家庭教師のファミリー!評判と採用を社員に取材してまとめてみた

家庭教師のファミリー!社員に取材して評判と採用をまとめてみた
編集部
家庭教師のファミリーを取材しました。この記事を読んでいる方の大半は家庭教師のファミリーについて『評判』や『採用』に関して情報を求めている方々だと思います。今回ジョブアピでは家庭教師のファミリーの社員に直接取材をして、会社概要からサービス内容についてのPR、さらに特別に採用に関する情報も取材致しました。その中で多くの評判を基に編集部で情報をまとめてみて、第三者目線での見解も混ぜながらまとめてみます。
この記事は全て『家庭教師のファミリーの社員に聞いた』情報です。

  1. 家庭教師のファミリーの概要や仕事内容。
  2. 社員から会社の評判を聞いた。
  3. ジョブアピ限定の採用情報。
  4. 現場社員の働きがいを教えてもらった。

家庭教師のファミリーって?

家庭教師のファミリーって?

家庭教師のファミリーは、2002年に北海道札幌で設立して以来、ご家庭のニーズに合わせた大学生やプロの家庭教師のマンツーマン指導による個別教育支援事業を展開しています。現在は全国に展開していますが、そこまでの道のりは平坦なものではありませんでした。

特に教育は目に見える・手に取れる商品ではありませんので、会社の規模やネームバリューが重要視される傾向にあります。ましてや、弊社はすでに形作られたシステムを拡散しようとしているのではなく、システムそのものを作り出そうとしているため、試行錯誤が必要不可欠です。厳しい時期を社員一丸となって乗り越え、設立から15年経った現在、北海道内・静岡県内ではトップクラスのシェアを誇り、さらに、富山、石川、首都圏と少しずつエリアを拡大してきました。

企業理念は?

企業理念は『子どもたちが、勉強する目的を見つけるための道しるべ。そして、勉強を通して人間力を磨き、立派な大人へと成長し、周りを幸せにするための道しるべ。私たちは、素晴らしい可能性を秘めた子どもたちひとりひとりの道しるべとなる』。

世の中には勉強が得意な子もいれば、そうじゃない子もいます。単に偏差値だけで評価され、その評価がまるで自分の評価のように思えてしまい、人格やその後の生き方にまで影響を受けている子どもたちが大勢いるのではないでしょうか。そこで、現状の子どもたちを取り巻く環境の問題点を解決し、学力も含めた『人間力の育成』に主眼を置いて、新しい教育モデルの構築に取り組んでいます。

同業他社との違いは?

教育業界の多くの会社は、「学力の向上」を目的として、テストの点数や合格者数をいかに増やすかということに尽力し、詰め込み式の授業を展開しています。一方弊社は、学力の向上だけを目的としていません。第一に、子どもたち自身が将来どのように生きたいか・なにになりたいかということを考え、勉強する目的を理解してもらいます。そこが明確になれば、そこから逆算して、今何をやらなくてはならないかを子どもたちが理解します。そうした環境が整ってから、効率的な勉強方法を教え、子どもたちの目指す目標まで最短ルートで導いていくのが、家庭教師のファミリー流のやり方であり、最大の違いです。

家庭教師のファミリーを利用する3つのメリット

①ただ「成績が伸びる!」だけではなく、「自分から勉強する子」へ変わる!

ファミリーは単に成績を伸ばすだけではありません。いつの間にか「勉強嫌い」になってしまったお子さんも、自分で勉強する目的を考え将来の目標を持つことができれば、親が口出しをしなくても自分から勉強する子に変わります。そのためにファミリーは、自分で勉強する目的や将来の目標を考えるきっかけを作り、お子さんが「自分から勉強する子」への変革をサポートします。

②目標から逆算した最適なカリキュラムで、着実に力がつく!

ご入会時や年度変わりの際に、指導経験豊富なプロ教師の認定を受けた学習アドバイザースタッフが、お子様専用に1年間の授業カリキュラムを作成します。最初にゴール(目標)を決め、そこから逆算した長期的な計画に沿って指導を進めるから、着実に身に付きます。お子様によって学習内容も教え方も変えられるのは、完全に1対1の家庭教師だからできること。「自分に合った内容」を、「自分に合った方法」で。

③兄弟姉妹で指導を受けられるので、コスパが◎

ファミリーでは、ご利用いただいているお子様の弟妹さんも授業を受けることができます。「いつもはお兄ちゃんだけだけど、テスト前に妹も少し見てほしい…」というときにも、新たなご契約不要で授業を受けられ、兄弟姉妹で効果を実感していただけます!もちろん、兄弟姉妹のお子様がご入会されたときの入会割引もあります!

