーよりのご依頼を受けます。

その後、訪問する事業所の看護師やセラピストがご利用者のお宅へ伺い要望等を確認、契約を交わした後に、訪問看護サービスの提供開始となります。

医療サービスの提供となるため主治医による指示書に基づき、地域単位での包括的な支援・サービスの提供の一翼が担えるよう、日々ケアマネ―ジャーはじめ関係者との連携をとっております。

また営業活動では『地域連携グループ』という専門の営業セクションにより、居宅支援事業所や医療機関、施設等に営業を行っていることが特徴の1つです。

ガイアリハビリ訪問看護ステーションでは、営業先(ご利用者)と売上先(国)が異なるというビジネスモデルとなっておりますが、ご利用者と向き合うのは、訪問に従事している医療スタッフであるため、訪問スタッフが当社の『顔』となっているということをご理解いただければ幸いです。

他社にはない最大の強みは!

他社にはない最大の強みは!

ガイアリハビリ訪問看護ステーションでは東京23区のご利用者さまには3.5km圏内に拠点を隣接して設け、地域密着型のきめ細かな訪問看護サービスを提供できる体制を構築しております。

私たちが提供するサービスは、リハビリテーションを含む訪問看護ですが、経験豊富、且つ、常にご利用者のことを考えている『訪問スタッフ』の提供するサービスこそが何よりの強みです。

大切な訪問スタッフのため、ご利用者のために弊社では、充実した教育/研修機能を持ち、ご利用者にとって最適な訪問看護サービスをご提供するため、スタッフが日々研鑽に務めております。また、各地域の勉強会や研修にも積極的に参加させていただき、講師を務めさせていただく等、地域に根付いた拠点運営にも注力しております。

社長はどんな人?

社長はどんな人?

代表取締役 山口 隆

慶應義塾大学卒業後、大手金融機関の人事部、各支店の支店長、また、経営企画部門の責任者等歴任し弊社の経営トップとなりました。金融機関出身者ですが、医療に対する見識と理解が深い方です。常に社員のこと、ご利用者のことを最優先に考えて経営を行っており、とても社員から慕われております。

事業の評判を社員に聞いてみた!

事業の評判を社員に聞いてみた!

訪問スタッフは、経験豊富な看護師やセラピストの医療職であるため、それぞれのスタッフが前勤務先での経験を活かして訪問業務に取り組んでおります。「訪問看護は初めて」というスタッフも多く在籍しておりますが、会社組織としての教育/研修のサポートはもとより、各拠点におけるOJTも充実していることから、入社後3か月頃には心配もなくなるという声が現場から聞かれています。

訪問スタッフ一人ひとりが会社の「顔」であり、単独での訪問が多いため、仲間である訪問スタッフ同士が評価を行うことはありません。しかし、ご利用者やご利用者のご家族、ご利用者を紹介して下さったケアマネジャーから「いつも本当に有り難う。」「お蔭さまで体調が良くなった。」等のお褒めの言葉を頂戴できたとき、各拠点内で共有しスタッフで喜びを共有するとともに明日への仕事の活力となっています。

ガイアリハビリ訪問看護ステーションの採用情報

ガイアリハビリ訪問看護ステーションの採用情報
編集部
イアリハビリ訪問看護ステーションの採用情報についてインタビューしました。なぜ採用活動を行うのか、またどんな人物を求めているのでしょうか!ジョブアピでしか知ることができない情報があります。

採用活動を行う背景と理由を教えて!

ガイアリハビリ訪問看護ステーション設立以来6年超の間、会社の成長とともに多くの仲間を迎えて参りました。

設立から約3年間は「すべての人に高品質なサービスを提供する」という基本理念のもと『面の展開』を急ピッチで行い、26拠点まで拡大して参りました。設立後3年間は、面の展開のため、とにかく多くの仲間に参画いただくことに注力した採用活動を行いました。

その後の3年間は、面の展開から地域密着へシフトし、これまで以上に地域に根差した各拠点の運営を行い現在に至ります。その甲斐もあり、多くのご利用者や地域の皆さまから高い評価と数多くのご依頼を頂戴するようになりました。

そのため現在の採用活動では、拠点を展開させていただいている地域の皆さまに、1人でも多く皆さまのご期待にお応えするために、人材拡充を目的として採用活動を行っております。