お客様からの評判

お客様からの評判
  • とにかく勉強嫌いでしたが、先生の教え方が上手なだけじゃなく、身につくように工夫してくれて、勉強が楽しくなって、点数も伸びてびっくり!
  • 他社の家庭教師をしていましたが勉強のニガテ意識が抜けず成果に結びつきませんでした。ファミリーの先生は授業を引っ張って行ってくれて、僕のために教えてくれているのが伝わってきて自然と「頑張ろう!」って思えるようになりました。
  • やる気はあるのに何から勉強すればいいかわからず困っていましたが、ファミリーではまず先生が学習計画を立ててくれたことで、何から取り組めばいいか理解できて、すごく勉強しやすくなりました!

採用情報

採用情報
現在『家庭教師のファミリーでは増員募集中』です。

『各拠点業績好調により、全国エリアで増員募集』

家庭教師のファミリーは設立から15年、保護者様・生徒さんの立場に立ち、ご利用いただいた方に「お願いしてよかった!」と感じて頂けるサービスを目指して努力を重ねてきた結果、評判や反響も口コミでジワジワと増え、全国に業務が広がっています。 更にエリアの拡大や、「人間力の育成」を具現化するために、新卒採用・中途採用を教化しています。

求めている人物像は?

「自律型人間」を求めています。家庭教師のファミリーの企業理念を理解した上で、それを具現化するために自ら考え、工夫しながら実行することができる方を求めています。既存の事業や仕組み、または新しい取り組みに対して、社歴や職種・部署、国籍に関わらず、社員ひとりひとりが考え、発信・行動することが重要です。

家庭教師のファミリーで働く3つのメリット

①子どもたちの人間的な成長に携われる!

「学力だけではなく、人間力」がモットーに、マンツーマンという濃密なスタイルで生徒さんと関われるのがファミリー。そのため、生徒さんの人間的な成長を一番近くで感じることができます。

②スピード感をもって成長できる!

自分の担当業務以外の業務も携わることができるので、会社の一部分だけではなく全体像を見て仕事ができるため成長スピードが速いです!

③自分に合ったキャリアパスを進める!

ファミリーのキャリアパスは様々。自分のやりたいこと・得意なことを仕事にするための制度があり、モチベーションを高く持ち続けながら仕事ができます。

採用面接で重要視すること

「自律型人間」と「人間力」を重要視しています。求める人物像にもありましたように、ミッションの具現化のために一緒に考え推進することができる「自律型人間」であるかという点と、子どもたちの「人間力」を大事にしている会社なので、社員採用も「人間力」を重要視しています。

求職者や貴社に興味がある方へ

誰がやっても同じ評価の仕事やルーティンワークのようにこなしていく仕事なら、自分の存在意義を見失ってマンネリ化し、長く続けることができないと思いませんか。自分の頭で考えてアウトプットしたものの質やスピードに対して評価されるので、良い評価も悪い評価も自分にダイレクトに返ってきます。まだカタチのないものを自分で作りたい・仕組みそのものを考えるところから手がけてみたい!という方、ぜひお待ちしています!

社員の評判とQ&A(新卒社員編)

社員の評判とQ&A(新卒社員編)
編集部
最後に家庭教師のファミリーの社員に実際の会社の評判を聞いてしまおう!ということでご協力いただきました。

家庭教師のファミリーの釧路支部に在籍する2016年4月に新卒入社のした滝ケ平直樹様にご協力いただきました。現場社員の評判を知るチャンスです!

Q1.家庭教師のファミリーに入社を決めた理由は?

それは、ずばり「ひと」です!面接官の、私の粗探しではなく良いところを知ろうという姿勢に、自分を受け入れてもらっていると感じ、私らしく話すことができました。ただひたすらに、「うちに来い」ではなく、就職活動の相談にも親身になってくれたことも驚きました。そういう部分を通じて、この会社なら自分らしく頑張れるのではないかと思い、入社を決めました。

Q2.就職活動で苦労したことは?