入社して欲しい3つの人物像

①在宅分野の重要性や在宅サービスの意義を明確に理解され、且つ、在宅に思いを寄せられている方

  • 今後、在宅のニーズが益々高くなることは間違いありません。
  • 在宅の重要性やサービスの意義をしっかり理解されて前向きに取り組んで下さる方を歓迎いたします。

②ご利用者さまやご家族さまに寄り添うことができる方

  • ご利用者様さまのお宅が訪問スタッフの活躍する舞台となり、ご提供する訪問看護サービスは「生活の一部」となります。
  • 常にご利用者さまやご家族さまの立場にたって物事を考え、そして、実践する力が必要です。

③医療職としてだけではなく、企業人としても成長する意欲が高い方

  • 伸び盛りの企業です。会社と共に経験の幅を広げたい、成長したいという思いをお持ちの方のご応募をお待ちしております。

入社するメリット!得られる資格や経験とは?

①お持ちの資格を活かしつつ、更に深い知識を習得し、また、多くの経験を積むことができます。

  • 医療職にご活躍いただくため、原則として有資格者の方を採用させていただいております。
  • 一部のスタッフに関しては、在宅や福祉の仕事を極めたい、また、ご利用者さまにもっともっと寄り添いたい、という思いから、既にご自身がお持ちの資格以外の資格(例:ケアマネジャーや社会福祉士)の取得に自らチャレンジされる方もいらっしゃいます。

②さまざまな経験を積むことができます。

  • 在宅では、さまざまな疾患のご利用者さまと向き合うことになるため、幅広い知識と多くの経験を積むことができます。
  • 介護保険や医療保険に関する「制度面の知識」も、仕事を通じて学ぶことができます。

③教育・研修制度が充実しています。

  • 訪問看護が初めての方にも充実した教育・研修制度プログラムを用意しております。

平均年収・平均勤続年数、福利厚生

【平均年収】

ご興味のある方は個別にお問い合わせ下さい。

【福利厚生】

  • 『ママさんナース』や『育メンセラピスト』も多く在籍するため「2時間単位で取得可能な有給休暇制度」を皆さんが有効活用しています。
  • 有給休暇の他に「リフレッシュデー」を年間で3日間取得できます。心身のリフレッシュに活用していただいています。
  • 福利厚生とは直接関係ないかも知れませんが、産休・育休を取得して後に復帰して下さる女性社員が多いことも特徴です。

採用面接で重要視する7つのポイント

  1. 訪問スタッフについては、単独訪問ということもあり、医療従事者という観点から、一定の経験を積まれていることが必須要件となります。
  2. 経験を積まれている方であれば、訪問看護未経験者でも歓迎いたします。
  3. 経験も重要ですが、面接時に最も大切にしていることは『お仲間になっていただくことが相応しい方か否か』というところです。
  4. お仲間になっていただく条件は、どのようなことがあってもご利用者やご家族に寄り添い、そして、仲間を大切にできる方であることです。
  5. また、訪問看護はスタッフが1名で行うことが原則ですが、サービス提供のためには、社内外を問わず『チームプレー』が重要になります。
  6. 月並みな言葉で「コミュニケーション能力重視」とお伝えするには、訪問看護の正解は奥が深過ぎますがポイントと捉えております。
  7. 『医療行為を行うサービス業』ということを十分ご理解いただき、ご応募いただければ幸いです。

現場社員に働きがいをインタビュー

編集部
最後にガイアリハビリ訪問看護ステーションの現場社員に働きがいをインタビューしました。なぜこの会社を選んだのか、現在の働きがいはどんな部分あるのか、現場のリアルな声を聞いております。

今回は『2015年4月に入社した、銀座営業所の理学療法士のH主任』にインタビューしました。

Q1.入社を決めた理由を教えてください!

前職の病院でも訪問リハビリに携わっていた為、在宅での療養に興味があり訪問看護業を視野に入れて転職活動しました。いくつかの選択肢がありましたが、ガイアの説明会に参加し、入職後のフォローアップや研修体制、訪問の依頼件数について等の具体的な説明があり、療法士の技術としての専門的な仕事のほかにマネジメント面についても仕事ができそうだと感じました、何より説明会の担当さんがにこやかに対応して下さったことが、そのまま会社の印象となり決め手となりました。

Q2.前職の業種は?なぜ退職して転職を決断されたのでしょうか!