自分が就職して、「何をしていきたいか」という目標を見つけることにとても苦労しました。私はなんでもやってみたいタイプなので、就職活動でいろいろな業界・仕事内容を知る中で、あれもいいなこれもいいなという状態に陥ってしまって、「これだ!」というものをなかなか見つけられなかったんです。そんな中ファミリーに出会って、たくさんの社員の人と面談をさせていただき、「ひと」が良いこと、「ひと」に影響を与えられる意義のある仕事であることを知って、「これだ!」と思うことができました。

Q3.現在の働きがいは?

生徒さんや保護者様から信頼していただけると感じるときです。入社する前は、子どもに勉強を教えた経験もなく、私に務まるかと不安に思っていました。新入社員研修で、基礎的な知識や対応を学び、授業を担当しながら困ったことがあった時は先輩にアドバイスをいただきながら対応した結果、「先生で良かった」と言っていただくことができて、次も頑張ろう!という気持ちになります。

Q4.働いていて感動した場面はありますか?

入社をして初めて受験期に臨みましたが、中3の生徒さんを全員合格に導けたことです。受験は生徒さんの人生に関わる大きなポイントです。正直、感じるプレッシャーは日に日に大きくなっていきました。一番不安に感じているのは、生徒さん本人なので、生徒さんの前では明るく前向きにいられるように、また一分一秒でも授業時間を無駄にしないために、先輩にたくさんアドバイスをもらい、ロープレをしてもらいました。その結果、無事全員合格に導くことができ、自分自身への自信にもつながりました。

Q4.家庭教師のファミリーの長所は?

  1. 社員ひとりひとりがやりがいを見つけられることです。ファミリーでは、入社後様々な職種をジョブローテーションし、その上で個人の希望や適性などにあわせてキャリアを積んでいきます。自分がやりたいと言った仕事なら、困難や苦労もいとわずに立ち向かえますし、モチベーションを高く持って仕事をすることができます。
  2. 人間関係が良いという点です。平均年齢が29歳と若い社員が多い会社ですが、どの社員も年齢関係なく協力しあい、活き活きと働くことができています。それは、生徒の人間的な成長に惹かれて入社している人が多いので、社員自身も人間力向上のために自己研鑽しているので、尊敬できる人が多いです。
  3. 社員全員に会社の価値観・ミッションが共有されていることです。そのため、仕事上においても自分の良いと思うことと周囲の良いと思うことが同じということですから、そういった面で理解し合えないなどのストレスやトラブルがありません。

Q5.今後の目標と後輩たちへ

顧客満足度No1教師として、毎年行われる成績優秀者表彰で表彰されることです!家庭によって違うニーズを細やかに汲み取り、それを満たすことのできる教師になりたいです。そのために、現在は自己研鑽をするだけでなく、いろんな生徒と接する中で様々な指導方法を学び、どんな生徒にも満足してもらえるような授業を模索しています!

社員の評判とQ&A(中途社員編)

編集部
次に家庭教師のファミリーの富山支部に在籍する2015年10月に中途入社の伊井岳雅様にご協力いただきました。中途入社だからこその評判を知るチャンスです!

Q1.家庭教師のファミリーに入社を決めた理由は?

教育業界は「成績アップを目的として、効率的な勉強方法を教える」ということに重きを置いている企業が多い中、「学力だけではなく、人間力を育む」ことをミッションに掲げている点が、興味を惹かれました。実際に入社してからは、マンツーマンスタイルということもあって、生徒さん・保護者様との距離が近く、ご家庭に入り込んで影響を及ぼすことができると思い、入社を決めました。

Q2.前職の退職理由

前職では、大手集団塾で講師の仕事をしていました。通常の授業に加え、模試や対策授業、授業研究や研修などの膨大な量の業務で、夜中の1時2時までの残業は当たり前。繁忙期には朝になることも多々あり、そんな中で心身共に疲弊してしまい、仕事に対して情熱が持てなくなってしまい退職しました。ファミリーへ入社してからは、残業はほとんどありませんし、しっかりと休みが取れ、家族との時間がしっかりと持てるようになりました。今は、会社のミッションである「人間力を育てる」ということに対しても自分の力でなにか形にしたい!と思い、日々の業務を推進しています。

Q3.現在の働きがいは?

ファミリーでは、一対一のマンツーマンスタイルで授業を行うため、【生徒さんとの関係が非常に濃密】であると感じます。前職では、点数や順位・偏差値ばかりに目がいってしまいがちでしたが、ファミリーでは違います。生徒さんの努力、環境、心境、喜怒哀楽等を目の前で感じることができるため、生徒さん自身の本来の「成長」を実感でき、毎日充実しています。

Q4.働いていて感動した場面はありますか?

中学3年生で普段からゲーム好き、テスト勉強もあまりしないので点数が良くなく、「怠けてばかりでやる気がない!」と毎日お母様に怒られてばかりという生徒さんがいました。生徒さんと話しているうちに、「頑張ったってどうせ僕なんかできないんだ」という劣等感がやる気を失わせている大きな原因であると感じ、私は生徒さんの頑張りをとにかく認めるようにしました。そこから生徒さんは、言われなくても机に向かい、授業中は積極的に質問し、親御さんも驚く程の変化を遂げました。残念ながら受験は第一志望高校不合格という結果でしたが、それでも、親御さんは「志望校には落ちたけど、自分なりに最大限努力することの大切さを教えてもらいました」と感謝の言葉をいただきました。

Q4.家庭教師のファミリーの長所は?

  1. 社歴に関わらず、会社を変えることができる点です。ファミリーでは、アイデアを出すのに、社歴も役職も関係ないという考え方です。ですから社歴が浅くても若くても、問題意識があって、自分からの発信する力があれば、会社を変えていくことができます。会社の歯車のような仕事はしたくない!と思っていた自分に合っていました。
  2. より良いものにしようと一致団結できる点です。「学力だけではなく人間力」という価値観に惹かれて入社した社員ばかりなので、そのために全員が一致団結して取り組むという雰囲気があります。意見交換も上司部下・職種の垣根を越えて活発に行われています。
  3. いろいろなキャリアパスがあることです。ファミリーは、自分で望んだ仕事なら苦労もいとわずに取り組めるし、それがやりがいにつながるという考え方なので、自分がなにを・どう仕事していきたいかという強い思いがあれば、それを実現できるチャンスがあります。

Q5.今後の目標と後輩たちへ

ファミリーが掲げている「子どもたちの人間力の育成」というミッションを、具現化することです!まず私が高い人間力を持つ必要があるので、たくさんの経験を積んで自分を磨いていきたいと思います。そして、既存事業である家庭教師事業をより発展させるために、今ある業務を改善するための提案や新しい施策の提案も積極的に行っていきます!

家庭教師のファミリーの評判を独自調査!

編集部
最後に家庭教師のファミリーの評判を編集部で独自に調査してみました。あくまで編集部の取材した印象とネット上の評判を調査して独自の見解で執筆しております。

平均として評判は良い

子供に合わせてくれる、とても良い会社、丁寧な対応などわりと評判は良いようですね。ドンピシャな先生を紹介しれくれたという評判が多く、お客様目線での経営と運営をしている印象です。素早い対応の評判も多く、競合がひしめき合う業界でも誠意をもって対応してるようです。

講師の評判で悪いことはない

家庭教師のファミリーを利用した方の評判では講師について悪い評判はないように思えます。講師を変更してもらったケースは多少見受けられますが、素早い対応でお客様対応をしているようです。講師のレベルも高いという評判もあったので信頼できるのではないでしょうか。

会社概要

会社名株式会社 ファミリー
本社〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目19-1ノルテプラザ4F
本社電話番号011-708-1188
代表取締役社長寺井俊行
設立2002年
資本金2,000万円
従業員数133名(2016年12月現在)
登録教師数24,800名
事業内容
  • 家庭教師によるマンツーマン授業の提供
  • 教育支援コンテンツの開発および提供
  • 効率学習システムの研究・開発
  • オリジナル教材の開発
  • 受験情報・教育情報の提供
  • 遠隔授業システムの開発および提供
  • 個別教室の運営
家庭教師のファミリー!社員に取材して評判と採用をまとめてみた

この記事が参考になったらシェアして「みんなに教えよう」