総合病院のリハビリスタッフとして勤務していました。理学療法士として技術の向上に邁進していましたが、スタッフ人数が多いので枠に収まってしまう一面があり、年を重ねるにつれ給与や役職に疑問を感じ始め、経験を活かした上で、技術面だけでないスキルアップを望んだ時に転職について考え始めました。

Q3.転職されて良かったと感じていますか?

利用者様の状態に応じたリハビリ内容の判断や長期プログラムを構築し、関係者に提案していきますが、在宅訪問看護ではより自身の判断や手技によるところが強くなりますので力量が試されていると実感すると共に、そのまま結果につながる充足感を得ています。

このように個々の力が重要ではあるものの、事業所に戻るとスタッフに相談ができて、お互いに話しを聞きアドバイスもしあえる訪問看護という職場は自分にはあっていますし、本人やご家族様・ケアマネージャー様や病院とのやりとりが評価となり信頼関係や次の依頼へと続き、よりきめ細かなサービスの提供、ひいてはマネジメントにもつながっていきますので専門的な知識、技術を伸ばすこと以外にも能力を伸ばすことができています。

このような内的・外的マネジメント等のしたかった仕事も少しずつ出来ているし、何より銀座事業所は人間関係が良好ですので、居心地がよい事がとても大きく、満足しています。

Q4.入社前と入社後で感じたギャップはありますか?

  • 在宅訪問看護では多くはケアマネジャー様から依頼が来て成立する為、実際に訪問件数が埋まるか不安だったが、実際には毎日のように依頼が来て、上長がそれぞれのスタッフの力量やスケジュール合わせて都度確認しつつ担当を振り分けてくれるので、バランスよく訪問に回れています。
  • 訪問先のご自宅に一人で回るのは不安があったが、入職してしばらくは同行見学をさせてもらったり、自分に担当の利用者様がついた時には初回訪問にできるだけ上長や看護師が同行しアドバイス等をくれるので安心してリハビリが出来ています。
  • ガイアでは利用者様に関する事務業務(記録や報告・指示書の確認等々)にも担当療法士が関わっていますので、利用者様への責任がより強くなりますし、病院では任せていた事務の側面を行うことで訪問看護制度への理解が進み、勉強になっています。

Q5.貴社の長所を挙げてください!

  1. 依頼件数が多い:運営拠点数や療法士の人数が多い事もあるが、上長やスタッフの営業はもちろん、療法士の利用者様への技術の提供にプラスアルファした気配りやその担当のケアマネージャー様や医療機関への細やかな報告より信頼関係が積み重ねられた結果だと思います。
  2. 職場内がアットホームな感じ 上長や各スタッフが明るい雰囲気を作ってくれている。
  3. 上長の気遣い 相談をしなくても、各スタッフの事をよく見て必要に応じ声をかけてくれてます。

Q6.待遇面や評価制度に満足されていますか?

  • 本社の方も時折、事業所に来て現場の様子を気にかけてくれています。
  • 定期的に上長とフィードバック面談があり、訪問件数等の具体的に数字が目に見えるものは勿論、実際の治療内容やプランニングが適切であるか、手技の評価、事務業務等々の形には現れにくいものに対しても、日々の業務状況を鑑みて評価をしてくれいると感じています。
  • 給与面では、昔はいくら頑張っても同期と同じ給与で疑問を感じたが、現在は固定の訪問件数を超えると歩合が付き、頑張る分だけ伸びるので満足しています。

Q7.どんな人たちに入社してもらいたいですか?後輩となる方々へ

療法士として、熱い人。弊社ではマネジメントまで視野を広げて働くことができるので、マメジメントにも興味ある人。
利用者様やケアマネージャー様や外部医療機関との接点も増えますし、コミュニケーションをとることが好きな人だと嬉しいです。

会社概要

会社名株式会社ガイア
本社〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-11-5住友不動産日本橋本町ビル8階
本社電話番号03-6661-6170
本社FAX番号03-6661-6171
事業所名ガイアリハビリ訪問看護ステーション
代表取締役山口 隆
設立2010年12月
資本金1億円
役職員数280名(2017年8月1日現在)
看護師46名以上 理学療法士約121名 作業療法士約51名 言語聴覚士約18名
介護支援専門員2名
ガイアリハビリ訪問看護ステーション

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」